Diet

ダイエット中でも太りにくいクリスマスケーキ選び❤

最近、ピッカピカのイルミネーションが街を輝かせていて、クリスマスムード全開ですよね!!それもそのはず、もうクリスマスは1週間切っているのです~。クリスマスのイメージといえば……、やっぱりキレイなイルミネーション、おっきなクリスマスツリー、美味しい料理などではありませんか??ちなみに、私はクリスマスケーキを食べることです(笑)。年に一度のクリスマスですが、ダイエット中の方には、このクリスマスケーキの存在はかなり手強いのでは……。

そこで、今回はダイエット中でもなるべく低カロリーで食べられるケーキを紹介していきたいと思います!!4444

ダイエット中にもおすすめ!低カロリーケーキ5

1 シフォンケーキ

卵が多い配合で、大きさのわりに重量も軽く、食べ応えも十分。生クリームを少しつけながら味わっても大きめサイズで300kcal程度。もっと控えたい方はクリームを少なめにして食べるとよりカロリーダウン!

2 シュークリーム

卵と牛乳、小麦粉が中心で、ケーキ類の中ではカロリー控えめ。生クリームが少ないものや、サイズが小さめのものを選ぶと更にカロリーダウン!また、ジャンボシューなど大きなものでは300kcal程度になるので、普通サイズにしておきましょう。

3 プリン

「なめらか」なクリーム系であっても、実はケーキの中では比較的カロリー控えめ。より良いのは、昔ながらのクラシックな卵プリンで、デコレーションなどがないタイプです。200kcal以下の商品も多いので、低カロリーのものが見つかりやすく手に入れやすいです!

4 チーズケーキ(スフレなど軽いタイプ)

どっしり濃厚なニューヨークチーズは別ですが、 チーズケーキ類は総じてカロリー控えめなのです。甘さがないのと、デコレーションしない分だけ、生地のカロリーのみなので、安心です。サイズが大きいものでは意味がないので、小さめをチョイスするとより低カロリーになります。

5 ロールケーキ

中に生クリームがたっぷり巻き込まれてはいるものの、フルーツが入っていたり、デコレーションがシンプルだったりと合計カロリーは控えめなものが多いです。1カット200kcal前後のものが多いので、ダイエット中にもおすすめです!

 

逆に、カロリーが多めのケーキというのが、イチゴのショートケーキやチョコレートケーキなど。。。定番のものが多いみたいです。食べたい時は、できるだけカロリー控えめを選んだりサイズを小さくしたりと、工夫をすれば、基本的にはダイエット中でもケーキを食べても大丈夫です★我慢はせず、ダイエット中も甘いケーキと上手に付き合っていきましょう。 img-Z17202756-3 今年のクリスマスは、ケーキを食べて太っちゃった!なんてことに賢く避けましょう❤


2013/12/18 | キーワド: | 記事: