Hair

「今度こそ絶対できる!今ドキな巻き髪Lesson」~Part2ボブ

Rayアレンジ006-0004a

前回の巻き髪Lesson、ロングに引き続いて、ボブのおしゃれな今ドキの巻き髪をレクチャーします!

 

トップからふわふわ揺らぐフラッフィーウエーブ ~BOB~

ボブは25㎜のアイロンで根元から巻いて強めカール=存在感をアピール! 短めレングスの場合、巻き感がきちんと出る細めアイロンを選んで。エアリーに仕上げるコツは、仕込みのドライヤー。根元を立ち上げることで、今ドキの抜け感が誕生!

Rayアレンジ005-0022a

Rayアレンジ005-0032aRayアレンジ005-0033a

 

★使ったのは…25㎜のアイロン

ヴィダルサスーン マジックシャイン カールアイロンVSI-2530 オープン価格/小泉成器

髪をいたわりながら、しっかりクセづけ。細かなカールに最適。

VS25mma

 

ボブの巻き髪 HOW TO

分けグセがあると、形が決まってしまうので、

このクセをなくすため、根元を中心に水スプレーを噴射。

Rayアレンジ プロセス-0029a

 

2

根元を立ち上げるように、ドライヤーを当てる。

温風を当てるのが、生えグセを解消するのに効果的。

Rayアレンジ プロセス-0028a

 

3

髪全体にキープ用ヘアスプレーを噴射。仕上げではなく、

巻く前のベース剤として吹きかけるのがコツ。

Rayアレンジ プロセス-0027a

 

4

根元から巻く場合、ブロックを細かく分けると巻きやすい。

トップ、中間、下段をダッカールで分けて。

Rayアレンジ プロセス-0026a

5

まずは下段の毛先を2回転、フォワード巻き。

アイロンが斜めになるように。中段の髪も同じプロセスを。

Rayアレンジ プロセス-0025

 

6

5で巻いた(下・中段ともに)隣の毛束は中間から

リバース巻きをしてMIX。アイロンを斜めにし2回転。

Rayアレンジ プロセス-0024a

 

7

5と6を繰り返し、トップの毛束は細かく取り、

根元~毛先まで巻きつける。2、3秒キープしてクセづけ。

Rayアレンジ プロセス-0023a

 

8

手ぐしを内側から入れ、空気感が出るようにほぐす。

パーマの毛束をほぐすことで、ふんわり感アップ。

Rayアレンジ プロセス-0022a

 

ちょい足し! 毛先を外ハネにして大人っぽさをプラス

毛先を外ハネにすることで、おしゃれ感がさらに上昇。ボリュームが出すぎてしまうので、片サイドは耳にかけるとバランスがよくなる! 毛先は1回転、外巻きに。床と平行になるように平巻きにする。巻き終わったら毛束を軽くほぐして。

Rayアレンジ プロセス-0030a

 

いかがでしたか?

グッとカジュアルになって洗練されたシンプル可愛い巻き髪。

ぜひ試してみてくださいね~♪

 

Check MORE

>>>Ray2014年10月号「Book In 完全無欠のヘアアレンジStyle Book」

 

 

 


2014/09/11 | キーワド: , | 記事: