Lifestyle

台湾在住者がすすめるとっておきの台湾【スポット編】

EscapeArtist

現地のことは住んでいる人に聞くのが一番! 現地の人もお気に入りのとっておきのアドレスをご紹介。

リアルなインフォメーションをお届けします。

今回、現地情報を届けてくれたのは、台北イチのラグジュアリーホテル「W台北」で働く、ジョイス・シューさん。

ホテル内でも唯一彼女だけが担当する”Wインサイダー”とは、お客様ひとりひとりに合ったサービスを提供してくれる人のこと。台北の最新イベントや知る人ぞ知る穴場スポット、おいしいレストランなど、その人の旅の目的に合ったアドバイスをしてくれます。

そんな彼女がおすすめスポットとお店をベツバラ読者に教えてくれました!!

今回はスポットをご紹介します~

 

 初めての台湾で訪れたいマストスポットBEST3

台北の見どころはとにかくたくさん。エリアによって雰囲気も異なり、歩くだけでも色々な発見ができます。

「初めて台湾を訪れる人に、絶対行って欲しいスポットはココ! ホテル宿泊者にもよくおすすめしますが、みなさんとても気に入ったと喜んでくれます。観光客だけじゃやなく、地元っ子も大好きな場所なんですよ。」(ジョイスさん)

 

BEST1 ★★★  『松山文創園區』

かつては煙草工場として栄えた建物が、文化芸術を楽しむカルチャースポットに。約80年前の建物をリノベーションし、今では展示会や芸術活動を開催しています。

敷地内にはおしゃれなカフェやショップ、書店の枠を超えた地元っ子にも大人気の「誠品生活」もあります。台湾の最新情報を知ることができる最新スポットです。

SongshanPark

住所:台北市信義区光復南路133号

 

BEST2 ★★  『The Escape Artist』

真っ白のキャンバスに何でも好きなものを描ける、ちょっとかわったカフェ。

4種類のサイズから好きな大きさのキャンバスを購入して、エプロン、鉛筆、そして20種類以上あるアクリルガッシュ(水性アクリル絵の具の一種)は無料で借りられます。用具が揃ったら、いざスタート! まるで画家になったように絵描きを楽しめます。日常の喧騒を離れられると、地元っ子にも人気のカフェです。

カフェなので、もちろんドリンクやサンドイッチなどの軽食も食べられ、休憩しつつ楽しめます。

EscapeArtist

住所:台北市大安区文昌街68号

 

 BEST3 ★  『寧夏夜市』

安くて美味しい屋台飯なら、断然おすすめなのが寧夏夜市! こじんまりとした大きさだけど、ご飯ものからスイーツまで種類が豊富で台湾B級グルメのフルコースをリーズナブルに堪能できます。

台湾イチ美味しいと言われる魯肉飯(台湾の煮込み豚肉かけ飯)や蚵仔煎(牡蠣入りオムレツ)も、この夜市にあります。台湾式屋台を見たいなら、ぜひ寧夏夜市に行ってみてください。

NinshaNightmarket

住所:台北市大同区寧夏路

 

そして、番外編!!!

おまけ ★★★★★ 『W台北』

台北のスポットとして忘れてはいけないのは、私が働く『W台北』。

遊び心を取り入れたユニークなアメニティとモダンかつ粋なインテリアがおしゃれな客室は、宿泊者を極上な時間へとご案内します。館内にはおしゃれなカクテルを楽しめるバー「リビングルーム」やオリンピックサイズの屋外プール「WET」、豊富なマシーンが揃うジム「FIT gym」、最高のおもてなしを体験できるスパ「AWAY SPA」と施設も充実しています。都会で優雅な時間を満喫するなら、W台北へ。(www.wtaipei.jp)

 

who3573lo-101466-Wheels Arrival

住所:台北市信義区忠孝東路五段10号(写真はロビー)

 

次回は、おすすめスポットを紹介しますので、そちらも楽しみにしていてください!

 

 

WTaipeiInsider_JoyceHsu

 

ジョイス・シューさん(Joyce Hsu)

ホテル「W台北」にて、オリジナルポジションのひとつ、”Wインサイダー”として働く。世界中から訪れる宿泊者に台湾の魅力と、おすすめのスポットをご案内。王道なものからローカルなものまで、お客様の希望に沿った提案をしてくれる。


2014/12/12 | | 記事: