Dai-man

2014年!! 午年は…馬と一緒にダイエット!?

あけましておめでとうございます。

2014の干支は午!…馬!…馬! 2014年の主役の彼ら、実はダイエットにも力を貸してくれちゃうらしい!?  今回は「乗馬」「ダイエット」できちゃう! 乗馬クラブクレイン東京におじゃましてきました、ツボユリです!

朝9時から乗馬クラブは大にぎわい…やる気まんまんのマダム達がいっぱいでした。 さっそくツボユリも着替えて、みなさんの仲間入り! この日の体験コースの持ち物は、シャツ・長ズボン・軍手だけ! 「乗馬」ってきくと難しいイメージだけに、こんなに身軽で参加していいものかとソワソワ。 体を守る防具とブーツ、コート、帽子を身につけ、いかにも乗馬! という格好になって上機嫌で馬の宿舎へ♬

zsdc-SC-

本日お世話になったのは「ニュースター」。品種はアングロアラブ(アラブ系)、北海道生まれのちょっとおじいちゃんです。 毎日初心者クラスを乗せているだけあって、落ち着いた雰囲気を醸し出されています。(最初から下から目線のツボユリ)

IMG_9531

一緒に広場へ出て、小さく囲ったサークルの中で今回の体験スタート!(上手になるにつれて大きなサークルへ移動していくそう) さっそくニュースターの背中へ! …高! いきなりものすごく高い場所につれてこられてビビるツボユリ。レッスンと助けてくれる多胡さんがコツを教えてくれます。

多胡さん「やじろべえのような感じでまっすぐ、馬にしがみつかずに乗ってください。バランスをとって乗る感じです。そうそう」

な、なるほど。確かにしがみつかれたら馬もキツいよね。馬に頼ろうとする気持ちを入れ替えて自分発信で体制を整えると、なんだかいい感じに。

多胡さん「じゃあ歩かせてみましょう。足でトンと馬のお腹を蹴ってあげてください」

あわわ…蹴る! 初めてあってまだ挨拶もままならないニュースターの背中にのったあげく、蹴る…! 鬼だな、多胡さん(精神的に)

多胡さん「大丈夫ですよ。馬の体重はだいたい500kg。人間より遥かに重いんです。しっかり蹴ってあげないと、馬も指示がわかりませんから!」

そうか、ニュースターのためでもあるのか。ここは心を鬼にして…ドン!  てくてく…(←ニュースター) 歩いたーー!

 

しかし、少し立つと止まってしまうニュースター。

多胡さん「随時指示を出さないと馬は止まってしまいます。両足で挟むような感じで、短く、何回か指示を出してみてください。」

これは、効く! いい足のエクササイズ、、!(ニュースターはどうした) 指示をだして歩かせつつ、姿勢よく、バランスよく…! 気をつける点が多くてテンヤワンヤ! だんだんニュースターが歩かなくなってくる。

多胡さん「馬は最初の15分くらいで人をみますからね。ツボユリさんの性格を見て、楽してもいいや、と思ったんでしょう。」

adcSV-

多胡さん「では走らせてみましょう! 僕が走らせますので、背中のリズムに合わせて、振動があまりこないように腰を浮かせて調節してください。

よく乗馬でみるやつだ! わくわく挑戦してみるものの、なかなか上手くいかない!

多胡さん「馬は4本足でなので背中のバランスがバラバラしてとりにくいですよね。なので、前足のリズムにあわせて1、2、1、2で腰をあげてみましょう。背筋よく、前をむいてくださいね!」

テ・ン・ヤ・ワ・ン・ヤ!!! 

sc何回かチャレンジしていると、「ここだ!」というポジションが掴めてくる。餅つきのリズムのような(お正月とかけてみてる)。 約1時間の体験で、結構なエクササイズ感でした! でも、馬と触れ合うことによって癒される! さらに自然の中で、日常と全然違う世界に来たようでストレス発散にもなる! 友達に自慢も出来る!←

adcadレッスン終了後、着替えていると、まだ小学1年生くらいの子供が乗馬の服を着てフラフラ。 えっ!? この子も乗るの!?

多胡さん「小さい子でも子供用ポニーに乗せたりはしません。130cm以上なら乗れますよ! お子さんからおばあちゃんまで楽しめるんですよ♬」

そうなんだ、凄い!

多胡さん「ちなみに、3月~10月くらいの間は馬はシャンプーをするんですが、みなさん自宅のシャンプーを持ってきて薄めて馬を洗ってあげたり…フローラルの香りのする馬が増えたりして(笑)。差し入れに人参や角砂糖を持ってこられたりする方もいらっしゃいますよ!」

いやいや、もはや家族!! 確かに1回のレッスンでニュースターのことが好きになったツボユリ。通いたくなる気持ちもわかる。馬って、背後に立ったら蹴られる、とか凶暴なイメージもあったから怖かったけど、そんなこと一切感じなかったなあ。ていうか角砂糖食べるんだ、知らなかった!

多胡さん「馬は基本的におとなしい動物なんですよ。しっぽをブンブン振るのも、虫がいたりして追い払っているだけだし、後ろまでは馬は見れないから、ただわからなくて人間を踏んだりしてしまうだけなんです。体重が重い分、人間にとっては大きい怪我になったりするので怖い印象になってしまうのかもしれませんね。馬が怖くないように人間側が配慮すれば、お互いにいい関係を築けますよ。

お互いの気持ちを確認しながら…って、なんだか素敵だなぁ。そうか、馬も人間も似たようなものだよね。さらに愛しくなってきた! 最後にいろんな馬のところを案内してみせてくださいました。

多胡さん「こちらがペネロペ…子供達からは”バカ殿”と呼ばれています。」

IMG_9560

ああ、うん。バカ殿だね…バカ殿がいるわ…。ペネロペって、あの子供に大人気の”うっかりペネロペ”(青いキャラクター)なのかなぁ?

多胡さん「そうかもしれませんね! ちなみに、そういった名前の馬も多いんですよ。…ちなみにツボユリさん…ジョジョは…知ってます?」(※ジョジョの奇妙な冒険…主に男性に絶大な人気を誇る大人気漫画)

知・っ・て・ま・す! むしろファンです。 まさか…

多胡さん「いるんですよ…DIO(ディオ)が…このクラブに…」(絶対多胡さん楽しんでる)

sdfvs

※取材中、他の方が乗られていたため写真にはおさめられず! キレイな茶色のツヤのある馬でした…さすがディオ、裏切らないね(遠目で確認)

多胡さん「水泳と同じくらいの運動ができる乗馬は、女性のダイエットに本当にオススメなんですよ♪ ぜひ、気軽な気持ちで体験しにきてほしいです!」

通っていると、年に2回発表会があるそうで、馬や自分も衣装を着て友達と演技を披露したりもするんだそう! ウォーターボーイズの馬バージョンを想像していただければいいかもしれません。 女性はミッキーの耳をつけたり、男性はシルクハットをかぶったり…なんて楽しそう~♬  知れば知るほど奥が深く、楽しい乗馬、今ならビタミン エフ読者の方限定で…

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

乗馬体験1回コースに各会場先着で5名様を無料ご招待してくれちゃいます!

応募はコチラから!  http://www.uma-crane.com/vitaminef.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

これを機会に、午年と、優雅な趣味を楽しんでみてはいかがでしょうか?? 2014年も新情報をたくさんお知らせしていきますので、今後もビタミンエフをよろしくお願いいたします♬

 

乗馬クラブクレイン東京

http://www.uma-crane.com/


2014/01/01 | キーワド: , , , , , | 記事: