Diet

ぷにぷにお腹の5大原因、あなたはどれに当てはまる!?【アロマセラピスト マミ・レヴィ先生③】

bam2015021707

マミ・レヴィ先生に伺った“リンパマッサージダイエット”のお話も、今回で最終回です。前回までの「マミ・レヴィ先生の記事1・2」では“足裏とダイエットの深い関係”などについてお話しましたが、最後は年齢を重ねた女性のダイエット悩みで多い『お腹太りの原因』を徹底的に解明してみたいと思います。原因別に、どんなリンパマッサージが適しているのかもご紹介します。

 

リンパの流れをよくするだけで、どんどんやせ体質になる!?【アロマセラピスト マミ・レヴィ先生①】

やせたければまず◯◯をほぐすのが基本のキ!【アロマセラピスト マミ・レヴィ先生②】

 

ぷにっ腹の5大原因はコレだった!

多くの女性にみられるお腹太りの原因は

  1. 便秘
  2. 肥満
  3. むくみ
  4. 過食
  5. 筋力低下

だとマミ・レヴィ先生は考えます。大人になるにつれて運動量が減ってしまいがち。そうすると腸のぜん動運動(腸が伸縮を繰り返して、便を肛門へと運ぶ動き)も低下して“便秘”になりやすくなります。また、腸内に長時間便(老廃物)がたまると血液の流れもじゃまするので“むくみ”や冷えを引き起こします。また、運動不足で“筋力が低下”すると、腹筋や骨盤底筋群が衰えてぽっこりお腹の原因にも。さらに、運動などでストレス発散できないと、“過食”に走ってしまう女性も多いようです。お腹が空いているわけでもないのに食べるから消化が追いつかず、“肥満”になってしまうのです。

お腹太りだけでも、こんなに原因があげられます。自分がどのタイプなのかを知らないことが、ダイエットをしてもやせない一因かもしれませんよ。

 

便秘が原因のお腹太りには

日本人女性の70%が便秘に悩んでいると言われるほど、多くの女性が悩みのひとつである便秘。便秘は、食生活とホルモンバランスの崩れが大きく関係していると言われています。生理前、黄体ホルモン(女性ホルモンのひとつ)が優位になると大腸の腸壁から水分を吸収するから便が硬くなって便秘になるそうです。

そんな下腹部ポッコリさんには、腸のぜん動運動を促すリンパマッサージをおすすめします。便通に直接関係している大腸(つちふまず)や直腸筋(足首の後ろ)を刺激する他、ホルモンバランスを整える脳下垂体(足の親指)の反射区をマッサージしてあげましょう。

 

肥満が原因のお腹太りには

肥満タイプには、食べる量が消費量を上回っているという単純なケースと、運動不足や加齢により代謝力が低くなって、あまり食べていないのにカロリーが消費できなくて脂肪がたまってしますケースがあります。

食べ物を消化する力を促進させるため、胃腸の働きを元気にするリンパマッサージをおすすめします。胃・すい臓・十二指腸(つちふまずの指先側)を刺激して消化力を、小腸・大腸・腎臓・輸尿管・ぼうこうを刺激して排出力を高めてあげましょう。

 

むくみが原因のお腹太りには

おなかがむくんで太っている人というのは、お腹を触ると表面が冷たくなっています。皮下に滞留した過剰な水分や老廃物が、保冷剤のように身体を冷やしているのです。冷えにより代謝が落ちてやせにくくなっているのは、言うまでもありませんね。

そこで、リンパマッサージを毎日の入浴中に行うことをオススメします。とくに、血液を全身に送り出すポンプの役割をする心臓の反射区をしっかりと刺激してあげましょう。

 

過食が原因のお腹太りには

過食は、自律神経をコントロールすることで防げます。満腹感を感じられるようによく噛んで食べること、深い呼吸をして副交感神経の働きを高めてリラックスすることが大切です。

そのためには、脳に正常な指令を送れるように脳下垂体(足の親指)の反射区や呼吸を整えるために肺(足の甲)や胸(つちふまずの指先側)を刺激すると効果的です。

 

筋力低下が原因のお腹太りには

運動不足で筋力が低下すると、姿勢を保つことが難しくなって背中が丸まりがちに。そうすると下腹が突き出るので、ポッコリお腹になってしまうのです。長時間デスクワークでイスに座りっぱなしの人や、猫背の人は要注意です。

このタイプの人は運動するのはもちろんですが、姿勢を正しく保つために、胸椎・腰椎・仙骨(足裏の内側側面)など脊柱に関わる反射区を刺激してあげましょう

 

 

セルフマッサージは一見難しいように見えますが、やってみると自分の身体のことを知るいい機会になります。冷たい、ほてっている、むくんでいる、硬い、痛いなど、身体と対話して自分自身をボディメイキングし、さらには、いつでも調子の良い自分でいられるようになるといいですね。

 

 

◆今回お話を伺った方

bam2015021701マミ・レヴィ先生

アロママッサージサロン「マミーズタッチ」主宰、エステティックサロン「エステ・ド・クラッテ」代表。IFA(国際アロマセラピスト連盟)認定アロマセラピスト。

エステサロン勤務を経て1986年に渡英。BABTAC(英国国家認定エステティシャン及び脱毛技術者ライセンス)、CIDESCO(国際エステティシャン免許)、さらにフランスにてリンパドレナージュ・サティフィケート取得。

bam2015021702

マミ・レヴィのおなか痩せリンパマッサージ 宝島社 1200円(税抜)

 

 

 


2015/02/20 | キーワド: , , | 記事: