Lifestyle

ブーツのいや~な足のにおいを断つ!!「〇〇水」の効果が絶大だった件。

Fotolia_55759553_Subscription_Monthly_M

すっかり夏も終わって、街を歩く女性も、サンダルからブーツになってきましたね。

1日の終わりにブーツを脱ぐと、絶対に誰にも近づけないようなきついにおいに困ったことはありませんか?

毎年のように、この季節は足のにおいに悩まされている女性が多く感じます。そんな足のにおいが実は、手作りの「ミョウバン水」で解決することができるらしいんです!!

足がくさくなるワケって??

足はかなりの汗をかき、そこに皮脂や死んだ細胞、もともと肌の表面にいるバクテリアが混ざることで、“臭い”が発生させるそうです。しかも、靴の中は暖かく、暗く、湿っているので、バクテリアが繁殖するにはもってこいの住処なんです……!

※  汗に特有のいや~な臭いが混ざる“臭汗症”じゃない人も要注意!

 

しかし、ミョウバン水を使うことで、においを完全シャットアウトしてくれるのです!!

それは、ミョウバン水に殺菌作用や制汗作用、アンモニア臭を中和する働きがあるからだといわれています。

 

においをシャットアウト!!手作り「ミョウバン水」

 用意するもの ◆

・焼きミョウバン50g(薬局・ドラッグストア・スーパーで購入可)

・1.5リットルの水道水とペットボトル

◆  手順 ◆

① まず、計量カップに50gの焼きミョウバンを入れて、500mlの水道水を入れて溶かします。

②     それをペットボトルの中に、入れます。

③     さらに計量カップに500mlの水道水を入れて、それを2回、ペットボトルの中に入れます。

④    合計で1.5リットルの水道水に焼きミョウバンを50g入れたことになります。

⑤     ミョウバンが溶けるまで風通しが良い所や暗冷所で2~3日、振り混ぜながら保管します。

⑥     透明になったら出来上がり(透明にならないと濃度に誤差が生じるので注意)

 

これで、ミョウバン水の原液の出来上がり!

※、原液だと濃いので、足に使う場合は、薄めて使うことが厳禁!!

 

原液5ml+水95ml

原液10ml+水190ml

原液15ml+水285ml

原液20ml+水380m

※ ペットボトルから、スプレータイプのものに入れ替えておくと持ち運びにも、通常使いの時にも楽ちんですよ~♪

◆  使用方法 ◆

お風呂に入り、足を洗ってキレイにした後に薄めたミョウバン水をスプレーしていきます。

そのまま乾くまで待つかタオルなどで軽く拭き取ります。

朝、お出かけの際にも同じようにスプレーします。

 

いかがでしたか?

こんなに簡単に、低コストだったら試す価値があると思うんです!(笑)

よかったら、これから来たる秋に向けて、「ミョウバン水」でいや~な足のにおいを改善してみては❤(まだまだ、足のにおい問題は続くかと思います。。。まだまだ、耳寄りな方法が発見できたらご紹介していきますので、チェックしてみてくださいね。)


2014/09/29 | キーワド: , , , , | 記事: