Lifestyle

今ドキはITを活用して賢く節約!『チラシル』で特売情報をゲット❤

bma2014120401

先日、「DeNA(ディー・エヌ・エー)」が発表した節約アプリ『チラシル』の活用術セミナーに行ってきました。セミナーには、節約アドバイザーとして活躍する“丸山晴美さん”が講師として登場し、『チラシル』の使い方はもちろん、丸山流節約術もバッチリお勉強してきました!

 

1年のうち年末年始が一番支出が高い!?

皆さん、1年のうちで支出が最も多いのは何月か知っていますか?答えは12月。冬のボーナスで旅行や家族サービスが増えるので、そのまま気を緩めていると年始の1月も支出が高い傾向になるそうです。ということは、これからの時期はお金に関して、気を引き締めていかなければならないですね。

 

講師の丸山晴美さん

講師の丸山晴美さん

食費を抑えたい願望がNo.1!!

毎月の家計で積極的に節約したいと思っている項目は、

1位 日常の食費

2位 外食や飲み会などの費用

3位 光熱費(電気・ガス・水道など)

となっています。やっぱり、食事にかけるお金はコントロールできるようになりたいと思っている人が多いよう。たしかに、光熱費や冠婚葬祭費は決められた額だけど、食費は食材にかける費用を賢く節約することができます。

しかし、理想の食費は2.5万円~4万円というのに対し、現実にかかっている食費は3.5万円~5万円。実に、「月1万円」もの差がでてしまっているのです。

 

これからはITで賢く節約!!

そこで!食費を賢く節約するために『チラシル』を活用してみましょう。『チラシル』は、普段よく行く最寄りのスーパーマーケットの折込チラシの特売情報をいつでも、どこでも、簡単に確認できるアプリです。

なんといっても、情報が膨大なところが魅力!関東の約8,000店のチラシ情報を集めており、近所のお店やドラッグストアなども網羅されています。

 

『チラシル』を使ってみた!!

セミナーには一般の主婦さんたちも参加。実際に『チラシル』を使ってる様子を取材してきました。

bma2014120407

まずは、持参してきたレシートに○、△、☓印をつけます。

bma2014120403

○=必要なもので安く買えたもの、最後まで無駄なく使い切れたもの、必要経費など

△=必要なものだけど、買い方使い方などによっては安くできたもの、公共料金など

☓=ムダ

これらをチェックすることで、必要なもの、不要なものを把握するのが丸山流。

☓が多くついたお店や、その商品には要注意!丸山講師からも厳しいチェックが入ります(笑)。

bma2014120404

そして、『チラシル』を起動させて最寄りや、よく行くスーパーを登録します。

bma2014120405

お店の登録終了後、食材を検索すると、比較情報が!

bma2014120406

これで一番安いお店が丸わかりですね。

 

実際に使ってみた主婦さんたちも、「簡単で使いやすい!」「会員登録も必要ないし、デザインも見やすくて気に入った!」と大絶賛でした。

 

 

 

いかがでしたか?お金のやりくりができる女性は、男性にもモテちゃうかもしれません❤年末の支出の危機だけじゃなく、2017年には消費税が10%になります。お金がなくなってから慌てるのではなく、今のうちに賢く節約しましょうね!

 


2014/12/04 | キーワド: | 記事: