Hair

壇蜜も悩み中!アラサー女子から始まる「白髪」を防ぐ3つの方法

©sunebesyou-Fotolia.com

鏡を見ていたら白髪を発見!  仕方のないことですけれど、ちょっと気分が下がりますよね。。。先日、ある記者会見で女優の壇蜜さん(33)も、白髪が増えることが悩みだと言っていました。

個人差はありますが、一般的に白髪が出始めるのは年齢は女性で平均34~35歳と言われています。そして白髪染めを始める年齢はそのちょっとあと。37~38歳くらいからというのが多いそうです。

白髪を見つけてしばらくは数も少ないのでカットしてのりきるも、2~3年すると増えてきて目立ってしまうため、白髪染めしてしまおうと決意するのでしょうね。

どうして白髪はできる? その理由は。

そもそも白髪ができてしまうのは、毛髪のメラノサイトの働きが低下し、髪のメラニン色素がつくられなくなってしまうから。 その原因は加齢ばかりでなく、遺伝、不規則な生活、ストレスなどが関係していると言われています。

少しでも白髪を増やしたくない、出始める年齢を遅くしたいならば、まず気を付けたいのが「睡眠」。髪をつくる細胞は肌と同様に22~翌2時に活発化すると言われているので、できるだけこの時間を睡眠にあてましょう。

……といっても現実ではなかなか22時には寝られないというのがいまの社会。とはいえ、白髪を増やさないためには遅くとも0時には寝たいものです。

できるだけ「ストレスのない生活」をめざすこと! これも、やはり現代にはかなり難しい問題です。なので、できるだけストレスをためないような考えかたをしてみてはいかがでしょう。ストレスをためやすい方は完璧主義で自分にも他人にも厳しい人が多いのだとか。

ときには「ま、いっか!」という気持ちを持ってみてください。

ポイントはメラニン色素。白髪予防に摂りたい食べ物!

それから「食生活」。髪の成長に大切な成分はビタミンやミネラルがありますが特に重要なのがこの2つです。

コンビニのおにぎりのランチなら、ひじきの煮物をプラスしてみたり。

コンビニのおにぎりのランチなら、ひじきの煮物をプラスしてみたり。

◆ヨード(ミネラルの一種)

メラノサイトの働きを活発にする効果がある。

代表的な食べ物:ワカメ、海苔、昆布、ひじきなど

◆チロシン(アミノ酸の一種)

メラニン色素の原料。不足するとメラニン色素の生成が妨げられる。

代表的な食べ物:納豆、豆腐、チーズ、バナナなど。

もちろん、これらばかりを偏って食べるのほあオススメできません。バランスのとれた食事を心がけたうえで、海藻類や納豆、豆腐などを意識的にプラスするくらいの気持ちで摂ってみてください。


2014/07/25 | キーワド: , , | 記事: