Lifestyle

イマドキOLの「クリスマスが楽しみじゃない」理由

byo2014112501

クリスマスは誰と過ごす?

今年のクリスマスの予定の調査では、「恋人と過ごす」と答えた人は38.7%、その次に「家族と過ごす」と答えた人が25.0%。3番目に多かったのが、以外にも「残業」の22.7%という結果になっているんだそう。(※江崎グリコ調べ) そして、全体の半数は「クリスマスは楽しみじゃない」と思っているらしいのです!

 

年々増す、男性の”絶食化”。

byo2014112502

「草食系男子」が流行ったころ、女子はインテリ可愛い男性にときめいていましたが、今や男性の”絶食化”が進み…「彼女はいらない」「1人でもやっていける」と言ったコメントを耳にするたび肉食系女子は”おいおい…じゃあどうやってワシ、キミと恋すりゃいいんじゃ”と絶望しているのです。でも実は”絶食系”って言われているだけで、リアルな男性の意見はちょっと違うみたいですよ?

 

絶食系男子が思う恋愛

実は絶食系男子だって彼女は欲しい。しかし、ただ女性に対して積極的にアプローチできないだけなのです。そして恋愛スタイルも昔とは違い、「行きたいところに俺が引っ張ってやるぜ!」という意識なんて無く、「ああ、疲れたから癒しの笑顔を下さい」スタンス。ここらで女性陣の”理想の彼氏像”からちょっと離れていっているのが垣間見えます。そう、男性が求めているのは「守りたい可愛い彼女」ではなく「癒しのほんわか彼女」なのです。

 

男女の求める恋愛観の違いを認識せよ!

先ほども述べたように男女の恋愛観の違いから“恋愛なんていいや…”と思う絶食系男子が増えています。女性が思い描く男性像は、今の男性にはいないと思ったほうが◎!むしろ、そんな古い恋愛観は捨てて、今の男性としっかり向き合ったほうが幸せになれる道は近いのでは?

byo2014112503

 

 

 

 

byo2014112504

 

恋人がいるクリスマスの満足度は6割越え

直近3年間のクリスマスは全体の半分以上が「幸せじゃなかった」と回答。そのうち、恋人がいた人のクリスマスは6割以上が「幸せだった」と回答したんだとか。今年もクリスマスまであと少し! 1人のほうが気楽~♪と考えている女性も、身近な男性に目をむけてみてもいいのかも?

 

 

サンタビスコ公式HP http://www.ezaki-glico.net/bisco/santa_express/

 


2014/12/10 | キーワド: , , | 記事: