Lifestyle

はれぼったい“残念まぶた”なんて可愛くない!まぶたのむくみ原因&解消法★

18

朝起きて、鏡の前でまぶたがむくんではれぼったい目元をみてビックリした!という経験は誰しも1度や2度あるはず。。。そんなまぶたにうんざりして、メイクをする気にもなれずに、スッピン+伊達メガネで外出しちゃうなんてこともあったりしませんでしたか??

そんなまぶたで外出なんて……、女子として失格!!(自分にもいい聞かせています。。。)みなさんは、むくんで、はれっぼったくなってしまうまぶたの原因って考えたことありますか?今回、その原因から解消法まで調査してまとめてみました。

 

なぜ、顔・目元にむくみがでやすいの?

むくみは、全身で起きてしまうことなのですが、特に、顔の目元に起きやすいともいわれています。

なぜかというと……、むくみは皮膚の下にある細胞の間に、必要の無い水分が溜まることで起こるからなんだとか。寝ている間は、身体がほぼ水平になっていますよね?そうすると、カラダの他の部分にあった水分が、あちこちに移動しやすくなります。

なので、寝ている間に必要のない水分がカラダの他の部分に移ってしまうことで、朝にむくみが気になることが多くなるのです。

顔にむくみが出やすいワケは、顔の皮膚、特にまぶたなど目の周りの皮膚は、非常に薄いからだといわれています。

むくんで、はれぼったい“残念まぶた”の原因って??

むくみは食生活睡眠不足など、さまざまな原因があります。よく知られている水分の取りすぎだけでなく、不足も原因になるようですし、塩分の摂りすぎも原因です。

またお酒などアルコールには、利尿作用があるのですが、その後水分を溜め込むので、飲みすぎはやはりむくみを起こします。

この他にも↓

メイク落としの不十分、血行の不良、長時間同じ姿勢をとり続けたとき、まくらは低い、疲労や自律神経の乱れ、月経前症候群……etc

 まぶたのむくみを解消してステキ女子へ!

1 温めてから冷やす!

朝起きてまぶたがはれぼったく、むくんでいる場合、温めて冷やす「温冷刺激」をまずしてあげると効果的だといわれています。

温刺激……水でぬらしたタオルをよくしぼってからクルクルとおしぼりのような形にしてておきます。また、アロマオイルプラスしたホットタオルもおすすめ。洗面器に水を入れ、お気に入りのアロマオイルを1~2滴垂らします。そこにタオルを入れて、十分に水を含ませたらアロマオイル入りタオルが簡単にできちゃいます。

血行を促進するといわれているジンジャー、レモングラス、ローズマリー、ジュニパー、ペパーミント、ゼラニウムなどが良いかも(目覚めの朝にピッタリな香りです♪)。

準備ができたら、電子レンジで加熱するだけ!!

500wならば1分~1分半ほどで十分かと思います。

※ 熱さはお好みで調節してください。火傷には注意しましょう。

冷刺激……冷たいタオルを目元にあてたり、コットンを冷水でぬらしてアイマスクにしてみてください。この時、ただの冷水ではなく、冷たい炭酸水でのパックでやってみるのがおすすめです。

2 ツボ押しで目まわりの血流促進

目元の血流をよくすることでむくみが解消されるため、ツボ押しは効果的です。

(1)まゆ頭の内側にくぼみがあります。そこに親指を軽くあてて優しく上に向かって3秒ほどプッシュして3回繰り返してください。その時に爪があたらないように気をつけてくださいね。

(2)目頭の下のくぼみに中指を軽くあてて同じように3秒ほどプッシュしてそれを3回繰り返してください。

3 実は保湿も効果的

まぶたの周りは、顔のパーツでも皮ふが薄い部分だと説明してきましたよね。刺激にも敏感で、血流が滞るとはれぼったくなったりクマができたりします。まずは、化粧水でしっかりとうるおいを与え、目元専用のクリームなどで保湿してください。この時、軽く目の周りをマッサージすると更に目の周りの血流がよくなります。前回記事で、寝不足、ストレス、目の疲れによって、あらわる「三重まぶた」!!を改善する方法★でも目元専用のクリーム(アイクリーム)の選び方も紹介しているので、よかったらこちらもどうぞ!!

 

いかがだったでしょうか。

朝、忙しい時に目元のトラブルで時間をとりたくないですよね?原因と解消法を知っておけば、これからまぶたのむくみで困ったときに余裕をもって対処できますよね♪これからも、まだまだ目元のトラブルに関しての情報を発信していきますので、お楽しみに★


2014/06/17 | キーワド: , , | 記事: