Info

世界最高級のバラ2種類を配合した究極のモテオイル登場!【発表会レポ】

roseimage

ものすごいオイルが発売されるらしい!との噂をキャッチ!! モロッコ美容のパイオニアブランドといえば「ローズ ド マラケシュ」。そのプレシャスラインとして注目の「ヴァレ ド ローズ」の新製品は、モロッコ王室のバラ園でしか栽培されていないセンチフォーリアローズと、ダマスクローズの精油を贅沢に配合したオイル。期待がふくらみます。早速、発表会に行ってきました!

会場はモロッコ!?

扉を開けたらそこはモロッコ! ……かと思うような濃厚なローズの香り。思わず深呼吸。会場には、フリフリの八重のバラ、ダマスクローズが飾られていて、リッチな気分になります。バラって、見ているだけで「姫」な気持ちになるから不思議。女性はバラが好きですよね。

モロッコ大使館から見参。本場のミントティーを入れてくれます。濃厚!

モロッコ大使館から見参。本場のミントティーを入れてくれます。濃厚!

モロッコ美容といえばローズ ド マラケシュ

ローズ ド マラケシュは、創設者の板橋マサ江さんのモロッコ愛が高じて始まったブランド。まだモロッコが注目されていなかった時代に、モロッコに生息する植物に着目。その植物たちのパワーを最大限にいかしたアイテムを次から次へとヒットさせて、ブランドを大きく育ててきました。

モロッコを愛してやまない板橋さん。笑顔が素敵。「モロッコの厳しい環境で育つ植物のパワーはすごいんですよ」

モロッコを愛してやまない板橋さん。笑顔が素敵。「モロッコの厳しい環境で育つ植物のパワーはすごいんですよ」

バラの世界のツートップ! センチフォーリアローズとダマスクローズ!

今回発売されるのは、センチフォーリアローズダマスクローズ、2種類の精油を配合したオイル。…… と文字で読むとさらっとしていますが、これって、すごいことなんですよ! センチフォーリアローズは世界的にも希少なバラ。モロッコでは、ロイヤルファーム、つまり王室のバラ園でのみ栽培されている貴重な品種。もともと王妃が使うバラという伝統があるそうです。

ダマスクローズは、ウエディングブーケでも大人気!

ダマスクローズは、ウエディングブーケでも大人気!

センチフォーリアローズを仕入れるまで実に5年!

板橋さんは、センチフォーリアローズの香り華やかで繊細な香りと出会い、「この香りの商品が作りたい」と強く思ったそう。10年やってきて、香りから入ったのは初めてとか。そのくらい魅力を感じたセンチフォーリアローズを仕入れるまでにかかった年月は5年。モロッコ美容の普及に尽力しているのが認められて、特別に譲ってもらうことができるようになったそうです。

扉の向こうが王室のバラ園。板橋さんは1年のうち2週間だけ咲く貴重なときに来訪。

扉の向こうが王室のバラ園。板橋さんは1年のうち2週間だけ咲く貴重なときに来訪。

アルガンオイルとサボテン種子オイルが強力にサポート!

2種類のローズの香りを支えるのは、アルガンオイルサボテン種子オイル。今回の特別ゲスト・吉川千明さんによると、サボテン種子オイルはオーガニック界で今、最も注目されているオイルなのだとか。厳しい砂漠でも生育するサボテンは、自らの中に水分を抱え込む保水力に優れていて、アルガンオイルが浸透したあとに、ぐっと水分をキープするそう。

yosikawasannto

モロッコのバラを知り尽くした板橋さんとオーガニックコスメのスペシャリスト・美容家の吉川千明さんの貴重なトーク

バラの香りは女性を高めてくれる

板橋さんと吉川さんのローズトークは、バラは香りをかぐだけで肌のバリア機能をあげるというデータがあること、クレオパトラが船の帆にバラの香りをしみこませていたことなど、話がつきません。クレオパトラはベッドにバラの花びらをしきつめていたって、元祖モテ女は、バラの香りが本能に働きかけることを感覚的に知っていたんですね。荒れ肌修復、老化防止、ニキビ対応など、バラは万能!と再確認させてくれる対談でした。

syouhinn1 syouhinn2

ヴァレ ド ローズ W-ローズ プレシャスオイル 25ml 7,000円(税抜) 2014/8/6発売。伊勢丹新宿店先行発売。

リッチな配合なのに、この値段! それは、現地でバラの香りを抽出している人から譲ってもらっているからこそ実現する奇跡! ありがたく使用して女子力を高めたいところです。

ローズ ド マラケシュ http://www.rose-de-marrakech.com/