Diet

スペイン風ダイエットで健康的にスリムに!“ペネロペ・クルス”がやせている7つの理由

bam2015012304

“ペネロペ・クルス”といえば、映画「それでも恋するバルセロナ」でスペイン人女優初のアカデミー賞を受賞したことで有名ですね。さらに、米男性誌「Esquire」が選ぶ“2014年最もセクシーな女性”の第1位にも選ばれ、40才を迎えてもまだまだ色気たっぷり!

私生活では、同郷スペインの俳優ハビエル・バルデムと結婚して子供を2人授かっています。毎日が日曜日のように楽しく暮らしていると話すペネロペ、実践しているダイエットは一体どんな方法でしょうか?ペネロペ・クルスのやせてるヒミツに迫ります。

 

ペネロペ・クルスがやせてる7つの理由

地中海式ダイエット

ペネロペは、食生活もダイエットも禁欲的にやるのはあまり好まないよう。「地中海式ダイエット」とは、ギリシャや南イタリアの伝統的な食事法が元となったダイエット法です。オリーブオイル・野菜・豆・果物・魚・ナッツなどの食物グループがピラミッド形式になっており、食べ物の適正な摂取割合や摂取頻度が一目でわかるようになっています。

bam2015012309

ピラミッドは7層に分かれており、下層部ほど重要度が高く、頂点に行くほど控えるべき食品となっています。下層部から「パン・パスタ・米・大麦・イモなどの穀類」「フルーツ・豆やナッツ類・野菜」「オリーブオイル」は毎日摂取。「魚介類」「卵・鶏肉」「スイーツ」は週に2~3回。「その他の肉類」は月に2~3回の頻度がいいそうです。

さらに詳しい地中海式ダイエット方法はこちらです。

◆旬の野菜や果物穀物などの植物性の食品をたくさん摂る

◆塩分を控えてハーブで味付けする

◆オイルはオリーブオイルを使う

◆低脂肪のチーズや牛乳を毎日摂る

◆お肉は少量にして魚介類をたくさんとる

◆加工されたものは食べない

◆夕食時に食事をしながら赤ワインを1、2杯飲む

食材にちょっと気を使うだけで、お酒も飲めるし外食だってしやすいダイエット法です。ぜひお試しを!

bam2015012301

②毎日のエクササイズ

地中海式ダイエットで忘れてはいけないのが、ピラミッドの最下層部には運動という大きな土台があるということ。しかし、ペネロペはジムで運動するのが退屈すぎて苦手だとか。そのかわりに、幼少期から17年間習っていたバレエでエクササイズしています。ちなみに、産後は毎日4時間もバレエワークアウトをして体重を元に戻したそうです。4時間はハードだけど昔からやっていたことなので今でも身体が覚えているし、何より楽しくできるそうです。

バレエの動きで姿勢がよくなってやせるのはもちろん、見た目の変化も大きいはずです。さらに、しなやかな女性らしい動きを身につけることができるので、ダイエットと女子力アップで一石二鳥ですね!

bam2015012308

スペイン料理

ペネロペの普段の食事は手作りの母国料理が多いそうです。一見太りそうなメニューだと思いがちなスペイン料理ですが、実はダイエットにとても向いていたのです。スペイン出身の彼女だからこそ「地中海式ダイエット」はぴったりだったとも言えますね。スペイン料理には自国が世界一の生産量を誇る「オリーブオイル」や「にんにく」、「パセリ」などが欠かせません。

オリーブオイルにはオレイン酸が含まれており、皮下脂肪の元である中性脂肪をつきにくくしてくれたり、整腸作用があって便秘解消してくれたり、むくみをとる効果もあるそうです。また、にんにくのアリシンという成分は糖をエネルギーに変える働きをします。代謝が上がってやせやすい身体になると言えます。そして、パセリも食物繊維が豊富で腸内環境を正してくれます。カリウムも多く含まれているのでむくみを解消し、ダイエットへとつながります。

美食大国スペインでは1日5食が当たり前。基本的に1日の中で一番たくさん食べるのがランチですが、それ意外はサンドイッチやナッツをつまむ程度だとか。そんなスペイン風の食生活を楽しみながらダイエットしてみてください!

 bam2015012303

妊娠中の体重管理

プライベートはあまり明かさない主義のペネロペ。それは夫であるハビエルも同じで、子供のことをやたら語ったりはしません。だから、妊娠中のことはいまいちわかりませんが、どうやら産後スリムな体型になるためには妊娠中の体重管理が重要のようです。

妊娠中の無理なダイエットは危険ですが、体重の増えすぎもよくありません。そこで、妊婦さんでも取り組んでOKなダイエットをご紹介。

◆酵素ドリンク

不足しがちな酵素も補えるし、手軽に行えるのでおすすめ。1日1食を酵素ドリンクに置き換えてみてください。

◆マタニティヨガ

運動でやせたいという人におすすめです。マタニティヨガは定番の妊婦さん用エクササイズなので取り組みやすいはずです。

◆妊婦鍋

おいしく食べてやせたいという人は、妊婦鍋がおすすめ。妊婦鍋はシラタキ・キノコ類・野菜などがたっぷり入ったお鍋です。ヘルシーな白身魚や鶏肉を入れてタンパク質を補うので、ごはんはNGです。

 bam2015012306

⑤産後ダイエット

セレブが妊娠して子供を産んだあと、数ヶ月でスリムになっている姿を見るのはいつでも衝撃的ですよね。もはやプレッシャーがかかっているとしか思えません(笑)。もちろんペネロペも1人目のレオ君を産んだあとも2人目のルナちゃんを産んだあとも、たった数ヶ月でスリムな姿を公の場で披露していました。

ペネロペの場合、産後は乳製品を控え、精製された炭水化物食品や脂肪分、アルコールを控え、適度な運動を行って1ヶ月で14kgもやせたようです。もともとそんなに熱心にダイエットをするタイプではありませんが、さすがに産後は気合が入ったのかも。栄養管理士にきちんと食事メニューを考えてもらったそうです。

なるべくお金をかけないでやせたいものですが、産後くらいは栄養管理士さんなどのプロの手にゆだねるのもいいかもしれませんね!

bam2015012302

⑥授乳ダイエット

ペネロペの産後ダイエットでも一番の効果を発揮したのが「授乳ダイエット」です。ペネロペは『私はとても幸運だと思っている。子供に授乳したくてもできない女性たちもいるから。長男のときは13ヶ月授乳したので、長女も同じにするつもり。それは子供にも母親にも素晴らしくいいこと』と話しています。たしかに、授乳は一度で600kcalも消費するので、食べる量を妊娠前と同等にしておけば自然に体重が落ちていきます。

また、体重が落ちることも大切ですが、ペネロペは女性らしいボディを保つことも大切にしていたようです。産後しか味わうことのできない女性らしい身体つきが美しいということを、皆さんも忘れないでダイエットしてください!

bam2015012307

⑦たっぷりの睡眠

睡眠とダイエットが深い関係にあるのは、もはや当たり前の知識になってきました。正しい睡眠をとる、それだけで約300kcalも消費されるそうです。また、良質な睡眠をとると体脂肪を分解するコルチゾールなどの「やせホルモン」が分泌されたり、食欲を増進させるグレリンというホルモンの増加を防ぐことができます。

ペネロペも習慣的に8~10時間以上寝ており、時間が許せば12時間寝ることもあるそうです(笑)。ダイエット効果だけではなく、美肌や健康にも睡眠は欠かせません。ポイントは日付けが変わる前に寝ることです。皆さんもチャレンジしてみましょう!

bam2015012305

 

いかがでしたか?ペネロペのダイエット法は、さすがスペイン人!と思うような楽天的な方法が多かったように感じます。きっちりとストイックにやるのは向いてない!と思っていた人は、ぜひペネロペ流のダイエットをお試しください❤


2015/01/23 | キーワド: , , | 記事: