Hair

基本の “1つ結び” をもっと可愛く! ~プロのひと技をお家で~【ボブ編】

SHCAR_1352

前回の【ショートヘア編】(⇒ショート編はコチラ

に続き、今回は簡単にできるヘアアレンジ【ボブ編】をご紹介します!

ショートヘア編では、簡単にできるピン留めヘアアレンジをお伝えしましたが、

(ピン留めヘアアレンジは、どの髪の長さでも挑戦できるので試してみてくださいね)

今回のボブ編は、王道で可愛い「1つ結び」について詳しく解説!

 

「え、1つ結びですか。」

「じゃあできるよ。」

「いつもやってるし。」

「簡単じゃん。」

「……バカにしてんの。」

 

とお思いのあなたに! ちょっと待って!

 

王道、基本のヘアアレンジこそ奥が深いのですよ。

たとえ、形になっていたとしても、きっとそのままでは可愛くない!

成功させ、かつ可愛く見せるには、プロ伝授のひと技が必要!

 

それこそ、料理と同じで……

 

隠し味ですよ!!(ででーん)

 

ヘアアレンジでも、気づかれるか気づかれないかの

ちょっとした隠し味が、仕上がりを大きく左右するんです!

 

 

これから、そんな隠し味を3つご紹介。

みなさんがいつもしている1つ結びと違う点が、今回見つかるはずです!

では、どうぞ。

 

私のヘアアレンジ プロのヘアアレンジ ココが違った! ~1つ結び編~

髪をまとめて、しばる…というシンプルなプロセスの1つ結び。 だからこそ、「まとめる」という作業1つにもこだわりましょう。

 

1

根元から指を入れて

髪全体をまとめる

SHCAR_1352

★プロのヘアレンジ POINT ~ざっくりまとめて、こなれ感~ ★

髪をまとめるとき、クシやコームでしっかりピッチリ固めるようにまとめては、オシャレ感がでません。

ポイントは根元から指を入れて毛束の筋ができるようにまとめること。表面をなでるのはダメなのです。

 

 

2

毛束をまとめるときは

耳上ラインがベスト

SHCAR_1350

 

★プロのヘアレンジ POINT ~結ぶ位置はココがベスト~ ★

1つ結びは、結ぶ位置で印象がだいぶ変わります。これもまた、1つ結びの奥が深いところ……。低ければ大人しく、上品に。高ければ元気にエネルギッシュになります。

今回は、横から見たとき、ゴム結びする部分が耳上になるように設定。どんな人でも可愛くなれる、スタンダードな位置です。

トップは毛束を引き出して、ふわり髪に。(←トップをふんわりさせる秘密のテクニックはこちら

顔が小さくなりますし、全体的にオシャレになります。

 

 

あの…このですね、

>トップは毛束を引き出して、ふわり髪に。顔が小さくなりますし、全体的にオシャレになります。

これを試したことがありまして、私も。

本当に印象が変わりますよ。

自分でも「あ、なんかオシャレなことしてるじゃん。自分! すごいじゃん! 」みたいに

鏡の前でテンションが上がりますし(我ながら単純すぎ)。

周りからも「なんかいつもと違うね」と言われました。

みなさんもちょっと試してみて下さいね。

 

……え~

では最後のプロセスにいってみましょう~!

 

 

3

耳横の毛束を引き出して

たるみをつける

SHCAR_1347

★プロのヘアレンジ POINT ~最後の仕上げでフワリ感をプラス~ ★

顔を小さく見せるため……

なんか出しておくと可愛いかも……

みんな出してるし……

 

などという理由で

サイドの毛束を少し残し、あとはガッと耳にかけて結んでしまう方が多いと思います。

しかし!

それでは可愛らしさは半減。

 

耳の半分が隠れるように、耳上の毛束を下に軽く引き出す……これが可愛く見せるポイント。もみあげの短い髪は全部引き出してもOKです。

プロセス1の髪をまとめる部分からもお分かりのように、オシャレ感を出すにはとにかく「ラフさ」が大事。

髪を「まとめる」……というよりは、ふんわり「結う」。

あれ、あんまり変わらないですね(笑) ニュアンスを感じていただければ幸いです。

 

そして完成!

SHCAR_1291 SHCAR_1330

このアレンジを詳しく見る

 

可愛い! ふんわり・こなれ感!

・ざっくりと手でまとめた髪

・しばる位置

・耳横のたるみ

この3つのポイントを抑えると、ただの1つ結びでもオシャレに変身できるんです。

 

 

 

(撮影/太田功一)

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。単純だと思っていた1つ結びですが、実はこんなに奥深い。

プロの技もたっぷりです。

明日から…いや、今日からその1つ結びをお直しして、より可愛らしく見せましょう!

次回は人気のレングス【ミディアム編】(⇒ミディアム編はコチラ)をご紹介。お楽しみに。

 

 

★おすすめサイト★

\CLICK! CLICK!/

header_logo

ヘアスタイル&ヘアサロンのトレンドマガジン TOKYO Cawaii BEAUTY (トウキョウカワイイビューティ)

 


2014/09/22 | キーワド: , | 記事: