Lifestyle

思わず「へぇ~」な、世界の伝統と伝説の美容法!〈第12回〉~美麗美食な国・ベトナム編~

789

こんばんは~。今週もこの時間がやってきましたよ~。前回は、エレガンス美女な国イギリス編の美容法を紹介しました。それにあやかり、エレガンスな女性になるため奮闘しましたが、あえなく失敗したサトユリです。突然のキャラ替えはね、うん、大変だよね(笑)。というのは、置いといて今回は~、アジアから『ベトナム』!ヨーロッパ女性とは、また違うアジアンビューティーでエキゾチックな女性の美の秘訣に迫りたいと思います。

そんなベトナムといえば、まっさきに思い浮かぶのが「食」!私が食いしん坊だからかも知れませんが。。。そのなかでも、ベトナム料理を代表する平打の米粉麺「フォー」が有名。

45

(形は日本のきしめんに似ていますが、原料は米粉と水であり、ライスヌードルの一種。日本でも最近ブームなのか、ベトナム料理を扱うお店が増えているように思います。あっさり系のスープが多いため女性にも大人気のようです!)

友人から「ベトナムの麺料理って、フォーしかつかわれていないの?」との一言。そんなわけ……ないんです。フォー以外にも麺はあるんです!!

「フォー」よりも細く、歯ごたえのあるそうめん状の麺「フーティウ(Hu Tieu)」。一般的に北部では「フォー」が、南部では「フーティウ」が名物とされているようです。地域に合った麺選びをするといいですね♪

~その他の麺~

バインカン(Banh Chan):ブリブリとした歯ごたえのタピオカ麺

ヌイ(Nui):お米が原料ライスマカロニ。見た目はマカロニそのもの

ブン(Bun):丸いうどんのような形状

ミー(Mi):中華麺。インスタント乾麺の場合もあり

ミェン(Mien):つるつるとした食感の春雨麺

少し、フォーの魅力を語りすぎてしまいました……(笑)。また、ベトナム料理は、ダイエットにも効果的なんだとか。のちほどご紹介していきますので、お楽しみに♪

 

ところで、そんな美食な国、ベトナムの女性の美人の条件は知っていますか?

ベトナムでは、色白であること・高身長・痩せ型が美人の条件のよう。

11

(ベトナムの伝統的民族衣装アオザイを美人が着ると、またいっそう輝いてキレイなんだろうな~いいな~スラっとしたスタイル~。)

それでは、お待ちかねのベトナム女性の美の秘訣の調査結果をご報告!!

自然とダイエット効果テキメン!?
ベトナム式の食事に注目!

ベトナム女性の美意識はアジア内でも、トップクラス!美人の条件にもある高身長でやせ型はまさに理想。そんな理想的な体型を持っているベトナム女性には、食事にあったんです。

信頼度       ★★★★☆

挑戦しやすい度   ★★★☆☆

アオザイが似合う度 ★★★★★

大量のハーブ

ベトナム料理、特徴の1つとしてさまざまなハーブが使われています。

ベトナムでは料理には欠かないもの。麺料理、炒め物に、生春巻きやサラダなど、あらゆる料理に使われています。その種類もパクチー(コリアンダー)、バジル、大葉、ミント、レモングラスなど、香り豊かなハーブが勢揃いなんです!

ハーブなくしてはベトナム料理などありえないとも(笑)。

また、ベトナムのどの地方でも共通しているのは、料理に生野菜が添えれていること。

一般的な食べ方として、麺料理には野菜がたくさんトッピングされていたり、米粉とウコンで作られる黄色い生地(バインセオ)で野菜を巻いて食べるなどがあげられます。ベトナムでよく食べられるものとしては、青パパイヤも有名ですよね♪

ベトナム人が日常的に食べているものは、素朴なものばかり。なんと、ベトナム人の肥満率は、日本よりも、低いんだそう。ムダなものがないからこそ、肥満率と低く保てるんでしょうね♪

多彩なスープ料理

日本人にとってのみそ汁のようにベトナムでスープは献立に必ず入っています。

基本、スープにはビタミンやミネラルたっぷり!!また、カラダを内側から温めてくれるスープは、胃腸の働きを良くし、代謝アップにも期待大なのです。さらに、スープにはたくさんの食材が入っているためスープだけでも十分、満腹感を味わえるそう。食べ過ぎを防ぐこともできますね!

一汁三菜

ベトナムでは、朝食に屋台のフォーを食べるのが定番なのですが、家庭料理では基本的に日本人と同様に白米を主食としています。

白いご飯とそれに合うメインのおかずに和え物や酢の物などの副菜、スープというスタイル。この食べ方は、日本の「一汁三菜」のスタイルとほとんど一緒だと気づきましたか?

ベトナムの素朴でムダのない食事が、女性のスタイルキープに一役かっているようですね。なんだか、昔の日本の食事スタイルに似たものを感じました。栄養バランスが整った食事法が一番ということでしょうかね♪

ベトナム美女、実践済み!
とにかく、美白パック

ベトナム女性といえば、日本女性よりも少し暗めな肌に、黒髪できれいな長髪のイメージ。そんなベトナム女性は、とくに“美白信仰”がとっても強く、毎日肌ケアをしているんだそう。しかも、どれも全部セルフケアでできるものばかり。今回は手軽にできる肌パック厳選しました~。

お手軽度 ★★★★☆

高級度  ★★☆☆☆

現地での人気度 ★★★★★

78

〈ジャガイモパック〉

ベトナム女性がこぞって、美白になるために行っているパックこそがジャガイモパック!!

~やり方~

ジャガイモを蒸す→マッシュにする→牛乳に混ぜてペースト状にする→顔に塗る→乾いたら洗い流す

~効果~

ジャガイモには、ビタミンCも豊富に含まれているから美白ケアに効果的といえそう。しかも、ビタミンCだけでなく、むくみを摂るカリウムも豊富!肌の引き締め効果もあるようです。じゃがいもの汁には、肌のくすみをとり、色素沈着を防ぐともいわれているんですよ。また、牛乳にも肌の角質をしっかり落としてくれるピーリング効果などもあるから理にはかなっている。

あのクレオパトラも牛乳風呂なるものに入っていたみたいですしね!

〈卵白+ハチミツパック〉

こちらは、肌荒れなどを解決できる保湿パック。ジャガイモパックをした後にやってみてもいいみたいです。

~やり方~

卵白1個分とはちみつ2~3滴を混ぜる→顔に塗る→乾いたら洗い流す

~効果~

卵白には、リゾチームといわれる酵素がありこれが毛穴に入り込んでしまった老廃物を溶かして排出してくれるようです。また、卵白は脂質が少なくて、アミノ酸やアルブミンなどの保湿効果が高い成分が多くふくまれています。

一方、ハチミツの特徴としては水分量が少ないこと。水分量が約20%で、空気中の湿度を吸い込む吸湿性に優れています。肌の水分を逃がさず、空気中からも水分を肌へ集めることで、肌の保湿効果が高まります。

いいコト尽くしで、最強セルフスキンケア!さっそくやってみたい欲がでてきています。。。

 

思わず、ツッコミたくなる!
豆で??シャンプー??

ベトナム女性のあのキレイな黒髪。それを保つのには、ゼッタイ意味があるはず!ということで、調べてみたところ女性の大半がやっているという「豆シャンプー」なる方法を発見しました!

信頼度         ★★★☆☆

手間度         ★★★★★

ロハスな気分になれる度 ★★★★☆

長さ10cm, 幅 2cm程の濃い焦げ茶色のひからびた豆を使うんだそう。()名前はベトナム名は「Bo Ket」といいます。こっちでいうエンドウ豆の一種のようでした。

~ここで、簡単に作り方を解説!~

  1. 豆を鞘ごと煎ります。

一回分の使用量は豆5~6ヶ。現地の人は七輪で炙るらしいです。

日本で、やってみたいという方はあればオーブンにいれて焼いていくのがおすすめです!とにかく焦げ茶色が全部黒に変わるまでじっくり火をいれます。(オーブンで230℃ぐらいで15~20分焼きました)

  1.  冷ましたあと、細かく砕きます。

袋に入れて、綿棒で押しつぶしていってください。

  1.  鍋に湯を沸かし(800ccぐらい)、砕いた豆をいれます。
  2.  中~弱火で2~3分煮て、火を止めます。(※ 強火だとこぼれてしまうので注意!)
  3.  冷めたら、手で豆を潰すようにもみます。
  4.  ざるでこして、出来上がり。

出来上がりのボールには黒褐色の液体。。。髪にかけて、ワシャワシャと洗っているうちに黒っぽい泡が立ってきます。ちょっと、怪しげな感じですが(笑)。

そして、5分ほど置いて髪に浸透していくのを待ちます。そのあとは、しっかり洗い流していくだけ。

豆シャンプーで洗った後は、毛先のきしみもなく、まとまりのある美髪になるようです。。。

少し、作り方がめんどくさいのが残念ですが……、効果はテキメンのようですよ。

どうしても、作るのがいやだという方は、粉状の豆シャンプーも売られているそうなので、現地に行ったら探してみるといいかも。

日焼け、ダメ、ゼッタイ。
完全防備なベトナム女性の日焼け対策

ベトナム女性の服装のイメージって、アオザイですよね?でも、毎日着ているわけではありません。いったい、どんな服を普段は着ているのでしょうか?

暑く日差しが強いベトナム。そんな中、女性は日焼けをしないように、美白になるための服装を心がけているんです!

完全防備度  ★★★★★

着てみたい度 ★★☆☆☆

夏の快適度  ☆☆☆☆☆

もちろん、日焼け止めもぬったりします。でも、それだけでは足りず……。

イラスト/大坪ゆり

イラスト/大坪ゆり

もう、誰か分からないレベル(笑)。

ベトナムでは、女性でもバイクを乗る人が多く、これはそんなときの必須スタイル!!

長袖のパーカー、サングラス、首まで隠れるマスク、そしてグローブ、靴下、最近ではエプロンのように足をかくすようなものもあるんだそう。

ちなみに、マスクは可愛い柄ものやシンプルなものなど、たくさんの種類がありオシャレも楽しめるようになっています。

バイクに乗る前に着込み、立ち寄ったお店の中では薄着になり、またバイクに乗る前に着込む。これが、美白を愛する彼女たちの基本スタイル=完全防備です。ベトナムで見かけた際は、「これはベトナム流の日焼け対策なのね」と思ってあげてくださいね……。

 

いかがでしたか?

ベトナム美女の秘訣で、あなたもアジアンビューティーになれそうでしょうか?最近、夏の日差しですっかり焼けてたのですが、ベトナム女性を見習ってしっかり日焼け対策をしようと決断しました!日焼け止めをぬったりすることを忘れたり、めんどくさいと思ってしまうズボラな私は、あの完全防備をしたほうがいいのかなとつい、考えてしまいました。……でも、やっぱり恥ずかしいかなと我に返りました(笑)。

私のようなズボラ女子のみなさん!まず手軽に始められるセルフケアから始めてみませんか?

来週の世界美容もお楽しみに❤

~Hen gap lai(またね~)~


2014/08/17 | キーワド: , , | 記事: