Diet

ランニング?炭水化物ぬき?最新最強ダイエットは「ゆる断食」でしょ!

最近みなさんはどのように過ごしていますかー??寒くなってきて人肌恋しくて寂しい気持ちになったり、紅葉をみて秋のにおいを感じたり……。そんなことしているうちに冬になって、イベントが増えて、友達と鍋パーティやクリスマスパーティでケーキを食べたりとか食事の場が増えたりしませんか??でも、食べ過ぎて太ってしまうのも嫌!!というみなさんに最新ダイエットキーワードを紹介!

「ゆる断食」って知っていますか?

断食=“食べてはいけない” と思っている方が多いと思います。正直、私もこの「ゆる断食」を知るまでそう思っていました。この「ゆる断食」は毎日の食事制限にも匹敵するともいわれています。そんな「ゆる断食」のすごいワケとは……??

 1「ゆる断食」はたったの週2日でOK!!

2日続けてやらないことがポイントです。また、一日まったくなにも食べないのではなく、1日に女性は500カロリー、男性は600カロリーに抑えたメニューを食べることができます。ちなみに、「ゆる断食」の日は、あなたのライフスタイルによって、1日1食、もしくは2食でもOK。どうしてもお腹が空いてしまうという人は、カロリーの低いフルーツやサラダなどなら食べても大丈夫。ただし、その場合でも1日の総カロリーは厳守すること。

2「ゆる断食」以外の日は好きなものが食べれる!

この「ゆる断食」を終えた翌日には、なにを食べても大丈夫なのです。これなら全然辛く感じないのではないでしょうか??

3「ゆる断食」はダイエット効果だけではない!

病気の予防

美肌

アンチエイジング  などなど

「ゆる断食」を行うことで、身体の“修復遺伝子”が働き細胞レベルで若返るためこのような効果が起きるのです!

 

「ゆる断食」を試した人でこの3つ以外に、効果が感じられたという声も……!

例えば、「睡眠時間が減った!」という場合……食事をすると内蔵が消化のためにエネルギーをたくさん使うので身体への負担も大きくなります。しかし、「ゆる断食」時は内蔵の働きも少なくなり、身体を休める時間も少なくなり睡眠時間が減るのです!

自分の健康のためにたった週2日、ダイエットメニューを考えればいいだけだから、「なかなか時間がなくて忙しいけどダイエットはしたい!」と考えている忙しい女性にも、楽にできるので、挑戦もしやすいです!!

体験者のなかでは、減ったり、増えたりを繰り返すうちに個人差ではありますが…約1か月半で5kgの減量に成功している人もいるようです!!

タイトルにも書いたように、ランニングや炭水化物抜きの王道ダイエットもいいけど、やっぱり大変だし、やってみたけど効果なかった(涙)という人もいると思います。

そんな人は、この「ゆる断食」に挑戦して、友達に「なんか前より細くなった??」「きれいになったよね!」って言わせちゃいましょう♡知らない子には、すぐ教えてあげてね!