Exercise

1日1ポーズ「おやすみ前ヨガ」でゆがみ解消!

集中力とエネルギー不足のあなたへ!「疲れた」「痩せたい」「ストレス解消したい」など、心とカラダの要求にすぐにお応えしてくれる、厳選ヨガポーズはこちら!

忙しい毎日、心とカラダのメンテナンスにヨガを取り入れてみよう。ヨガは苦手って人も、短時間でなりたい自分になれたら、ちょっとやってみたくなりませんか? 大人気のヨガの先生・深堀真由美さんが提案する、おやすみ前の15分のヨガタイム。1日1ポーズだけ。これならヨガ初心者さんも挑戦できるでしょ!

_YS08170

疲労がたまって老廃物が蓄積してしまったカラダを改善する、「速攻リセットプログラム」。疲れた心とカラダに集中力とエネルギーを注入して、心身に活力を取り戻して。始める前に1分間のウォーミングアップもお忘れなく。→両足裏を合わせ、息を吐きながらひざを小刻みに上下させ股関節をほぐす。安楽座で息を吐きながら首回し。左右1回ずつで1セット。10セットを目安で。

1.「穂」のポーズ:足腰の老廃物を流し肩・背中のこりを解消

伸ばした足の親指を持って→吸って片手をアップ→吐いて反対側にストレッチ ※上体が前傾しないよう注意

伸ばした足の親指を持って→吸って片手をアップ→吐いて反対側にストレッチ ※上体が前傾しないよう注意

2.「さる」のポーズ:骨盤を前後にあゆるめリンパの流れをUP

ひざ立ちから片足を前へ→手を組んで腰を落とす→あごを上げて後ろに反る ※目線は上へ!

ひざ立ちから片足を前へ→手を組んで腰を落とす→あごを上げて後ろに反る
※目線は上へ!

3.「ねじり」のポーズ:深いねじりで胃腸&肝機能を改善

足を曲げてひざを交差→ひざに反対側のひじを当てる→吐きながら上体をねじる ※背筋はまっすぐキープ!

足を曲げてひざを交差→ひざに反対側のひじを当てる→吐きながら上体をねじる ※背筋はまっすぐキープ!

4.「木」のポーズ:体軸を鍛えて集中力を身につける

片足の裏を内ももに→息を吐いて胸の前で合掌→吸って両手をアップ ※曲げたひざは開いてキープ

片足の裏を内ももに→息を吐いて胸の前で合掌→吸って両手をアップ ※曲げたひざは開いてキー

5.「英雄」のポーズ:内側から活性化して心身を安定

胸の前で合掌し上体をターン→ひざを曲げて両手をアップ→息を吐きながらあごを上げ、指先を見る ※余裕がある人は、息を吐いて上体を反らす

胸の前で合掌し上体をターン→ひざを曲げて両手をアップ→息を吐きながらあごを上げ、指先を見る ※余裕がある人は、息を吐いて上体を反らす

6.「くつろぎ」のポーズ:ヨガの最後は体を休めて、しばしリラックス

あおむけで両足を軽く開く→手もラクなポジションで目を閉じる→全身を脱力させ、自然呼吸

あおむけで両足を軽く開く→手もラクなポジションで目を閉じる→全身を脱力させ、自然呼吸

いかがでしたか? 深堀先生が今提唱しているのは女性の周期であり、月の周期である「28日」を1タームにして1日1ポーズを取っていく「28daysヨガ」。朝起きた時や寝る前、体をリセットし、ゆがみをなおし、きちんとした日々を過ごすためにも、まずはセルフヨガからはじめてみませんか?

★今回紹介したポーズ以外にも「脂肪燃焼」や「ストレス対策」、寝起きにできる「クイック朝活プログラム」など、目的別ショートプログラムも掲載されている『1日1ポーズ 28daysヨガ』(590円/小社刊)をチェック!

1日1ポーズ寝る前の15分でヨガを気軽に楽しもう。

1日1ポーズ寝る前の15分でヨガを気軽に楽しもう。

                         アマゾンで買う


2013/07/13 | キーワド: | 記事: