Info

【持ち歩くマナー】「懐紙」を使いこなす女性は美しいらしい

baw2015031304

プロフェッショナルの持ち物拝見【Vol.1】西出ひろ子さん

 

各業界の第一線で活躍している女性ならではの持ち物を抜き打ちチェック。NHK大河ドラマ『龍馬伝』、映画『るろうに剣心 伝説の最期編』などのマナー指導も務めたカリスママナーコンサルタントで美道家の西出ひろ子さんが必携する【持ち歩くマナー】とは?

 

●西出ひろ子さんの過去記事はこちらから

【引越しマナー】ひとり暮らし「はじめまして」のお作法

印象美人は知っていた! ハッとさせる美仕草のツボは◯◯◯らしい

彼女が一目置かれるポイントはふとした瞬間のアノ仕草にあるらしい

美人は「アクシデント」と「季節感」にとにかく強いらしい

 

携帯するマナー=「懐紙」ってそもそも何?

西出さん:「懐紙」を手に入れるのに一番てっとり早い場所は百貨店の茶道売り場です。もちろん、インターネットで検索をすれば、懐紙を購入できるお店も見つかります。「懐紙」とは、和紙でできた紙のことです。和の生菓子によく敷かれていますね。手皿はマナー違反なので「懐紙」を添えて和菓子をいただいたり、お茶会で食べ残した菓子を包んで持ち帰る時などに使うのが本来の使い方なのです。最近では季節に応じたデザインのもの、懐紙を入れるケースもバラエティー豊かに揃うようになりました。「懐紙」はとても便利なので、私は常々、「懐紙ブーム」がやってきてほしいと思っています。

baw2015030501

西出さんが普段持ち歩いている懐紙と懐紙ケース。花柄やハート柄など可愛らしいデザインにほっこりしますね。

 

 

「懐紙」の基本的な使いこなし術が知りたい

西出さん:食事の時、ちょっと口元を押さえて清めたり、焼き魚などは手で直接押さえずに「懐紙」を置いてから手を添えます。手に魚の匂いもつかず、汚れないので上品な所作になりますよね。なかには天ぷらを食べる時にぴったりな水を弾く硫酸紙というタイプまであるんですよ。天つゆが垂れても「懐紙」にしみ込んだり、手を汚す心配がなく便利です。

 

カリスママナー講師オススメの「懐紙」アイデア使用術とは?

西出さん:食事に使う以外では、一筆箋代わりに使うことが多いですね。私がよく使うのはとっさに御車代をお渡しすることになった時。お札をそのまま渡すよりは、「懐紙」で簡単に包んで渡す方がスマートですよね。封筒にお金を入れる際も、「懐紙」に一筆書いて、それに紙幣を挟んでから封筒に入れるとココロがこもります。お金を事務的に渡すのは抵抗があるという時にとても役立ちますよ。さらには、書くものを探している相手にサッと差し出すとメモ帳にもなります。切手と同じように季節に応じたものを懐紙入れに入れて携帯しておけば、いざという時に一目置かれ「気くばりのある人」と思われるはずです。

 

ティッシュ以上、ハンカチ未満の携帯するマナー「懐紙」。手皿として、メモ帳として、ティッシュやハンカチ代わりに。さまざまなシーンで活躍できるアイテムとして今後注目を集めそうですね。ひと足お先にゲットして、まわりと差をつけてはいかがでしょう?

日本橋 三越本店にて、西出ひろ子さんのマナー講座が開催されます

『西出ひろ子の“素敵に輝く人”の夏のマナー講座』

  • 日時:2015年7月4日(土)14:00-15:30
  • 場所:日本橋 三越本店 カルチャーサロン
  • 講師:西出ひろ子 (美道家 マナーコンサルタント)
  • 内容:テレビ番組で活躍中の西出ひろ子氏の講座。夏は帰省やお中元など、手土産や贈り物のマナーが重視される季節です。心に響く贈り方やお礼状の書き方・旅行中のマナーなど、貴方が素敵に輝き幸せな夏を過ごすために必要なマナーを美道家・カリスママナーコンサルタントの視点から伝授していただきます。

 

詳細はコチラから

http://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/product/7050900000000000000000254216.html?rid=18c37ffe879947bd942dbee4c80d6f4d

新宿 伊勢丹 本店にて、西出ひろ子さんのマナー講座が開催されます

『西出ひろ子の“成功と幸せをつかむ”マナー道』

  • 日時:第1、3木曜日
  • 場所:新宿 伊勢丹 本店 OTOMANA
  • 講師:西出ひろ子 (美道家 マナーコンサルタント)
  • 内容

■前半1回目:2015年7月2日(木) “デキル!素敵な人”が実践している7つの必須マナー

■前半2回目:2015年7月16日(木) “苦手な人”がいなくなる! 人間関係を円滑にするマナーコミュニケーション法

■前半3回目:2015年8月6日(木) “素敵自分”を演出するカラーとファッションマナー

■後半1回目:2015年8月20日(木) キラリ輝く“美人しぐさ”とデキる人の“男前しぐさ”

■後半2回目:2015年9月3日(木) もう怖くない! 対人関係で悩まない話し方と手紙・文書・メールの書き方

■後半3回目:2015年9月17日(木) これで完璧!恥をかかない和・洋・中のテーブルマナー

 

詳細はコチラから

http://isetan.mistore.jp/bunka_shinjuku/product/7010900000000000000000252571.html?rid=9b9625e2d74d468a8fbd2250138bd45f

 

西出ひろ子さん

baw2015030902

マナーコンサルタント・美道家。国会議員などの秘書を経て、21歳から目指していたマナー講師として独立。1998年に渡英し、現地にてビジネスパートナーと会社を設立。帰国後は、相手を思いやる心重視のマナー論と独自の指導法を展開させ、企業や病院、学校にて結果を出すマナーコンサルタントとして定評を得る。その活躍は『ソロモン流』(テレビ東京)などのメディアにて多数紹介される。また、NHK大河ドラマ『龍馬伝』や映画『るろうに剣心 伝説の最期編』などのマナー指導も務めるカリスママナーコンサルタントとして幅広く活躍中。著書に『できる大人の気くばりマナーブック』(KADOKAWA)、『基本のマナーBOOK 日常生活編 』(マーブルブックス)』など多数。近著に『話し方とマナー レッスン帳「ステキだね」と言われる女性に慣れる本』(学研パブリッシング)。

公式サイト:http://www.erh27.com/salon/


2015/03/12 | キーワド: , | 記事: