Diet

ハロウィン・クイーンのボディは自己管理!? “ハイディ・クルム”がやせている7つの理由

bam2015022608

ハイディ・クルムといえば、ドイツ出身のスーパーモデル!現在は、若手ファッションデザイナーを発掘するリアリティ番組『Project Runway(プロジェクト・ランウェイ)』の司会者としても有名ですね。

2012年に7年間一緒に過ごし、米『People(ピープル)』誌では「最も美しいカップル」の1組に選ばれた旦那・歌手の“Seal(シール)”と離婚しましたが、40才を迎えてもまだまだ恋愛ゴシップが尽きません。

男性を引き寄せるハイディの魅力はあのスラッとしたボディにあるのかも!?そんな彼女のやせてるヒミツに迫ります。

 

“ハイディ・クルム”がやせてる理由

①20年以上欠かさない有酸素運動

世間からは「あのスタイルを保てている理由は、専属のトレーナーや、おかかえのシェフがいるからだろ」と思われているようですが、実はまったくデマ。多くのセレブが有能なパーソナルトレーナーなどを雇ってボディ管理しているなか、ハイディはワークアウトも食生活も『何でも自己管理する』ことを心がけています。

モデル活動をスタートさせてから20年以上経ったいまでも、週に数回はランニングやサーキットトレーニングのような「有酸素運動」を欠かしません。そういったコンスタントな運動を続けることがあの完璧ボディの秘訣かもしれませんね。

さらに、ハイディ流の運動をコンスタントに続けるヒミツとは……

☑自分に合った、自分が楽しいと思える運動を見つける

☑かわいいウエアを着て、モチベーションUP

☑普段の行動もカロリー消費を意識する

です。これなら、私たちもハイディと同じような感覚で運動に取り組めそうですね!

bam2015022601

②ハイディ主宰「AOL Summer Run」

「好きな運動?それはドアを開けて、外に出ることだわ」とサラリと言い切るハイディ。自身が発起人となってスタートした夏のエクササイズ企画「AOL Summer Run」でランニングをするのもやせてる理由のひとつです。ハイディの公式サイトでは『この夏、私と一緒に走りましょう!』というワードとともに、毎日自分の走ったマイルをブログに公開しているそうです。

ハイディは「ヴィクトリアズ・シークレット」元モデルでもあるので、彼女のこの企画に共感したヴィクシーモデルたちがNY郊外を一緒に走っている姿もパパラッチされています。とくに仲の良かった“ミランダ・カー“の姿もありました。

どうせカフェで友達としゃべるくらいなら、その時間を一緒にランニングすればダイエットにもなってお互い一石二鳥ですね!そろそろ暖かくなるので、友人とランニング計画を立ててみてください!

bam2015022605

ハイディ流食事ルール

ハイディは、基本的にシンプルな生活を好んでいるよう。他のセレブのように極端なダイエットはせず、栄養バランスに重点を置いているようです。そんなハイディの食事ルールはこちらです。

☑加工食品は最低限しか摂らない

☑砂糖は必要最低限しか摂らない

☑魚やチキンなどの低タンパク質食品を多めに摂る

☑食物繊維が豊富な豆類も多めに摂る

☑良質な糖分はアボカドで摂る

☑炭水化物はなるべく控えて野菜をたくさん食べる

一見ルールがたくさんあるように見えますが、実践してみるとシンプルなものばかり。基本的な食生活に戻るだけなので苦がなく出来るはずです。

また、ハイディだってときには自分を甘やかします。流行りのスイーツ「クロナッツ」を食べている姿をTwitterでアップしたり、アルコールだって飲むそうですよ(※ただしお酒は1杯にとどめる)。

断食やクレンズもいいけれど、自分の食生活自体をシンプルにすることがダイエットには重要かもしれませんね。皆さんもシンプルな食生活、心がけてみてください!

bam2015022603

ハイディの特別メニュー「プロテインパンケーキ」

ハイディの「AOL Summer Run」では食事面のサポートもしてくれます。NYの有名なフィットネスエキスパートが考案した、簡単で美味しいエクササイズレシピが「プロテインパンケーキ」です。

オートミールを使用しますが、オートミールとはオーツ麦を押しつぶして乾燥させたもの。食物繊維が玄米の約3.5倍、鉄分も約2倍、カルシウムも約5倍と、とても栄養価の高い食品でダイエットにピッタリです。

通常のパンケーキは小麦粉を使用しますが、オートミールを使うだけですぐさまダイエット仕様のパンケーキが出来上がりです。さっそく皆さんも作ってみてください!

 

◆プロテインパンケーキ

Ingredients

卵 6個

オートミール カップ1/2

ブルーベリー 1/4カップ

バニラヨーグルト 適量

 

How to make

1.材料を全てボウルに入れ混ぜ合わせる

2.予熱したフライパンに流し入れる

3.片面30秒ずつ、両面を焼く

4.お皿に盛って、バニラヨーグルトをかける

 

bam2015022604

 

産後は「ABCDEFダイエット」で減量

産後ダイエットは「ABCDEFダイエット」でスラリ体型を取り戻しました。考案者は多くのハリウッドセレブをクライアントに持つスパルタトレーナー“デヴィット・カーシュ”。

このダイエットは短期間(およそ2週間)で体重を落とすことができるのがポイントです。実際に、ハリウッド女優や数々のセレブが実践しているそうです。

ABC…という不思議なネーミングは英語の頭文字をとったもので、以下を表します。

A=アルコール

B=ブレッド(パン)

C=カーボハイドレート(炭水化物)

D=デイリー・プロダクト(乳製品全般)

E=エクストラスイーツ(チョコやケーキなど)

F=脂肪分

アルコールとパンは摂取厳禁で、炭水化物(小麦粉・米・イモ類・コーン)も禁止です。つまり、主食になるようなものは一切食べれません(笑)。さらに、乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト・アイスクリーム)なども禁止。お菓子やスナックはもちろんですが、なんとフルーツまでもがタブー。脂肪分は、バターや脂身の多いお肉はダメ。

これらABCDEFを2週間抜くのですが「一体何を食べればいいの?」と思うはず。卵の卵白や、脂身のない鶏肉、魚介類、糖分のない野菜(レタス・キャベツ・ホウレン草・アボカド)、豆腐、わかめ、キノコなどが食べれます。

 

糖や脂肪を完全にカットすることで、血糖値の上昇を抑えて脂肪を燃焼させることによって短期的にやせることができます。制約の多いダイエット法ですが、やる気のある人はぜひチャレンジしてみてください!

bam2015022606

 

⑥4人の子どもと一緒に毎日走り回る

モデルとしては異例の4人の子どもを産んだハイディ。それでも20代の頃と同じボディを保っている理由は、毎日子どもたちと走り回ったり、トランポリンでジャンプしたり、夏には海やプールで泳いだり、犬の散歩をしているから。もともとハイディ自身はアクティブでアウトドア派ですが、子どもたちにも外で多くの時間を過ごして欲しいという願いから、家ではテレビの視聴を禁止しているほどなんだとか。

さらに、4人の子どもたちはまだまだ幼いので、40代だから動けない!なんていうようにことにならないように日常生活の行動をエクササイズ化しています。皆さんも、日々の動きをもう少しだけ意識してみるのはどうでしょうか?

bam2015022607

毎年の楽しみハロウィン仮装

ハイディといえば、毎年まわりをアッと驚かせるハロウィン仮装をすることでも有名ですよね。これまでにも“ベティちゃん”や“ヴァンパイア”や“ヒンドゥ教の女神”などに仮装し、ときには「これってアリなの……?」なんて首をかしげられることも多々ありました(笑)。

2013年には「50年後の私」をテーマに、特殊メイクで90代のお婆ちゃん姿に変身。さらに、直近の2014年はInstagramで仮装過程をのせながら、リアルでカラフルな“蝶”に変身しましたね❤

イベントにここまでの情熱をかけれるのってすごい(笑)。でも、これをやるにはそれなりのスタイルキープが必要かもしれないし、場合によってはこのためにやせたり太ったりすることをもいとわないような気がします。自分の楽しみのためにダイエットをするというのもアリですね!

bam2015022602

 

 

いかがでしたか?ほかのセレブとは違い、意外にも自己管理でボディキープしている姿が意外にも感じましたが、親近感がわきますね!また、ハイディの過激なハロウィン仮装も、あの日だから許されるもの❤今年はどんな姿を見せてくれるのか、今から楽しみですね!


2015/02/27 | キーワド: , , | 記事: