Lifestyle

“口臭”“虫歯”“味覚障害”につながる!?女性に多いお口トラブル「ドライマウス」

ドライマウス

もしかして、あなたも最近こんなこと感じていない?

☑ よく口やのどが乾く

☑ なんだか味がおかしく感じるときがある

☑ 口臭が気になる

☑ 虫歯になりやすい

などなど。。。そのお口トラブル、「ドライマウス」の症状かもしれませんよ!?

 

【ドライマウスとは?】

最近、テレビや雑誌でも少しずつ目にする機会も多くなってきたドライマウスというワード。ドライマウスとは、さまざまな原因によって、だ液の分泌量が減り、口の中が乾いた状態になることをいいます。

*ドライマウスの原因

ストレス……唾液の分泌は自律神経によってコントロールされ、ストレスがあると唾液の分泌が正常に行われない。

口呼吸……日常的に口で呼吸をすると、だ液が蒸発してしまい口が渇く原因になる。寝ているときはとくに、口呼吸をしてしまう人が多いので、はやめに歯科医に相談してみましょう。

食生活……とくに、女性に多い食生活としてあげるならば、朝食を抜くこと!ダイエット目的などで朝食を抜いてしまう女性が多いようです。空腹時には唾液の分泌量は少なくなります。とくに起床時はもっとも唾液の分泌量が少なく、口内が乾いている状態。ここで食事をとって唾液の分泌量を増やさないと乾いた状態がずっと続いてしまうことになってしまうのです。

薬の副作用……多くの薬の副作用に〝口渇〟がある。ドライマウスを引き起こす代表的な薬には、高血圧の薬やアレルギー症状を和らげる抗ヒスタミン薬、鎮痛剤、抗うつ薬などがある。

糖尿病などの病気……糖尿病、腎不全、脳血管障害などの深刻な病気でドライマウスの症状が出ることがある。例えば糖尿病の場合、大量に尿が出て脱水症状となり、口やのども渇きやすくなる。更年期障害も原因となる。

シェーグレン症候群……自己免疫疾患で“目の乾き”と“だ液の分泌量低下”が主な症状としてあげられています。中高年の女性に多く見られ、その原因は不明なんだとか。

 

若い女性の人の場合、ストレスが原因の人が多いといわれています。また、人間は緊張状態に入ると瞬時にだ液が止まってしまうんだと。たとえば、大切なプレゼンの時、就職の面接など。これが日常的に長く続いてしまうとだ液が少ない状態が慢性化していってしまうのです。

【ドライマウスの改善法】

*良く噛んで、だ液を促進!

ズバリ、食べ物をよく噛んで、だ液の分泌を良くしてあげることです。

普段の食事は、もちろん、時間が空いているときにはガムを噛んで、だ液の分泌を良くしてあげるといいかも。ガムは、キシリトール入りのものがオススメですよ~♪ガムじゃないものが良い場合は、固い食べ物をよく噛んでだ液を促進するのもいいかも。

舌マッサージでドバドバだ液促進!

舌を動かすことによって、だ液の分泌がよくなるので、ドライマウスはもちろん、お口の自浄作用が増して口臭予防にも効果的!
~方法~
1.舌を前に出します。(3回) 
2.出した舌を左右に動かします。(各3回)
3.舌でくちびるをゆっくりなめます。(3回)

ちょっとした休憩時間や寝る前などに、やってみましょう♪

*口呼吸はなるべくやめて、鼻呼吸を心がける

口で呼吸をするということは、空気とたくさん触れているということ。習慣的に、口呼吸になっている方は今すぐ、改善していきましょう。でも、睡眠時などは、意識してうまく鼻呼吸ができるというものではありません。その場合、口呼吸での乾燥を防止するドライマウス用ナイトガードなるものを装着するのをオススメします。※ナイトガードとは、わかりやすくいうとマウスピースです。

そのほか、睡眠中のドライマウスを防ぐ方法としては、部屋の湿度調整、お酒はほどほどに抑えるなどの方法もあります。

*うす昆布茶の“うまみ成分”で改善!

昆布などに含まれる“うまみ成分”である「グルタミン酸」を口に含むと自律神経が反応し、反射的に唾液が分泌されるのだとか。

さらに、グルタミン酸には「後味が口内に長くとどまり、効果的に唾液を出すことができる」という長所もあり、ドライマウスの改善法にはぴったり!!

~昆布茶の活用術~

ポイントは、3倍に薄めた昆布茶というところ。所定の分量で作ると塩分のとり過ぎの恐れがあります。3倍くらいに薄めて塩みを感じない程度でも、うまみ成分は充分とれるのでご安心を!
飲み方としては、30秒ほど口に含み、しっかり味覚を刺激するのがコツ。その後は飲み込んでも、吐き出してもOKです!ペットボトルなどに入れて毎日持ち運ぶといいでしょう。

*歯磨きで、口内清潔+ドライマウス改善!

実は、私たちが行っている歯磨きは、ただ歯をキレイにしているだけでなく、ドライマウス改善にもつながるといわれているそうです。歯ブラシの動きには、だ液を分泌させる自律神経を刺激する働きがあるのだとか。。。知りませんでした(汗)

オススメな歯磨き粉

サイプラスオーラルケアクリーム

口内の乾燥に着目してたくさんの保湿成分※を配合しているまるで化粧品のような歯磨き粉!

※ 生体保湿成分のヒアルロン酸、コラーゲン、スクワランを配合。

また、歯を白くする機能にも手を抜いていないこだわりの歯磨きとして、女性支持が高いものとなっているようです。

いかがだったでしょうか??

ドライマウスって、ただ口が乾いているだけじゃなくて、味覚にも影響してくるという点が個人的にショックを受けました。。。(だって……!だって!食べ物は美味しくいただきたいじゃないですか!?笑)これからは、しっかりと食べ物を噛んでいこうと決心したサトユリでした。ドライマウスを改善して、日常をより豊かなものにしていきましょう❤


2014/06/30 | キーワド: , , , | 記事: