Movie

EXILEストレッチ1 肥満を防ぎ、しなやかBODYになりたい!

DMA3D-_MG_0753

「前屈しても、手が床につかない」「私、生まれたときから体がかたいんです」、そんなことを言った経験はありませんか? でも、人は赤ちゃんの頃から体がかたいわけではありません。重心のおき方や日常生活のクセなどで、筋肉が硬直したり、股関節の可動範囲が狭くなって大きな動きができない=後天的に体がかたくなっていくのです。かたくなることで体にはどんな影響が出てくるのでしょうか?

 

そこでEXILEのフィジカルトレーナーでもある、吉田輝幸さんに体がかたくなる原因について聞いてみました。

DMA3D-_MG_0753

PCP CENTERディレクター。体が効率的に動けることを第一に考えたPCPトレーニングを考案し、一般人からトップアスリートまでを指導。トレーナー歴15年間で、その人数は約2万人近くに。EXILEやMLBの中島裕之のトレーナーも務めている。著書の『EXILEフィジカルトレーナー吉田輝幸の6WAYチューブトレーニング』(主婦の友社)も絶賛発売中。

 

「『腰が痛い』『ダイエットをがんばっているのに思うように効果が出ない』など、この悩みすべて、“体がかたい”ことが関係していることが多いんですよ。体がかたいと、血行が悪くなり、基礎代謝が下がるため、やせにくい体になってしまうのです。また、筋肉が十分に伸びない、股関節の可動範囲が狭いとスムーズに動くことができません。結果、体を動かすのが苦痛に感じられ、ますます動かなくなって太る。その悪循環なのです。女性は健康や美容のためにリンパやホルモンの流れをよくしておいたほうがいいので、血流を常にスムーズにしておきたいもの。つまり、体をしなやかにしておくことが重要です!

なかでも、やわらかくしておきたい部位は股関節。股関節はかたくなると下半身の血行を悪くし、むくみを招きます。そのため、常にやわらかくし、可動範囲を広くしておき、血行の流れを促し、脂肪をつきにくくしておきましょう。また、骨盤は正しい位置に戻しておくことで、おなかまわりの脂肪がつきにくくなります! 肩甲骨は背中のぜい肉予防にも。そのためにも、ストレッチを行うのが近道なのです」

 

ということで、吉田トレーナーがおすすめするストレッチを紹介してもらいました。そのストレッチのやり方は下をクリックして動画でチェック。

 

 

サイドコアストレッチは側腹部、広背筋、腰方形筋を 伸ばすストレッチ。骨盤と腕、骨盤と肋骨を結ぶ各筋肉を伸縮させることで体の動きもスムーズに。わき腹の引き締めにも効果があります。

ハムストリングス・ムービングストレッチは普段鍛える機会が少ないハムストリングス=太ももの裏側をしっかり伸ばすことができます。

どちらも10秒間ずつ、3セットを行えば効果アリ。体のかたいと思う人は5セットが目標。ちょっとした時間にできるので、試してみてください。

 

 


amazon_image

ストレッチ革命 DVDつき きれいになるファンクショナルストレッチ 価格:本体1,300円 ※消費税が別に加算されます。主婦の友社

 

 

 


2014/05/21 | | 記事: