Hair

顔のたるみは頭皮から!? ミッシェル・メルシエのブラシで髪への抵抗を軽減&頭皮ケア【Beautyヘア体験レポ】

前回アロマセラピーメーカーの癒しのヘアケアAROMA KIFIを試して、外でも家でも(みえないところまで)女子力を高めたい!! と思った、美も編集も新米のツボユリです。

さっそく親にもAROMA KIFI、薦めてみました。

「めっちゃアロマだよ。泡モコモコだよ! 使っていいよ!」

ドヤ顔で力説する私に、母が一言。

「あんた、シャンプーとか良くなったんはいいけど、ブラシはそんなオンボロでいいん?」

「え? 何言って…

EEE

 

日常に溶け込みすぎてて見えないものって結構ありますよね。

ブラシもその1つ。というか“良いブラシ”って何? 狸の毛のブラシ? 馬毛のブラシ?

 

 

ブラッシングは髪ケアの基本中の基本! 力が入りすぎて髪に必要以上の圧力をかけてしまい、抜け毛の原因になったり、はたまた頭皮が傷んだり…。

そんな負荷をかけ続けた髪はどうなるんでしょう。想像しただけで恐ろしい!

シャンプーやトリートメントに気を配るのも大事だけど、まずは「素」の状態からのケアを見直してみましょう。

MichelMercier_紫

『ミッシェル・メルシエ』

¥1,680  (税込み)

今回私が試したのは『ミッシェル・メルシエ』という変わった形のこのブラシ。

ウワサによると『もつれをなくすための最高のブラシらしい!

※      イギリスの有名美容誌「The Your Hair」の「Your Hair Product Awords」で2012年2月に賞を受賞

 

はたして効果やいかに!!

 

 

 

TTT

 

 

SSSS

 

 

なんでも科学的に計算して配列された428本のブラシの毛がそれぞれ長さや太さが違って(32種類の長さと16種類の太さ)地肌と髪にかかる圧力を分散させてくれるらしい。

 

一般的なブラシの圧力は3~8kg(そ、そんなに!? )なのに対して、90%も少ない0.3kg~0.4kgしか抵抗がないんだそう! ※ミッシェル・メルシエ調べ

 

しかも! 約3500商品のエントリー中、40商品しか選ばれないフランスの年に一度の威厳あるコスメ大賞にも選ばれているというツワモノ。

この賞は、一般消費者によって選ばれる賞で「品質の高い商品を選ぶ」ことを目的に、ブランド名をすべて伏せた状態で4~8週間のモニター体験ののち選ばれる… ゴクリ。 いわば髪ケアのエリート中のエリート…。(変な形とか思っててごめんなさい。)

 

 

カラーバリエーションは、ピンク・ホワイト・レッド・パープル・イエローの5種類!

頭皮の油脂を髪全体に行き届かせるから、天然のツヤツヤヘアに なれちゃうのも魅力のひとつ。

 

大きいブラシなのに重くないし、むしろこのブラシで髪をとくと大きな手で撫でられているかのような安心感が… さすがミッシェル・メルシエ!(信者)

今回は頭皮にも髪のキューティクルにも気をつけたぞ〜!

髪の毛って奥が深いんですね。 女子力というか人間力を高められた体験でした!

 

 

今後も、人間力に、 美に、 女子力に… 力を入れていきたいと思います!

あっ 編集力も (怒られる…)

 

 

 

 

『ミッシェル・メルシエ』

http://michelmercier.jp/