Hair

●●するだけでよれない! くずれない! まとまる!【ポニーテール編②】

CHOITASHI_1258

本当に可愛い子って、まつげまで可愛い。

最近、モデルさんの撮影を見ていてそう思いました。

 

パタパタ…

キラキラ…

瞬きの度に揺れるまつげをカメラの後ろから

眺めていました。これこそ『ときめき』です。

 

あ~…もう、可愛い!

 

男性は、そんな『ときめき』を “ポニーテール” に感じるそうです。

 

  • ・まず結んでいるところから可愛い
  • ・ゆらゆら揺れるものに弱い
  • ・そのまま走って欲しい! もっと揺れて!
  • ・ほどくときも…なんかいいじゃん!

 

と好評。

 

ポニーテールが可愛いのはわかるけど、実際にやってみると

後頭部がくずれたり、よれたり。

 

まとまった!

と思いきや、結びそびれた毛束がチラリ。

どこから出てきたの!? また、やり直しですか!! …って。

難しいんですよね。

 

 

 

ということで、前回から続いている【ポニーテール編】第2回目。(⇒前回はコチラ)

 

今回は、そんなポニーテールを上手につくる裏ワザを公開!

特別な道具はいらず、やりかたも簡単なので、

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

では、どうぞ。

 

 

裏ワザ! 簡単テクでもっと可愛いポニーテール①

~ゴムに毛束を巻き付ける~

CHOITASHI_1267

 これは、以前もご紹介したことのあるテクニックです。(⇒前回の記事はコチラ

シュシュや飾りゴムがないときに使えますね。

 

やり方

1.結んだ毛束から、細い毛束をとり出す。毛束は内側のものを掴むと◯。

CHOITASHI_1259

 

2.とり出した毛束をゴムの上にグルっと巻く。たるまないよう、キツく巻きつけて。

CHOITASHI_1260

 

3.毛先まで巻いたら、スモールピンで固定。(⇒ピンのさし方はコチラ

CHOITASHI_1261

4.完成

CHOITASHI_1267

 

裏ワザ! 簡単テクでもっと可愛いポニーテール②

~トップにふくらみを与える~

unnamed

鏡を見ながら、少しずつ引き出すのがポイント。自分好みの高さに調整しましょう。

 

やり方

 

1.ゴム結びをする前に、片手で毛束を持ったままの状態で、トップの毛を引き出す。(⇒詳しい引き出し方はコチラ

SHCAR_1337_

 

2.完成

unnamed

 

 

裏ワザ! 簡単テクでもっと可愛いポニーテール③

~えり足をたるませない方法~

CHOITASHI_1262

 

トップはキレイにまとまっても、えり足はなかなか難しい。たるむんですよね。

やり方

1.あごを真上にして、まとめることでえり足をすっきり仕上げましょう。

CHOITASHI_1258

 

裏ワザ! 簡単テクでもっと可愛いポニーテール④

~細かいおくれ毛をまとめる方法~

CHOITASHI_1265

 

仕上がったと思ったら短い毛がフサフサと…。これも簡単な方法で解消!

やり方

1.コーム全体にハードスプレーをかける。髪にそのままかけると、ごわつきの原因になるのでNG。

CHOITASHI_1264

2.おくれ毛をコームでとかす。頭頂部のアホ毛や後頭部のおくれ毛も、すっきりまとまる。

CHOITASHI_1265

 

いかがでしたか。

綺麗なポニーテールに仕上げて、日常にときめきを!

 

WEBヘアカタログのご紹介

★おすすめサイト★

\CLICK! CLICK!/

header_logo

ヘアスタイル&ヘアサロンのトレンドマガジン TOKYO Cawaii BEAUTY (トウキョウカワイイビューティ)

 


2014/11/24 | キーワド: , | 記事: