Hair

かんたん! 私にもできるかも! 低めで可愛いまとめ髪【おだんご編】

CHOITASHI_0415

可愛いのはわかるけど、難しい…というイメージのあるおだんご。

きっと皆さんがパッと頭に浮かべた“おだんご”はコレ

SHCAR_4132-200x300-1-200x300[1]

 

頭の高い位置にポンとのった、こちらのスタイル。⇒このヘアアレンジの詳細はこちら!

これって確かにまとめるのが難しい。

頭頂部で髪を1つにまとめて持つのが、まずゴチャゴチャになるのに

それをゴムでしばって、えり足をキレイにスプレーやワックスで整えて…。

何分かかるんでしょう…

 

おだんごって、本当に時間に余裕のある休日とか

イベント前にやるもの…でしょ?

 

いいえ

 

 

それがそうでもないんです。

 

高く髪を持ち上げるのが大変なら

低めのおだんごをすればいい…のかも。

 

 

ということで今回は

難易度低めのカンタン“低め”おだんごをご紹介。

特別な日でなくても、

日常に取り入れられそう!

 

 

では、どうぞ。

 

 

低めで可愛い! カンタンおだんごヘア①

 

仕上がりはこんな感じ

耳下にチョコンと存在する小ぶりなシニヨンがキュート。

ヘアアクセがアクセントになって、とことん愛らしいスタイルへと昇格。

CHOITASHI_0268

 

 

back

 

CHOITASHI_0269

このヘアスタイルの作り方

1 全体の髪を片側でまとめる

 CHOITASHI_0272

もみあげ部分の毛束を残し、全体の髪をサイドの耳下でまとめる。このとき、耳が半分隠れるようにするのがコツ。

 

 

2 1の毛束をゴムおだんごに

 CHOITASHI_0271

1でまとめた毛束をゴムおだんごにする。余った毛束はゴムの上にグルグルと巻きつける。

 

 

3 毛束を広げてピンで固定

CHOITASHI_0270

 

おだんごの両サイドを指で広げ、ピンで固定。最後にもみあげの毛束をアイロンでワンカールさせてフィニッシュ。

 

~ひとことコメント~

基本のゴムおだんごを、サイドに配置するだけで個性的なアレンジに。

サイドシニヨンはどの角度から見ても華やかな雰囲気になるため

大きさを控えめにしてタイトに作るほうがオシャレに仕上がります。

 

 

 

低めで可愛い! カンタンおだんごヘア②

 仕上がりはこんな感じ

顔まわりのカーヴィな曲線束と無造作なシニヨンの対比で女らしさを存分に引き出したヘア。

小顔効果もあるので、トータルバランスもばっちり。

CHOITASHI_0415

backCHOITASHI_0424

このヘアスタイルの作り方

1 全体の髪を片側で1つ結びに

 CHOITASHI_0429

前髪と顔まわりの毛束を残し、全体の髪を片側のえり足で1つ結び。手グシで髪をまとめ、根元はキツめに結ぶ。

 

2 毛束を2つに分けてクロス

 CHOITASHI_0427

結んだ毛束を2つに分けてクロス編みに。根元から中間はゆるめに、中間から毛先はキツめに編む。

 

3 2の毛束をゴム周辺に巻きつける

 CHOITASHI_0428

クロス編みを終えたら、毛先をゴム結びに。その後、ゴム周辺に毛束を巻き、毛先まで巻いたらピンで固定。

 

4 おだんごから毛束を引き出す

 CHOITASHI_0426

おだんごを片手で押さえながら、表面の毛束を少しずつ引き出し、ルーズなシルエットに仕上げる。

 

5 顔まわりの毛束を巻き髪に

 CHOITASHI_0425

顔まわりに残した毛束は、なるべく細めに取って外→内のミックス巻きに。前髪は毛先のみワンカール。

 

~ひとことコメント~

クロス編みにすると毛束がフワっと広がり

ねじりとはひと味違った無造作感が出せるのが最大のポイントです。

 

 

★おすすめサイト★

\CLICK! CLICK!/

header_logo

ヘアスタイル&ヘアサロンのトレンドマガジン TOKYO Cawaii BEAUTY (トウキョウカワイイビューティ)

 


2014/11/27 | キーワド: , | 記事: