Hair

セルフヘアカラーを失敗せずにムラなく染める4大POINT!

皆さんはもうお正月休みに入りましたか? 長期のお休みのときこそ普段出来ないイメチェンをしたい! そんな人も多いのでは?? そんなイメチェン願望を即叶えてくれるのがヘアカラー♡日本人の髪質は、赤みが出やすいそうなので、イエロー系が気になる天の邪鬼ツボユリです。

7777

セルフヘアカラーは値段も手軽さも魅力的だけど、「染まりにくい」「好みの色にならない」「ムラができる」など、ギモンや悩みも多いのも現状。

そんなお悩みを解決しちゃいます! 必見「キレイに染めるための4大POINT」!

111

  • POINT 1… 室温は25℃がBEST!

室温が高いと反応が早く染まりやすく、逆に低いと反応が遅く染まりにくいんです。部屋の温度を25℃に設定するとGOOD! お風呂でヘアカラーを行うという人も多いですが、湿気が多く液だれもしやすいのであまりオススメはしません。

  •  POINT 2… 染まりやすい部分と染まりにくい部分を知る

えり足、もみあげ、ロングヘアーの人の毛先は染まりにくいので、他より塗布料を多めにして、若干長めにおくとキレイに染まります。

  • POINT 3… 髪質によって染め上がりの色が変わる!

全員が標準の髪質とは限りません。細い髪質や丈夫な髪質の人は、自分にあったセルフカラーの行程・色合いを見極めることがキレイに染めるコツなんです。

2222柔らかい髪質の人は染まりやすく色が出やすいので、黄み系のカラーがベスト。赤み系のカラーは抜けやすく、しかも赤みだけが残りやすいので注意!

333

硬い髪質の人は染まりにくく色が暗く出やすいので赤み系カラーがベスト。柔らかい髪質の人とは逆に、黄み系が入りにくいのでオレンジっぽい色になります。赤み系のカラーが髪質的にはあっています♪

4444普通に人はメーカーの記載通りに普通にすれば大丈夫!(投げやり)

 

  • POINT 4… 放置時間を微調節♪

染まりやすい人は……記載時間通りに!

記載時間より短くしてしまうと、髪色にムラがでてしまうこともあるので、要注意!

染まりにくい人は……記載時間+5分!

長めにおくとその分色も入りやすい…のは事実ですが、極端に時間をおくと頭皮に悪影響が出る場合もあるので5分くらいにしておきましょう。

 

POINTをしっかりおさえてキレイに染めて、お休みの間限定のヘアカラーを楽しんでみるのもいいかも? 流行りのヘアチョークや、痛めないヘアカラーも出てきているので自分にあったイメチェンを楽しんでくださいね♬

tttt

 

参考★mina特別編集 簡単!可愛い!ほめられる!ラク可愛ヘアアレンジ

 


2013/12/30 | キーワド: , , | 記事: