Hair

椿油の次はあんず油!?「あんず油」で美髪に生まれ変われる!

突然ですが、あなたの髪は悲鳴をあげていませんか!?もうすっかり秋ですが、夏に受けた紫外線の強烈なダメージがあったこと忘れているのではないでしょうか??

yyy

実は私も、夏にプールや海、キャンプなど外に出て遊び過ぎて髪が悲惨なことに……。

いろいろなヘアケアがあるけど、まずは夏のダメージをしっかり癒してあげてることが、“美髪”に生まれ変わる第1歩です!

ダメージケアといえば、少し前に椿油が流行りましたよね。ところが、最近では油事情もどんどん進化していて、「あんず油」が今最も注目されています!!

iii

なぜ、「あんず油」が髪にいいのか??それは…

“キューティクルコート” 髪の痛みの進行を遅らせることができる。

“静電気ブロック” 静電気を防ぎ、なめらかな指通りを実現。

“ヒートプロテクト効果” ドライヤーの熱から髪を守る。

という、3つの効果が高いからです。そして、あんず油が優秀な理由がこちら!

1.髪にいい”あんずパワー”

あんずの種子から採れる不乾性オイルで、しっかりと髪を保湿・保護することができます。“オレイン酸”や“ミネラル”を多く含み、美しく健康な髪を保ってくれるんだとか。

※ 不乾性油で保湿力が高く、蒸発しにくい油。そして、オレイン酸は人の肌の潤いを与える成分である皮脂で、41%ともっとも多いのです!痛んだキューティクルによる枝毛、切れ毛、パサ付に効果を発揮!

2.使い方いろいろ

例えば、“ヘアパック”週1ケアでダメージのある髪をしっとり、つやつやへ!

ほかにもオイルマッサージやスタイリングをするのにも◎

3.あんずの香り

つけた瞬間ほのかに漂うあんずの香り。ヘアオイル独特のにおいがあまりしません!

oo

これから「あんず油」を使うあなたに教えたいケア方法を3つ紹介!

まず、髪の長さ、量、質によってつける量を調節してください。(セミロングの方で1滴~2滴)

“お風呂の中でヘアパック”

シャンプー前の少し湿らせた髪全体に、少し多めのあんず油をよくなじませ、蒸しタオルなどで髪をおおい10分程度なじませた後お湯ですすいでください。その後シャンプーでしっかり洗い流しておわり!

“洗い流さないトリートメント”

タオルドライした半乾きの髪に、少量を手のひらでよくのばし、髪全体に少しずつなじませます。洗い流す必要はなし!

“乾燥対策&ツヤ出し”

ごく少量を手のひらでよくのばし、うすくなじませまる。特にパサつく毛先などは、やさしくもみ込むようにつけてください。

「あんず油」は椿油よりも軽くてべたつかないのでべたつきが少ないという声も!また、くせ毛や髪が広がってしまう方にもしっかりとまとまるのでそんな方にもおすすめヘアケアアイテムです。

2013年のヘアダメージは今年中に「あんず油」のヘアオイルで改善して、“美髪”に生まれ変わってみませんか??誰もが思わず触りたくなる髪へ近づきましょう♡


2013/11/10 | キーワド: , | 記事: