Diet

便秘改善に効果がある「緑の野菜」【美に効く野菜のアレコレ②】

spring background

ヤセるには、ただガマンすればいいわけじゃないんです。

健康な体を手に入れるために知っておきたい食のアレコレ。今回は便秘解消に効果があるといわれている「緑の野菜」に注目してみました。

1、 「緑の野菜」のパワーとは

さわやかな緑の野菜たち。癒やし効果もあるグリーンを作り出しているのは、クロロフィルというメイン成分です。クロロフィルには不純物を体の外に出してくれる働きがあり、腸内をキレイに保つ効果があります。

 

2、 「緑の野菜」にはどんな種類があるの?

☆高い栄養価をほこる注目度№1な「モロヘイヤ」
「モロヘイヤ」にはβカロテン、カルシウム、ビタミンB群が豊富に含まれており、免疫力の活性化、疲労回復、肌をツヤツヤに保つ美容作用など嬉しい効果が盛りだくさん! さらに粘り気には食物繊維がたっぷり。便秘改善&肥満予防にも効果大。

☆鉄分豊富で貧血にも効果的な「ほうれんそう」
「ほうれんそう」の主な栄養素は鉄分とβカロテン。鉄分は、なんと牛レバーに匹敵するほど。さらに、βカロテンは肌の老化を防いでくれます。また、むくみ防止にもなるカリウムや食物繊維なども豊富に含まれています。風邪予防にもなるビタミン類もたっぷり含んだ高バランス野菜です。

☆食物繊維たっぷりのネバネバで腸内スッキリな「オクラ」
「オクラ」のネバネバには、食物繊維の仲間であるペクチンとタンパク質の仲間であるムチンという成分が含まれています。ペクチンは腸の働きを整えてくれ、便秘を解消してくれる効果が。ムチンは粘膜を保護してくれるため、かぜ予防に効果テキメン。

 

3、「緑の野菜」を使ったキレイになれる美食メニュー

「モロヘイヤ」は、麺類と相性抜群! 夏バテ気味で食欲がないときも納豆、オクラ、なめこなどのネバネバ食材と大根おろしをまぜて、ぶっかけそばならスルッと食べれちゃう。

「ほうれんそう」は、カレーやおひたしにするのがオススメ。またオイルと一緒にミキサーにかけてパスタソースにしてもGOOD!

「オクラ」は、細かく切ってかつお節とあえてもおいしい。また天ぷらにしてうどんやおそばのトッピングとして召し上がれ。

 

キレイになれる要素が凝縮した「緑の野菜」は、ダイエットの強い味方!
今日から野菜でやせるダイエット、始めてみてはいかがでしょうか。

 

 


2014/07/27 | キーワド: , | 記事: