Diet

美人は積極的に摂っている!? ダイエット効果の高いミドリムシが今話題❤

bma2014121006

最近、コンビニでパンや飲み物に”ユーグレナ入り”と書かれた商品を目にすることが増えたんじゃないでしょうか?12月16日(火)からは「サークルK」が「ユーグレナ入り・中華まん」を発売することでも話題になっています。ユーグレナを摂ると身体にうれしい効果がたくさん!知らないと損する情報をお届けします。

 

「ユーグレナ」って?

学名「ユーグレナ」は、和名では「ミドリムシ」。そう、ユーグレナとは小学生のころ理科の勉強で必ずでてきたあのミドリムシのことです。ネーミングから、虫だと思われがちですが本当は”藻”の一種です。さらに、動物と植物、両方の要素を持っているとてもめずらしい存在。そのため、野菜に多く含まれるビタミンやミネラル等の成分に加え、魚に多く含まれるDHAやEPAといった不飽和脂肪酸も持っています。

以前にもユーグレナブームが到来し、サプリメントをはじめ、クッキーやラーメン、化粧品までありとあらゆる商品にユーグレナが入っていました。一時期人気を得たことから今年の流行語大賞でノミネートされ、また注目を浴びているようです!

 

「ユーグレナ」がスゴイ理由

ダイエット効果がスゴイ

ユーグレナと言えば、ダイエット効果が高いことで有名です。とくに「パラミロン」と呼ばれる成分はユーグレナの特有の成分で、ダイエット効果に重要な役割を果たしています。

「パラミロン」は表面には無数の小さな穴があって吸油性と吸水性に優れており、食物繊維のように消化されにくいのです。つまり、中性脂肪やコレステロールなどの不溶物を取り込み、そのまま体外に排出する力があるのです。太る原因をそのまま排出してくれるなんて、ダイエットの強い味方ですね。

 

便秘解消効果がスゴイ

先ほども言ったように、食物繊維のような「パラミロン」が腸内を一掃してくれるので便秘解消に大きな効果があります。さらに、ユーグレナにはビタミンやミネラル、野菜に含まれる食物繊維などが豊富に含まれています。また、59種類もの栄養素が含まれているので、それだけで十分に価値の高い健康食品と言えます。普段の食生活では偏りがちな栄養がまんべんなく摂れるので健康的な身体になり、結果的に腸内環境も整うはずです。

 

美肌効果がスゴイ

ユーグレナには、美肌に欠かせない成分をたっぷり含んでいます。しかも、美肌の妨げになる老廃物や脂肪分、有害物質などをしっかりデトックスする効果もあるので、根本的な美肌メカニズムが備わっています。通常は、美肌になるための食材やサプリメントは1種類ではまかないきれません。しかし、ユーグレナならたった1つで2つの機能(デトックスしつつ、美肌成分を含む)を発揮してくれるのです。

さらに、デトックス効果により免疫力がUPし、アトピー改善やアレルギーにも効果があると言われています。病的な皮膚トラブルにもしっかりと効果が得られようです。

 

美髪&育毛効果がスゴイ

近年では、女性の育毛アイテムが売れ筋商品としてランクインするほど、髪の悩みは性別を問わずに急増しているようです。どんなにやせて綺麗なスタイルを保っても、髪がパサパサだと実年齢よりも老けて見えたり、ツヤのない髪ではトータルビューティーが望めません。

そんな髪の健康は、身体の健康があってです。どんな栄養が不足しているのかと考えるよりも、総合的な栄養が含まれているユーグレナを摂れば間違いなしです。

 

物忘れ防止効果がスゴイ

ユーグレナには、DHAやEPAといった不飽和脂肪酸も多く含まれています。もの忘れにはこれらの栄養素が必要不可欠と言われていますが、魚の眼などに含まれている貴重な動物性の栄養素なので摂取しにくいと言われています。その上、人間の体内で生成されることはなく、食べ物から摂取するしかありません。

ユーグレナには、もちろんDHAもEPAも含まれています。さらに、本来なら酸化しやすいDHAとEPAも、他のビタミンCやビタミンEなど抗酸化作用が働く栄養素によって弱点がカバーされます。

 

1日にどれくらい「ユーグレナ」を摂ればいい?

1日に摂取するべき量は500mgと言われていますが、それだけの量のユーグレナを簡単に摂取できるのはサプリメントくらい。しかし、最近では「ユーグレナ入りヨーグルト」や「ユーグレナ入り豆乳」や「ユーグレナ入りパン」が大人気!サプリメントよりももっと手軽に手に入れることができます。積極的にチョイスしてみてください!

たった一度飲んだだけですぐに効果が出ることもありませんが、1日にたくさん摂取したからと言って問題になる成分もないようです。

 

 

今までは『ユーグレナってミドリムシのことでしょ?絶対食べたくない!』と思っていた人も多いはず。でも、どんな健康食品よりも「ユーグレナ」が魅力的に見えてきたんじゃないでしょうか?これからは”ユーグレナ入り”と書かれた商品をもっと選んでみましょう❤