Exercise

実は、最強のダイエット!?ラジオ体操の効果がスゴすぎる!

bma2014071501

日本で育った人なら誰しもが持つ、小学生のころの夏休みの思い出=ラジオ体操!めんどくさいな~と思いながらも、スタンプカードが埋まっていくのが楽しみでしたよね。大きくなってからはやる機会がなくなったと思いますが、最近ではあのラジオ体操がどんなエクササイズよりも身体にいいと話題になっていて、大人こそやるべきだと言われています。少し前に、『実はスゴイ!大人のラジオ体操』(著者:中村格子)というDVDつきの本もヒットしたので、気になってる人も多いのでは?

そこで今回は、大人のためのラジオ体操について詳しく説明していきます。

13種類のエクササイズで、400以上の筋肉を刺激

定番のラジオ体操第一・第二ともに約3分間。たった3分なのに全身の筋肉をバランスよく使って運動ができる、とっても考えられた体操なのです。

【効果】

◆血行をよくして代謝UP

姿勢を正すのにも重要な役割をする“骨格筋”の筋力がアップ。骨格筋は全身に血液を送るポンプの役目をしていて、血行促進&代謝アップにつながります。

◆便秘の改善

ラジオ体操に数多く取り入れられている身体をねじる動作は、内蔵を刺激し、排泄を促します。

◆姿勢改善

脊椎を矯正して背骨や骨盤を安定させるので、身体のバランスを保つ動きが多く、姿勢が整うようになります。

◆肩こり&腰痛改善

腰回りの血行がよくなり、筋力がつき、肩こり&腰痛の慢性的な悩みが軽減します。

◆ボディラインが美しくなる

前後左右の動き、腕を大きく振る動作、真剣にやるとキツイポージングがたくさんあり、くびれやヒップアップに効果があります。

ラジオ体操でダイエット

ひと通り行うと、有酸素運動筋トレストレッチバランス運動と、総合的な運動ができる内容となっています。一度でこれだけのワークアウトができるなんて、ラジオ体操も侮れません。消費カロリーも、速いペースのウォーキングとほぼ同じ!平均的な歩行や、サイクリングよりも高いんです。

とはいえ、昔のようにだらだらと適当に行うだけじゃ、ラジオ体操の真の威力は発揮されません。できるだけカロリーを消費し、きちんと筋肉を刺激するためにも、ひとつひとつの動作を意識しながら丁寧に行うことがポイントです。

たとえば腕をまわす運動のときは、肩甲骨がしっかり動いているかを意識してみましょう。普段使わない筋肉をゆっくり的確に動かすようにすれば、それだけで汗ばむくらいの運動になります。また、背伸びや屈伸をする運動のときは、かかとを上げて行うよう意識してみてください。両足ともかかとをそろえて上げてみると、ふくらはぎに効いているのを実感するはずです。

よりダイエット効果を高めるためには、時間がポイント

1日で最も体温が高くなるのが16~18時ごろ。だから、ダイエット目的でラジオ体操をする場合は、朝行うよりも、夕方のほうが効果が大きくなります。体温が高いとその分消費カロリーも高くなるからです。もちろん朝起きてすぐやるのもOK。毎朝6時に流れるラジオ体操をすれば、脳の血液循環をよくして神経を活性化することができ、寝ぼけた頭もしゃきっと目覚めるはず。また、朝から運動することによって便通を促す効果も期待できる。朝のお通じでお困りの人は、モーニングラジオ体操するといいですね。

アプリで楽しくラジオ体操

どうせやるなら楽しくやりたい。そんな人には「毎朝体操」というアプリ(無料)がおすすめです。スマホを持ちながら体操すると、腕の動きや身体の伸びを察知し、正しく動けているか体操の採点をしてくれたり、消費カロリーの測定をしてくれます。また、ユーザーのデータを集計して、都道府県ごとに成績を競うゲーム的な要素も含まれています。毎日の記録も残せるので、めんどくさがりな人もこのアプリと一緒に取り組めば続けられそうですね。

 

ラジオ体操について説明してきましたが、いかがでしたか?懐かしさとともに、ちょっと魅力的に見えてきませんか??そして、ラジオ体操の一番いいとこは、“運動を覚える必要がないこと”。『YouTube』などで、一回見ればすぐに思い出して、誰でもできちゃうと思います。朝起きて3分だけ、お昼休憩に3分だけ、寝る前に3分だけ、どんな時間でも構いません。きちんと真剣に取り組むと、意外とハードで筋肉痛になる人も多いそう。全身すべてを使うようにしっかりと計算されたラジオ体操だから、大人になった今改めて挑戦すると、その偉大さに気づくはず!あなたも今日から“大人”のラジオ体操、はじめませんか?


2014/07/15 | キーワド: , , | 記事: