Lifestyle

「顔がゆがんでいると、頭痛が起きる」ウソ?ホント?ゆがみのウワサを徹底調査【レミスティック院長 安井基喜先生2】

Fotolia_63002669_Subscription_Monthly_M

前回の「安井基喜先生の記事1」では、「ゆがみにNG習慣はない」と、衝撃の事実を教えてくれた安井先生。

今回も、衝撃的な事実が知れる内容が盛りだくさんです。みなさんが、気になるゆがみのウワサをウソかホントか安井先生に伺ってみました!

新事実発覚!?顔のゆがみにNG習慣はないらしい。【レミスティック院長 安井基喜先生1】

◆安井先生に聞いた!!ゆがみのウソとホント

「親知らずが抜けると、小顔になる」はウソ?ホント?

Fotolia_48553265_Subscription_Monthly_M

安井先生:それは、ウソですね(笑)。歯が1本ぬけるとすると、そのまわりの歯も動きます。なので、歯列では、関係があるといえますが、小顔に直接的につながることはありません。ただ、歯が抜けると歯列が悪くなり、噛み合わせに異常が起きる場合があります。

その場合、正しくない位置に歯があるため、あごのゆがみにつながる場合があります。

ここで、間違ってほしくないのがあごの骨がゆがむのはなくて、筋肉がゆがんでしまうのです。そのため、小顔になるというよりは、ゆがみに影響していると考えた方がいいですね。

 

「小顔はモテる」はウソ?ホント?

Fotolia_49339325_Subscription_Monthly_M

安井先生:わたしからは、あまりウソかホントかを断言は出来ませんが、頭蓋のゆがみを取ることで自然と小顔にはなります。そして、ご来店されるお客様の多くは「モテたい」いうよりは、誰にもいえない悩みをかかえて「どうにかして、コンプレックスを解消したい」と考えてくる方が多いのです。本来の矯正は、そういうメンタルの部分に手が届くように寄り添うことが的確な矯正につながり、お客様は、コンプレックスや悩みを解消、解決して自分らしい自分の顔に自信も持って、ハツラツとした生活が送れるようになることによって、結果的にモテにつながるんだと思います。

 

「頭蓋骨を部分的に押す矯正」は、ウソ?ホント?

Fotolia_71576501_Subscription_Monthly_M

安井先生:これは、ウソ…というより誤りです。わたしのメソッドから考えると、頭蓋のゆがみは、一部の骨の問題ではなく、頭蓋全体が関わっています。頬骨を低くする、エラの張りを矯正する、鼻を高くするなどの矯正は、矯正したい部分だけに圧力を加えるだけでは骨は動きません。矯正したい骨に関係する頭蓋全体の骨を、「押す」のではなく、ルールに従って動かすことが、無理なく、痛くない、根本的な結果の良い矯正になります。

 

「頭痛が起きる原因にはゆがみが関係している」はウソ?ホント?

Fotolia_69627389_Subscription_Monthly_M

安井先生:それは、ホントです。すべての原因がゆがみにあるとはいえませんが、そのひとつに頭蓋骨のゆがみがあります。当店では、頭蓋骨の矯正によって偏頭痛が解消、改善した例は少なくないことから、頭蓋骨のゆがみと頭痛には深い関係があるといえますね。

しかし、初めにお話ししたとおり、すべての頭痛がゆがみによるものだと断定することはできません。何らかの病気が原因や生活習慣の乱れ、ストレスなどの筋肉の緊張によって引き起こされるものなど、頭痛の要因はたくさんあります。その要因のひとつとして、頭蓋骨のゆがみがあると考えていただくと良いですね。

 

「男女でゆがみに差はある」はウソ?ホント?

Fotolia_65039814_Subscription_Monthly_M

安井先生:これは、ウソです。ゆがみの男女差はありません。ただ、骨の作り的には、やはり男性の方がしっかりとしているため、矯正がしやすいかしにくいかといわれたら、女性の方がしやすくて、男性の方が難しいですね。

 

いかがでしたか。

みなさんの気になるゆがみのウワサについてまとめてみましたが、少しでも参考にしていただければと思います。とにもかくにも、ゆがみを正さなければ、小顔にも健康的な身体にもなれないということがわかったかと思います。

次回は、安心でクレームがゼロ!いま、行くべき矯正サロン「レミスティック」を紹介!

安井先生が編み出した「骨(コツ)スライド法=小顔ロジー」もここでしか体験できませんので、チェック必須。

次回もお楽しみに~。

 

*今回、お話を伺った方

安井基喜さん

写真

オリジナル全身美容矯正サロン小顔矯正サロン「レミスティック銀座」院長。オリジナル頭蓋骨矯正法「骨(コツ)スライド法」を考案し、小顔ロジー(kogao-logy)として商標登録を取得。美的、美ST、ananなどの女性雑誌に掲載されている。


2014/10/23 | キーワド: , , , , , , , | 記事: