Lifestyle

マリー・アントワネットがモチーフ!香り、輝く「香水」が新登場❤【発表会レポ】

P1120024

今回は、ブルーベル・ジャパンが定めた10月1日の『香水の日』にちなんだ、2014年夏秋に発売する新商品を発表!商品イメージは、”マリー・アントワネット”。とくに、注目度が高いのが、マリー・アントワネットが愛したといわれている花、ローズがメインとされたコチラ!

P1120029

メゾン フランシス クルジャン ア ラ ローズ オードパルファム 70ml 26,000円(税抜)※ 日本限定 20114/10/01

スターパヒューマー(※)のフランシス・クルジャンが、日本のためだけに創りだした特別なアイテムなのです!!

P1120028

(※)デザイナーのような感覚と匠の精神を兼ね備える「香りの設計者」のこと。

モダンな「ア ラ ローズ」は、古い習慣を吹き飛ばすようね、シャープな知性を感じさせる香りとなっています。まるで、みずみずしくて柔らかい花びらのように、自由で気まぐれ、そして遊び心にあふれた香り。

P1120030

「ア ラ ローズ」には、2種類のバラが配合されています。グラース産のセンティフォリア・ローズのアブソニュートと、トルコ産のダマセナ・ローズのエッセンシャルオイル。香りがはじける、香水をつけて10分くらいの香りであるトップノート(※)は、カラブリア産ベルガモット、シチリア産レモン、カリフォルニア産オレンジ。

香水をつけてから少し経って20分~30分ぐらいの香りであるミドルノートは、心地良いスミレの花と上質なパウダリーが丸みを帯びて香ります。そして、持続時間が1番長い、その人のイメージにもつながる香りであるベースノートは、落ち着きのあるシダーが香りを奏でます。

 リリースより抜粋

P1120013

今回の発表会では、2014年のフレグランスアンバサダーとして就任した花總まりさんが登場!

花總さんは、宝塚歌劇団出身で2001年には、ベルサイユのバラでマリー・アントワネット役を演じました。マリー・アントワネットの「華やかな女性らしさ」「ナチュラルでエレガントな美しさ」にぴったりな方です!

P1120017

(ローズをイメージした美しく女性らしいピンクのドレスで登場。エスコートされる姿はまさに、現代のマリー・アントワネット❤)

花總さん自体、柔らかめの軽い感じのフローラル系の香りが好きとのこと。これは、マリー・アントワネットが好きな香りの系統でもあるんだそう。

マリー・アントワネットをイメージした注目の新商品「メゾン フランシス クルジャン ア ラ ローズ オードパルファム」の他にも豊富なラインナップが登場!ラインごとに、すこしだけ紹介。

~マリー・アントワネットのティーパーティ~

花々が揺れるガーデンでのティーパーティのように、楽しいおしゃべりと笑い声が似合うスウィートな香りを集めた。

P1120037

(ローズはローズでも、香り方が違うことに衝撃。柔らかい香りがあれば、少し主張の強い香りなど。また、ローズ以外にも)

夜のとばりがおりるころ、お忍びで訪れる魅力的な舞踏会。そんなミステリアスなシーンを思わせる香りの誘惑。運命の出会いを引き寄せることができる。

~マリー・アントワネットの夜の舞踏会~

P1120062

P1120064

(”夜”ということで、昼間とは違う大人の女性の魅力、色気が感じられる香り。お気に入りはJIMMY CHOOのエキゾチック オードトワレ。少し甘めなカシスの香りなので、20代にもぴったりな大人過ぎない女性を演出することができますよ❤)

~最上級の香りを~

最上級の香りを身にまとうぜいたく。さらにボディや空間にも漂わせれば、ライフスタイル全体が満ちあふれること間違いなし。

P1120047

P1010534

(ボディに使えるのは、もちろんお部屋の香りにもぴったり!見た目も可愛いから、飾りとしても映えますね♪)

~メンズ フレグランス バー~

男性の方にも身近に感じることができ、仕事やプライベートの両方に活かすことのできる香り。”生涯の友”となる香り出会えるかも。

(BVLGARIやPaul Smith、Calvin Kleinなど。写真が撮ることができなかったのが残念であります。。。ブランド的にも、持っていて決して、ハズレがないものばかり。香りも甘すぎるものではなく、どこか男性らしいさわやかな香りが多く感じました!)

会場では、それぞれの女性が思い描く理想像にぴったりな香水の数々が揃っていました。各ブースごとに、感じる香りはもちろん、ボトルやオブジェも特別なものばかり。

 

あなたがほしいマストな香り、デザインにきっと出会えるかと思います!!まだまだ、発売は先で、待ち遠しいですが、香りに見合う女磨きをこれから始めていってはいかがでしょうか❤

 

ブルーベル・ジャパン http://www.bluebellgroup.com/ja/

 


2014/08/04 | キーワド: , , , , , | 記事: