Hair

早くも気になる秋冬の流行ヘア、いったいどうなる?

attractive asian woman with beautiful long hair
伸ばしている過程を楽しむようなヘアスタイルがくる?

春夏は鎖骨くらいの長さが主流でした。どうやら伸ばしてロングにする傾向が強くなっています。でも、髪はいきなり伸びません。そこで、伸ばす過程でもかわいく見えるスタイルに注目が集まっています。ヘアスタイルのトレンドを大きく分けると4つに集約できます。

1 前髪ありのウェーブロング

→センターパートで眉の長さくらいでカットした前髪(フルバング)と、風になびくようなウェーブの組み合わせ。海外セレブのスキ・ウォーターハウスに代表されるスタイルです。

2 無造作な長めボブ

→作り過ぎないウェーブのある長めレングスのボブスタイルです。適度なツヤがないと、一歩間違えると寝起きヘアに見えてしまうのでご注意を。海外セレブでいうと、アレクサ・チャン。

3 アシンメトリーなモード系ショート

→マイリー・サイラスやシャリーズ・セロンなど海外セレブの中では大流行中のピクシーヘア。極端な分け目(1:9くらい)をすることで、洗練されたイメージに仕上がります。個性をだしたいんだったらぜひチャレンジを!

4 長めのストレートボブ

→つややかでなめらかな毛流れが特徴の長めボブ。ビヨンセも最近ハマっている様子。日本人には一番似合うスタイルだからオススメです。

カラーのトレンドはどうなるの?

秋冬のファッションのカラーは、パステル、ベージュ&キャメル、フォレストグリーンなど、深みのある色が目立っています。そうしたトレンドにインスピレーションを受け、発信されるパリ発のIT LOOKSを軸に、日本人に似合うオススメカラーをピックアップしてみました。

モカ

→暖かみのあるベージュ色。日本人の髪によく合います。自然なブラウンを表現したいときはこの色をチョイスしてください。ツヤのある女らしいイメージに仕上がります。

カーキ

→外国人風の八幡代え透明感のある髪にしたいならこの色がオススメ。赤みを抑えるので、クールな印象です。

クールゴールド

→今までの黄みよりのゴールドとは違う、寒色系のゴールド。ギャルっぽくならずに洗練された大人っぽい仕上がりに。

夏の華やかなイメージからモード感のあるつややかな秋色ヘアに。そろそろ秋シフトへの準備を考えてもいいかもしれません。

 

 

 


2014/08/13 | キーワド: | 記事: