Diet

永作博美もハマっていた!!アンチエイジングに効くホットドリンク「甘酒×豆乳」❤

2児の母でありながらも、いまだに活躍をし続けている永作博美さん。いったいおいくつなのだろう。。。調べてみて驚き!!43歳なのです。見えませんよね??そんな永作さんがハマっているというホットドリンクがあるらしく……、さっそく調べてきました!!それが、「甘酒×豆乳」なのです。

※ここで言う甘酒は、酒かすから作られた甘酒ではなく、米麹から作るノンアルコール飲料の甘酒です。

きっとこれが永作さんの年齢不詳な美の秘訣なのではないでしょうか。そこで、今回は、このホットドリンクの効果・効能についてまとめてみました。

file000279299974[1]

「甘酒×豆乳」は美肌効果抜群

米麩から作る甘酒には、美肌成分といわれてるコウジ酸がたっぷりと含まれています。化粧品にも活用されている成分で、シミやクスミの原因となるメラニン生成を抑制してくれます。また、皮膚や粘膜を保護するビタミンB2も豊富で、飲むだけで皮膚の活性化が期待できるんだとか!

もうひとつの豆乳には、大豆イソフラボンが豊富なことで女性に人気ですよね。

大豆イソフラボンは女性ホルモンに近い働きをするため、肌の張りと艶を蘇らせる効果が期待できると言われているんですよ。

つまり「甘酒×豆乳」の組み合わせは、女性のアンチエイジングにピッタリの組み合わせなのです!!

オリゴ糖効果で、便秘も解消

甘酒にも豆乳にも、オリゴ糖が含まれています。

オリゴ糖は、ビフィズス菌の栄養素になるので、腸内のビフィズス菌を増やし、悪玉菌をやっつける効果が期待できます。甘酒には、植物繊維もあり、腸内環境健全化にも効果にも期待できそうですね。便秘は、キレイを目指す女性にとっての大敵。日常生活から甘酒や豆乳を取り入れられるとあなたのカラダにもいい影響がいっぱい起きてくるかも♪

ダイエットサポートにもなる

甘酒には、脂質の代謝を促進するビタミンB群が豊富に含まれています。

豆乳に含まれるレシチンは、コレステロールが固まってしまうのを事前に防いだり、血管に付着したコレステロールを溶かし、血液の流れを良くする効果があるといわれています。この脂肪代謝機能により、肝臓内の脂肪分を減らすのにも効果的なので、お酒好きの人が悩む脂肪肝の予防にも豆乳ドリンクはおすすめです。

 

いかがでしょうか??この組み合わせをまだ試したことがない人はぜひ!!

永作さんの美の秘訣をマネして、いくつになっても年齢不詳でモテる美魔女に変身しちゃいましょう❤


2014/02/18 | キーワド: , , | 記事: