Diet

カーヴィーボディの持ち主!“キム・カーダシアン”がやせている7つの理由

bma3014112101

先日ニューヨーク発のファッション・カルチャー誌『Paper』の表紙に、お尻まる出しの姿で登場して話題になった “キム・カーダシアン”。愛娘の“ノースちゃん”を産んだあと産後ダイエットに苦戦していたようですが、雑誌の表紙でセミヌードが飾れるくらいシェイプアップに成功したようですね。そんな彼女のやせたヒミツに迫ります。

 

キム・カーダシアンがやせてる理由

①アトキンス・ダイエット

キムが産後ダイエットに成功したのは「アトキンス・ダイエット」のおかげです。アトキンス・ダイエットとは、アメリカの医師“ロバート・アトキンス”博士が考案した、糖質を制限したダイエット法です。

アトキンス・ダイエットのルール

◆炭水化物は1日20gまで

◆砂糖は摂らない(人口甘味料は可)

◆カフェインは摂らない

◆アルコールは摂らない

◆1日少なくともコップ8杯の水を飲む

◆軽い運動を併用する(ヨガ・ジョギング・ダンベル運動など)

◆1日3食(できたら4食)規則正しく食べる

アメリカのスーパーやドラッグストアには、アトキンス食品専用のコーナーがあります。すべての食品に大きく5gや2gと炭水化物の含有量が書かれており、「今日は炭水化物5gのアイスクリームを食べても大丈夫」とか「今日は2gのドレッシングをかけよう」なんて計算しながら簡単に炭水化物の量を制限することができます。

日本ではそういったわかりやすい表示がないので、手軽に取り組むには『糖質制限食』の宅配サービスをおすすめします!ドクターが監修して作られた食事もあるので、安心・安全で取り組めますね。

 

②朝食をしっかりとる

「以前は朝食にはグランデサイズのソイ・チャイ・ラテしか飲んでいなかったの!」と話すキム。しかし、ダイエットには朝食が重要であるということに気づき、毎朝欠かさずにとるようにしました。朝食のメニューは、オートミールか卵、そしてターキー(七面鳥)の燻製にフルーツが多いようです。

朝ごはんを抜くと基礎代謝が低下するのでやせにくい身体になってしまいます。さらに、お昼ごはんの栄養素を過剰に吸収してしまい、太る原因となるのです。朝ごはんが食べられないのは不健康の証でもあるので、夜更かしなどをしないで毎朝の朝食がしっかり食べられる生活習慣を身につけましょう。

bma2014112102

③ビリーズブートキャンプ

キムのダイエットエクササイズは、「ビリーズブートキャンプ」がお気に入り。ビリーズブートキャンプは、もともとアメリカの軍隊で行われていた短期間で体を絞り込むための集中トレーニング方法です。激しい有酸素運動と筋力トレーニングにより代謝を一気に上げ、エクササイズ効果を最大限に引き出します。アメリカ陸軍・エリート育成プログラムの専任トレーナーを勤めてきたビリー・ブランクスが、軍隊式トレーニングをもとに、女性でも自宅で気軽にできるように独自に開発したエクササイズです。

DVDを見ながら自宅でできるエクササイズとして、爆発的に人気だったので「以前私もやっていた!」「DVDを持っている!」なんて人たくさんいるはずです。久々に、ビリー隊長に鍛えてもらうはいかがでしょうか(笑)!?

bma2014112103

④母乳育児

一人娘の“ノースちゃん”を母乳育児で育てましたが、その理由に驚きました。毎日必死に授乳したそのわけは、「母乳で育てると自分自身がやせると教えてもらったから」だそうです。子育てさえもダイエット中心に考えるキム。さすがですね(笑)。

ちなみに、授乳をすると1日におよそ600kcal消費します。軽いジョギング約1時間とほぼ同等のカロリーなので、けっこうな運動量です。完母(完全母乳)は、栄養たっぷりで赤ちゃんに免疫力もつくので良いことばかりですね!

bma2014112105

⑤過度な我慢はしない

「ミルクセーキが飲みたいと思ったら、飲んじゃう。」と語るキム。たしかに、ダイエット中に無理な我慢を続けると、結果的にそれがストレスになってドカ食い……なんてこともありますよね。しかし、最近では“好きなモノを食べ続けたほうがむしろやせる”という研究結果が発表されました。なんと、ダイエット成功者の86%は、減量中もチョコレートやビスケットなどのお気に入りのおやつを食べ続けていたそうです。

食べたいものを我慢せずに、無理せずダイエットを続けてみましょう♪いい結果が得られるかもしれません。

 bma2014112106

⑥“カニエ・ウェスト”のサポート

キムのダイエットモチベーションを高めているのはやはり、恋人でノースちゃんのパパでもある音楽プロデューサー“カニエ・ウェスト”のおかげです。キムは、「だって、恋人には本当にセクシーだって思ってもらいたいものでしょう?」と懸命に自分磨きに励むキムに、カニエはとても夢中です。なんと、キムの姿がプリントされたTシャツを着ている姿まで撮られているようです!

愛する人のためにいつまでも綺麗でいたいと思うのは女の子なら思うはず!彼氏に「やせれば?」と言われて怒るのではなく、これはチャンスだと一念発起することも大切ですよ。

bma2014112107

⑦“クロエ・カーダシアン”のサポート

さらに、ダイエットの強い味方と言えば、一緒に協力しあう仲間です。キムは、妹のクロエ・カーダシアンと協力してダイエットしました。クロエもダイエットには乗り気で、いつもキムに「ねぇ、ブートキャンプ(のレッスンを受け)に行こうよ!」など声をかけあっていたようです。

ダイエット仲間を見つければ一緒にジムに通って楽しくエクササイズできるし、食事も互いに気をつけるのでストレスなく満足できます。さっそく、あなたもダイエット仲間を見つけてみるのはどうでしょうか?

bma2014112108

 

妊娠中は「チリチーズポテト」や「クリスピー・クリーム・ドーナッツ」などがやめられなくて激太りしたキム。妊娠したら身体つきが変わると言われますが、美しくダイエットを成功させていて素敵ですね!さらに、子供を産んでからも美の追求に余念がありません。時間を惜しまず、ジムに通ったり、フェイシャルマッサージを受けたり、マニキュアを塗ることを忘れません。ママになっても美しいキムを見習いましょう❤