Hair

京都発のオーガニックコスメブランドから新ヘアケアシリーズ誕生【発表会レポ】

DSC_3388a

先日、日本・京都発のオーガニックコスメブランド「KOTOSHINA」の発表会に行ってきました!

「KOTOSHINA」とは、古都の品物、古都の品格、ことがらをしなものに。という意味が込められているそう。

また、「KOTOSHINA」の製品は、成分・生産工程において、フランスの有機認証機関QUALITE FRANCE(カリテフランス)に認証され、COSMEBIO(コスメビオ)ラベルを取得した、正当なオーガニック化粧品なんです。

 

日本とフランスのハーフ!??

「KOTOSHINA」がおもしろのが、京都宇治・有機緑茶×フランス・天然温泉水を使用しており、日本生まれの成分とフランス生まれのお水、いいとこどりしたハイブリット製品だということ。

京都宇治・有機緑茶

緑茶の葉には、カテキン・ビタミンCをはじめ、多くの美肌成分が含まれていることは周知の事実ですが、「KOTOSHINA オーガニックヘアケアシリーズ」では、有機緑茶成分だけでなく、茶の実からもオイルを抽出して配合。ちなみに、茶の実のオイルは、椿油同様、古くから日本人の髪や肌の手入れに使われてきた優れもので、非常に希少性の高いオイル。主な成分は、オレイン酸で、植物オイルの中でもその含有量は非常に高く、優れた保湿力と、高い抗酸化効果があります。日本人の髪にツヤとしなやかさを与え、地肌を健康に保ちます。

フランス・ガマルド温泉水

フランスの南西部に位置するこの温泉水の歴史は古く、16世紀にローマ人に発見されて以来、1841年には、医療アカデミーにおいて認可を受け、温泉治療施設がおかれたそう。湧き水は、皮膚科学だけでなく代謝化学においても効能が認められた結果、ミネラルウォーターとしても広まり、第一次世界大戦時には、負傷した兵士達の静養地にもなっていたとか。この温泉水は硫黄成分の含有量が高いことが特徴で、カラーリングやパーマ、スタイリング剤や紫外線などのストレスから守り、髪と地肌を美しい本来の姿に整えます。

 

グリーンティーの繊細な香りが漂うヘアケアシリーズ誕生

そんな「KOTOSHINA」から、このたび、洗うたびにゆったりとした古都の時間へタイムスリップするかのような、グリーンティーのまろやかで繊細な薫りが漂うヘアケアシリーズが誕生します!

DSC_3385a

■KOTOSHINA シャンプー リラックス GT 200ml 2,900円+税

■KOTOSHINA トリートメント リラックス GT 200g 3,200円+税

2014年8月13日新発売

(※8月6日より新宿伊勢丹・京都伊勢丹にて先行発売)

 

★製品のお問い合わせ

株式会社バル TEL:075-223-0515

http://kotoshina-kyoto.com

 

 

 

 

 


2014/08/02 | キーワド: , , | 記事: