Lifestyle

思わず「へぇ~」な、世界の伝統と伝説の美容法!<第8回>~密かな美人大国 コロンビア編~

Fotolia_60152541_Subscription_Monthly_M

今週も、やってまいりました!この思わず「へぇ~」シリーズも今回で、8回目となりました。みなさん、ワールドカップは欠かさずチェックしましたか?コートジボワール戦、ギリシャ戦と続き、リーグ最終戦は、FIFAランキング8位の『コロンビア』でしたよね。残念ながら、日本は負けてしまいましたが、とても素晴らしい試合でしたね!!

ということで、今回は、先日のギリシャにつづいて、コロンビアの美容をお届け。

コロンビア豆

コロンビアといえば、思い浮かぶのがやっぱりコロンビアコーヒーなのではないでしょうか。酸味と苦みの調和で香り高いことが特徴。さっぱりしているため、日本人好みの味としても有名です。朝食コーヒーにもピッタリ!

コロンビア女性

また、コロンビアは美女大国としても有名なのを知っていましたか?中南米には、「3C」と呼ばれる美人の国があります。それが、チリ、コスタリカそして、コロンビアなのです。国柄的には、人がよくフレンドリーな人が多いといわれています(これは、男女ともらしい)。とくに女性は親切心が高く、面倒見の良さがとても魅力的!また、美への努力、追い求める力がハンパじゃないみたい(笑)。内面はもちろん、外見も内面と比例して美しい人が多いといわれているようです!そんな、美人大国、コロンビア美容法を最新的な美容法&伝統的な美容法の両方からリサーチしました!

 

コロンビア生まれのハイテク美容機械!!究極のボディデザインアート「ミケランジェロ」

ミケランジェロといえば思い浮かべるのは、あの石像ですよね。

ミケランジェロ

名前だけでも、とってもキャッチーな機械で、興味引かれますよね(笑)いままでの美容機械とどう違うのかわかりやすく解説!

疑心暗鬼度         ★★★☆☆

気軽に挑戦できる度     ★☆☆☆☆

……、といっても興味ある度 ★★★★★

この美容機械は名前のとおり、「ミケランジェロのようなボディをつくる」ために開発されたものなのだとか。また、単なる肥満治療ではなく、理想のボディラインを作り出す、またの名を「究極のボディデザインアート」とも呼ばれている画期的な機械なのです!治療の特徴としては、最新式のボディデザイン装置を使います。まるで、彫刻家が大理石の塊から美しい像をつくりだすように、余分な脂肪に隠れた理想のボディを掘り出していくのが、この治療の特徴なのです。いままで、皮膚に近い部分の脂肪吸引は難しいといわれていました。でも、このミケランジェロだと、安全に立体的に除去することができるそうです!

ミケランジェロボディ

さらに、取り除いた脂肪は安全な注入剤として使用できるので、「胸を大きくしたい」「ヒップラインをつくりたい」といった要望にこたえて対応できるんだそう。コロンビア女性は体型が崩れるとダイエットで少しずつ改善するよりも、脂肪吸引をする人が圧倒的に多いんだって!

こんなハイテク美容機械があったなんて驚きですよね。理想の“ボッキュンボン”体型も叶っちゃいますね。日本でも導入済みで、有名な高須クリニックでもおなじみの美容機械です。高須クリニック院長の高須先生もこれでボディメイクを施したとか。興味ある方は、ちょっと挑戦してみてはいかが。

 

うって変わって、ここからはコロンビアの昔ながらの伝統美容法をご紹介!

先住民の元気の源!!コロンビア発!!スーパーフルーツ「ボロホ」

スーパーフルーツとして、認知度が高い「マカ」をも超えるフルーツなんだとか。。。いったいどんなものなのでしょう。

信頼度               ★★★☆☆

日本での知名度           ★★☆☆☆

……、ある意味男性にもオススメな度 ★★★★★

「ボロホ」とは、コロンビアの北部に位置するチョコ県で採れるフルーツ。現地の先住民の中では、長寿の秘薬ともいわれているんだそう。

なんでも、必須アミノ酸を始め、代謝を上げる「アスパラギン酸」、神経伝達物質である「グルタミン酸」、成長ホルモン合成に役立つ「アルギニン」また、食物繊維も豊富に含んでいるんですって。さらには、疲労回復、新陳代謝の促進に役立つ「リンゴ酸」も。

細胞レベルからの活性化が期待できるため、健康面だけでなく、美肌や美髪などの美容面においても十分期待できるフルーツなのです。

なぜ、これが男性にもオススメかというと……、実は精力剤としても効果があるからなのです。元気不足の男性にとってはとってもありがたいかも。女性だけじゃなく男性にまで、効果があるなんてホントにオールマイティーなスーパーフルーツですね。

コロンビアでは、当たり前!美肌をGETできる、「泥温泉」

日本人の温泉といえば、銭湯を思い浮かべる方が圧倒的に多いかと思います。でも、コロンビアでは、とても奇妙な温泉があるのです。

美肌度             ★★★★☆

旅行に行ったら、行ってみたい度 ★★★☆☆

地元の人とのふれあい度     ★★★★★

カルタヘナから車で1時間ほど北にその泥温泉はあるのです!それは、トトゥモ火山の近くの階段で斜面を上り、火口の部分にあるのです。温度は約27度といわれていて「ちょっと寒いのでは?」と思うが、気温が高いため寒くは感じないんだとか。

泥は粘度が高く、入ると身動きができなくなるほど。なんと、うわさでは深さは2800mもあるみたい!でも、不思議と沈んだりはしないそうです。全身泥パックのあとは、近くの湖で泥を落とします。

肌がツルツルになったように感じるというで、とっても奇妙な温泉である。

地元の人は、こぞって通っているみたい。人とのふれあいや出会いを楽しめるのは日本の温泉となんら変わりはありませんね。

実は、日本でも泥温泉は存在しているのです!有名なところでは、「別府明礬温泉 別府保養ランド」があります。ここには、3種類存在しています。どれも、コロンビアほどの粘度はなさげですが、効果は同じくらい期待できそう。コロンビアに行く前に、まずは日本の泥温泉を制覇してみては?

それってほんと……?だ液に育毛効果あり!「理容牛」

思わず、「え……。」って言葉を詰まらせた方もいるのでは?実は、南米コロンビアには、うす毛対策のためだけに、育てられている「理容牛」なるものがいるらしい。。。

信頼度       ★★☆☆☆

ベタつく度     ★★★★☆

舐めてもらいたい度 ☆☆☆☆☆

それは南米コロンビアにある理容室で、牛の好物の液体を頭に塗り牛に舐めさせるというもの。牛のだ液に含まれる成分に発毛効果があると信じられているんだそうです。だ液のなかに含まれているシアル酸が育毛効果を持っているのではないかといわれています。また、ザラザラした牛の舌が毛穴をキレイにする効果に期待できるとも。。。

信じがたいうす毛対策ですが、勇気がある方はぜひとも挑戦いただきたいですね(笑)。

img-629145434

イラスト/大坪ゆり

 

 

いかがだったでしょうか?

今回、コロンビアの美容を調査してみて、世界には、まだまだ知らいない美容がたくさんあるなと再確認しました……(だって、牛のだ液とか考えつきませんもの)。

ハイテク美容機械に身を任せるのと、牛に身を任せるのだったら、あなたはどちらの美容法がいいですか?

次回の思わず「へぇ~」な、世界の伝統と伝説の美容法!もお楽しみに☆