Info

D-LITE(from BIGBANG)が語った12のコト

Black background, the spotlight.

ソロアルバム『D’slove』をリリースし、全15公演の日本ツアーも大盛況だったD-LITEさん。
mina11月号(9月20日発売)で、撮り下ろし&インタビューを掲載。
mina本誌では、いろんな「愛」についてD-LITEさんが語ってくださっていますが、
ここでは御紹介しきれなかったインタビューを特別公開します!

 

Q「アルバム『D’slove』オリコンチャート1位おめでとうございます! ご感想は?」
A「嬉しいです! 前回は日本で有名な曲をカバーしたアルバムだったから、原曲が良い曲だったから、その曲のおかげで良い評判をもらいました。でも今回はオリジナルで、皆さんが良いと思ってくださるか心配でした。でも、喜んでくださって本当に嬉しい!」

 

Q「今回はアルバムのトータルプロデュースもされたそうですね」
A「トータルプロデューサーって呼ばれるのが恥ずかしいです…。僕のイメージする世界観をちゃんと話しながら作業したら、気づいたらプロデューサーになっていただけなんです。テーマは“愛”や“恋”だったんですけど、明るい愛や恋よりかはブルーみたいな愛や恋を意識しました」

 

Q「特典のDVDでは北海道を大満喫してらっしゃいましたね。でも、オフなのにカメラがあって気持ちが休まらなかったんじゃないですか?」
A「この質問は初めてですね。感謝です(笑)。タイトルは『オフの過ごし方』なんですけど、スケジュールはハードで(笑)。でも、犬ぞりとかカーリングはなかなか出来ない経験なのでよかったです。犬ぞりがめちゃ早くて! 怖かったですけど、楽しかったです。子どもの頃は運動好きだったんですけど、最近はやってないから…。皆さんからは運動神経悪いと言われているんですけど、僕は実力を隠しているんですよ!(笑)」

 

Q「リアクションもすごく良くて、食べてらっしゃるもの全部食べたいと思いました」
A「本当においしかったから! 大盛りのカレーも本当に食べました。僕、量的には結構食べれるんです(笑)。お酒も強いかもしれないです(笑)」

 

Q「お風呂のときにタオルで“羊のツノ”を作っていたのが可愛かったです」
A「あれは韓国のサウナでかなり前に流行ったんです。最近はあまりやらないけど(笑)」

 

Q「お土産はメンバーに渡したんですか?」
A「はい。渡しましたよ!(笑)」

 

Q「“次に続く”みたいな感じで終わりましたけど、またどこかに行かれるんですか?」
A「そうですね。夏バージョンもいろんなことを考えてます。海は好きなんですけど、でも泳げないから……。でも好きです。カヌーやってみたいですね。ウェイクボードは乗りますよ」

 

Q「ツアーが大盛況で終了しましたね」
A「最初15回と聞いたときは心配だったんですけど、ほんとあっという間だなと。2ヶ月がすぐ経ってしまって、幸せだったし、ファンの皆さんから今年も素晴らしいプレゼントをもらったし、寂しいですね。最初聞いたときは長いかなって思ったけど、全然長くない。またやりたいです。公演時間も最初は2時間くらいで終わる予定だったのに、どんどん増えちゃって。昨年のグッズの映像の評判が良くて、昨年を越えなきゃいけなかったから(笑)」

 

Q「ツアーで和田アキ子さんの曲をカバーされてましたね」
A「和田さんのステージを観て、迫力がすごくて! いつかカバーしたいなって思ってたんですよ」

 

Q「ほかにもカバーしたいなって曲はあるんですか?」
A「韓国にトロットっていう日本の演歌みたいなジャンルがあって、両親が好きで子どものころから聴きながら育ったから、歌ってみたいですね」

 

Q「ツアーではドラムにも挑戦されましたね」
A「ドラムは子どものときから興味があって習いたかったんですけど、チャンスもなかったし、昨年ツアーが終わった時から少しずつ教わって……。でも、なかなかできなくて、いっぱいフレーズだけ練習したんです。目的が無いとやる気も情熱もない。難しいけどいつも何かに向かってチャレンジしたいなと思っています」

Q「最後にメッセージをお願いします!」
A「僕の曲を聴いてくれてありがとうございます! 今回レコーディングをしながら、ライブを想像してたんですよ。みんなで一緒に歌って、みんなから感じることを想像しながらレコーディングしました。いつもみんなと一緒に、前に進みたいと思っています!」

 

D-LITEさんのインタビューいかがでしたか?
D-LITEさんが考える「愛」や「恋愛観」について知りたい方は、mina11月号(9月20日発売)をぜひチェックしてくださいね。
3名様にポラサインプレゼントもあります。
サービス精神旺盛なD-LITEさん。クールな撮り下ろし写真とは同一人物と思えないほど、ポラサインのキュートなポーズは要チェックです!

 

 

0812mi1_004

 

 

mina1412表紙

mina11月号(9/20発売)

Amazon_100

 


2014/09/18 | キーワド: | 記事: