Lifestyle

大人になっても歯列矯正できますか?

Portrait of pretty young girl with braces wearing a tiara
審美歯科ってなんだろう? 知っておきたい基礎知識

よく聞く審美歯科ってなんなんでしょう。一般の歯科とどう違うのか知っていますか? 虫歯やかみ合わせの悪さなど健康に害する状態かえあ完治した状態をゴールとするのが一般歯科。それに対して患者が目指す美しさをゴールにするのが審美歯科です。口内の環境を整えて美しく見せる治療をするところとも言えます。

では、どういった治療があるのでしょうか。

ホワイトニング・・漂白効果のあるジェルや薬剤を塗布し、光を当てて歯を白くする治療法です。いわゆるブリーチングと呼ばれるもの。個人差がありますが、理想の色に近づくために何回かの治療が必要です。

セラミック・・損なわれた歯の一部を、セラミック素材を使用し補う治療法です。仕上がりが白くなることが特徴です。

歯肉ピーリング・・喫煙や歯周病などで黒ずんでしまった歯茎を、健康的なピンク色にする治療。個人差はありますが一度の施術で格段にトーンアップします。歯茎の色が明るいと、歯もより白く、美しく見えます。

歯列矯正・・歯並びを整える治療のこと。歯並びを整えることで、噛み合わせもよくなります。

歯列矯正について知りたい

歯列矯正は部分的な矯正なら、3ヶ月か半年。全部の矯正で約2年かかると言われています。金額も15万~100万円以上とさまざま。歯並びの状況、矯正方法、治療期間によってまちまちです。ここでは、よくされる質問を紹介します。

Q 歯列矯正、目立たない治療方法ってありますか?

A 矯正といえば銀色の針金、という考え方はもう古くなっています。現在は治療中の見栄えを考慮したものがほとんどですからご心配なく。たとえば「プレート」は、透明のマウスピースをはめて行うものです。「セラミック」は、シルバーのメタル素材ではなく、セラミック素材の矯正装置を歯の表面に装着します。歯の表面に馴染むので目立ちにくくなります。「リンガル」」とよばれるのもは、歯の裏側に装着するので、外からは目立ちにくくなるというわけです。

Q 歯の矯正中って歯磨きはどうするの?

A 専用の歯ブラシやクリニックでの定期クリーニングで解決します。矯正中の大敵は虫歯です。矯正中は磨きにくい状態になりますから、いつも以上のケアを心がけてください。

Q 歯の矯正って永久的にキープできる?

A 食事のたびに噛む、ストレスなどで歯を食いしばるなど、知らないところで思っている以上に歯には負担がかかります。治療しただけで放置すれば劣化は否めません。定期的なメンテナンスをすればそんな心配はなくなるはずです。

Q 健康保険ってききますか?

A 虫歯や神経治療など、定められた一定水準の健康しか医療であれば健康保険が適用されますが、審美歯科は適用外になります。事前に料金チェックを忘れずに。

Q 審美歯科の選びのポイントって?

A 審美治療は自費治療になるため高額になります。治療前にカウンセリングを納得のいくまで受けること! 細かく、詳しく、丁寧に説明してくれるかが大きなポイントに。また、さまざまな治療方法を提示してくれるかも決めてになります。治療メニューや症例画像なども豊富にあったところのほうが信頼できます。また、行くたびに医師が違うというのも気をつけてください。ちゃんとフォロー体制が整っているかもチェックポイントです。

アメリカでは歯列矯正は当たり前になっています。大人になって歯並びが悪いままですと「貧しい」イメージなんだとか。ちなみに治療費は約20万円と日本の半額以下だそうです。まだ、そんなに誰もが体験しているわけではありませんが、いずれ日本もそうなっていくはずです。口元に自信がつけば、笑顔も増えるはずです。


2014/12/04 | キーワド: | 記事: