Lifestyle

思わず「へぇ~」な、世界の伝統と伝説の美容法!〈第14回〉~北欧一の福祉の国・スウェーデン編~

image

こんばんは~。今週で14回目となり今回はスウェーデンの美容法に注目!

スウェーデンといえば『福祉の国』とも呼ばれていて、スウェーデンにおける福祉の充実ぶりには驚き!治療費はもちろん、高齢者への保証年金もしっかりと保証されています。そして、女性にうれしい点として出産費用がタダということ。出産後の育児休暇もしっかり充実しているそう!!そんなこともあってか、女性が住みたい国ランキングでも常に上位にいることが多いスウェーデン。もうひとつ、有名なもの『オーロラ』が観られること!

image

自然が作り出す最も美しい現象のオーロラ。自然が作り出す魅惑的な事象の常として、オーロラも多くの神話や物語に登場しています。オーロラとは天国を旅する魂なのだと信じる人がいれば、神話に登場する女性戦士ワルキューレのベールの輝きだという人もいます。また、別の伝説によれば、狐がしっぽで丘の頂を叩く時に出る火花ともいわれています。そんな貴重な現象をスウェーデンで観ることが可能なのです!

 

こんな素敵な体験ができた日には、もうスウェーデンという国の虜になってしまいそうですね。そんな、幻想的な国で育つ女性はさぞかし、美女ぞろいなのでは……!?

スウェーデンの女性は、ブロンドヘアで青い瞳、白い肌とまさしく白人の美女のイメージに合致した女性が多い。

また、男性が死ぬまでに行った方が良い美女大国ランキング、誰もが振り返る美人が多いランキングなどにはスウェーデンの国名は常に3位圏内にあることから、これはどの方もみなさん思っているということがわかりますね。また、容姿のほかに、スウェーデン語の優雅でエレガントな発音にも魅力を感じる人が多いんだそう。

観光地の魅力、女性の魅力、憧れポイントが高めなスウェーデンをもっと知るべく、今回も前回同様、ビューティーを探すべく奮闘(笑)。

さっそく、調査報告開始。

さらっと浸透なのにツヤめく唇に❤
酵素リップクリーム

これから、来たる秋はとっても乾燥が気になる時期。女性にとって、乾燥は大敵。でも、彼との接近戦ではそんなこといってられませんよね(笑)。スウェーデンでは、酵素が配合されたリップクリームが注目されているんだそう。

人気度    ★★★★★

ベタつき度  ☆☆☆☆☆

免疫力UP度  ★★★★☆

image

スウェーデン発のリップクリームは、唇にクリームで膜を張るのとはまたちがいます。ペンザイムと呼ばれる活性型天然由来酵素がまるで美容液のように肌の角質層深くまで浸透します。乾燥によってひび割れた唇にたっぷりとうるおいを与え長時間キープすることで、唇の乾燥やひび割れを根本から改善し、唇に本来のうるおいを与えます。唇の乾燥やひび割れを根本から改善することで、口紅やグロスの輝きを最大限に発揮!ツヤめく魅力的な口元を演出します。口紅、グロスの下地としてもオススメです。

また、ペンザイムは、免疫力UP効果も。天然成分「ペンザイム(活性型天然海洋由来酵素)」を高配合した「酵素リップバーム」で唇ケアすることで、口からのウイルス侵入をブロック!そのため、風邪予防としても効果を発揮してくれるのです。

さらには、つけてからすぐ浸透するため、べたつきも気になりません。夜寝る前につけて、寝ている間の乾燥も防ぐことができるうれしいリップクリーム。酵素バンザイ♪

 

王室御用達!!
スウェーデンエッグパック

毎日、3分間の美容泡パックとして有名なこの『スウェーデンエッグパック』。伝統と最新のテクノロジーが詰まった高級洗顔せっけんとのこと。

バカ売れ度 ★★★★★

期待度   ★★★★

高級度   ★★★☆☆

エッグパックは、スウェーデンのあらゆる世代の女性に支持され、健康的なお肌つくりのお供として有名です。スウェーデンの家庭では、ピュアで輝く肌を保つため、卵白を利用した洗顔やパックを行う習慣があります。そのことにヒントを得てつくられたもの。

天然のパームオイルに、保湿・柔軟効果のあるラノリン、肌を美しく整える、卵白に含まれるレシチン(保湿成分)を配合したクリーミィーな泡立ちが魅力。

エッグパックは、毛穴からの汚れを自然に浮き上らせ、毛穴ケア、角質ケア、皮脂管理、保湿、そしてリフティングまでと、まさにオールインワンなのです!

確かに、スウェーデン女性の肌は卵のような白い肌で、もちもちとした美肌な方が多いように感じます!

しかも、毎日3分間のケアで済むのがなんといってもうれしい♪日本でも、発売されているので気になる方はお手にどうぞ♪

虫歯の割合は日本の半分以下!
スウェーデン式歯磨き

虫歯予防先進国のスウェーデンでは、虫歯の数がとっても少ない!!80歳残存歯数の比較では、日本の6本に比べてスウェーデンでは23本と圧倒的な差があることがわかっています!

信頼度 ★★★★☆

時短度 ★★★★★

高級度 ★☆☆☆☆

 

毎日、忙しくて歯を磨くことさえ時間をさきたくない!という方にオススメな方法こそがこの『スウェーデン式歯磨き』。まず、普段の歯ブラシではなく、「タフトブラシ」に切り替えましょう♪

◆ スウェーデン式歯磨きのコツ

タフトブラシは、通常の歯ブラシよりも小さく、先のとがっている部分磨き用の歯ブラシです。

それを使って、約2分間、歯の隙間の磨きにくい部分を磨いていきます。そして、10ccの水を口に含んで30秒ゆすぎます。

「10ccって少なくない?」と思う方もいるかと思います。

これは、歯の再石灰化をうながすフッ素剤がしっかり歯の表面に残るようにするため。たくさんの水ですすぐと流れて落ちてしまうからなんだそう!

とはいっても 余分な汚れなどは落とす必要があるので10ccの水でゆっくり30秒かけてゆすぐことで解消できるとのこと。

また、『スウェーデン式歯磨き』効果は、虫歯予防はもちろん、アトピー・アレルギー、ぜんそく、口臭、鼻炎、鼻づまり、気管支炎、いびき、不眠症、潰瘍性大腸炎、虚弱体質の改善など幅広く期待できるようです♪

歯は、その人の印象に大きく関わってくる部分かと思います。タフトブラシを相棒に、虫歯と戦ってみてください。

 

いますぐ見習いたい!
北欧スウェーデンのいやしの空間つくり

スウェーデンといえば、オシャレな北欧インテリア。そして、落ち着きのある空間つくりですよね。冬の日照時間はわずか6時間程度、午後4時には暗くなってしまうスウェーデン。このような気候の地で、人々は家の中でもほっこりと暖かく楽しい生活を送れるようにと、インテリアの文化を築き上げてきたのだとか。

実践度        ★★★★

メンタルケア度    ★★★★☆

模様替えしたくなる度 ★★★★★

image

ここからは、そんなほっこり、いやし空間をつくるためのポイントを紹介!

◆ 名わき役“明かり”

スウェーデンの家庭で大切にされているのは、明かり。日照時間が少ない分、家の中を明かりでそっと照らします。

例えていうならば、明かりはスウェーデン人にとって、太陽の光のかわり。そのため、キャンドルや、小さなライトを、窓辺に置いている家庭が多い。暗くなってきた夕方にそっと明かりをつければ、優しい光で心がなごみます。時には星型のライトを窓の上につるし、夜寝るときに照らすことでぐっすり安眠効果も。

◆ いやし度UP!!自然を取り入れる

明かりと、フレッシュな緑色の観葉植物をセットで置いてみましょう。明かりが、観葉植物の葉を照らすことで、葉の緑色がより生き生きと輝きます。明かりに写った影の揺れでもいやされることでしょう♪

また、スウェーデンの人々は昔、壁に花や木などの絵を飾ったりすることも好きでした。素朴な、でもほっこりしてしまうような絵。

スウェーデンの人々は自然が大好きで、「大好きな自然を、家の中にも取り入れたい」という気持ちが強いのです。

家のどこかの壁をペイントしてみたり、可愛らしい絵を描いてみたりするのも楽しいかも?きっと、かけがえのないあなたのいやしの空間になるはず!!ペイントができないお部屋の場合は、壁紙を変えたりするのがいいかも❤

 

夏が終わり、秋が近づき始めている今。憧れの北欧インテリアに模様替えをしてみては?あなただけのいやしの空間で、日々のストレスがすっきり解消されるかも!

 

世界一くさい食べ物
シュールストレミング

犬のするどい嗅覚も狂わせるともいわれている、『シュールストレミング』。いったい、どんなものなのか……?

くさい度     ★★★★★★★★

美容期待度      ★★★★☆

ある意味、恐怖度 ★★★★★

シュールストレミングは「世界一くさい食べ物」として知られている缶詰で、材料のニシンを殺菌しないまま缶に詰め、密閉した後に発酵を進めるのが特徴だ。

発酵によってガスが発生するため缶が膨れ、開けると汁が噴き出る。くさやを焼いた煙でさえ1週間ほどにおいが抜けないといわれるほどだから、シュールストレミングの汁はある意味武器並(笑)。そのため室内で開けないように注意書きがされているほど取扱注意な“ヤツ”なのです。。。

でも、発酵食品には、抗酸化効果や美白効果、デトックス効果などの美容的要素がたくさん詰まった食べ物なのです。

実際に、本家のスウェーデンでは、その美容効果を手に入れるべく、食べようとする強者がいるんだとか!!

img-831164132

くれぐれも室内で食べないように(汗)。

 

 

いかがでしたか?

スウェーデンならではの、ユニークな美容法がたくさんあったかと思います。なかでも、シュールストレミング……。栄養が満点だということわかるけど、やっぱり心の準備は必要そう(笑)。怖いもの知らずなあなた!!……ご賞味あれ。

次回は、記念すべき15回目!!どんな国のどんな美容法が待ち受けているのか、いまから士気が高まっています。お楽しみに~❤

~Vi ses! (また会いましょう)~


2014/08/31 | キーワド: , , | 記事: