Lifestyle

胸を小さくしたい女性必見!綺麗に「小胸整形」するテクニック❤

bam2014121802

一時期、下着メーカー・ワコールが発売した「大きな胸を小さく見せるブラ」が話題になりましたが、小さい胸にあこがれている女性はまだまだ多いようです。というのも、最近は『貧乳女子』や『小胸女子』が好きだという男性も増えているからだとか。今回は、胸を小さくしたい!という悩みを解決するテクニックをご紹介します。

 

「小胸」に憧れている女子の実態!!

小胸にあこがれる理由は、近年の男性が思う理想の女性タイプの変動のせいだけではありません。現実に、バストが大きい女性のうち、それをデメリットだと感じている人は実に85.5%もいるそうです。そのなかでも7割以上の女性が“太って見える“のが悩みだと回答しています。さらに、着たい服(首のつまったタートルネックや、シャツなど)が着れない、かわいいブラジャーがない、猫背になりやすく姿勢が悪くなってしまう……など、悩みは意外と尽きません。

 

ダイエットすれば胸がサイズダウンするのはウソ!?

バスト(乳房)は皮下脂肪と乳腺でできています。一般的に「ダイエットしたら胸がやせる」と言われ、身体の脂肪を落とそうとするとまず胸からやせていくと考えられています。しかし、実際はダイエットで胸がサイズダウンするとは限らないのです。

基本的に、ダイエットすると”手足・手首→前腕→ふくらはぎ→肩→上腕→太もも→胸→お腹→お尻”の順番でやせるそうです。脂肪の観点からみると、内臓脂肪→皮下脂肪の順番でやせるので、胸はどちらかというとやせにくいと言えます。

 bam2014121801

「小胸」に見えるテクニック

ウォーキングで脂肪燃焼

胸が大きいうえにぽちゃぽちゃした体型だと、胸をさらに強調させてしまいます。ちょっとでも小さく見せたいなら、ボディシェイプアップは欠かせません。「小胸」に見せたいなら、ウォーキングで脂肪燃焼するのが効果的。

ボディシェイプアップするためにエクササイズをして、結果的に胸が垂れてしまっては意味がありません。激しいエクササイズをすると今度は胸の形が崩れてしまうのです。胸が垂れる原因は、バストを支える「クーパー靭帯」という繊維組織の損傷です。刺激を与えると伸びたり切れたりしてしまう「クーパー靭帯」は、一度損傷を受けると二度と元には戻りません。なので、脂肪燃焼効果の高い有酸素運動でも、ウォーキングは比較的に胸が大きく揺れ動かないのでオススメです。

bam2014121804

腕立て伏せで引き締める

胸の脂肪を減らして筋肉を引き締めることで、小さく見えます。腕立て伏せは二の腕に効くだけじゃなく、胸筋にも大きな影響を与えます。

はじめは10回からでOK。慣れていない人は四つん這いの状態で、胸に付加がかかるように調節するだけで十分効果が得られます。

 

バストマッサージで形ケア

胸の垂れを気をつける運動と同時に、マッサージで胸の形をケアすることも必須です。こちらはお風呂でできる簡単なマッサージ法です。

1. タオルをお湯で濡らす

2. タオルを絞らずにお湯がダラダラ流れている状態のまま丸める

3. 丸めたタオルを胸の前で両肘で挟む

4. 両方からグググッと押し合う(※このときに両肘は床と並行に)

5. さらに、そのまま左右真横にスライドさせて2~3回動かす

6. 何度か繰り返す

bam2014121803

女性ホルモンの働きを抑制させるブロッコリー

胸が大きくならないに気をつけるポイントは、食事にもあります。女性ホルモンの働きを抑制する食べ物として、ブロッコリーが効果的。ちなみに、胸を大きくしたい人は女性ホルモン(イソブラボン)が含まれる大豆製品をたくさん食べるといい!とよく言われるので、小さくしたいならもちろん控えるべきです。大豆製品を完全に避けるのは健康的ではないので、摂取量に気を使うことがポイントです。

 

コーヒーをたくさん飲むと胸が小さくなる!?

原因は明らかになっていませんが、「一部の女性はコーヒー内のカフェインで胸が小さくなる遺伝子を持っている可能性がある」と言われています。とくに、1日に3杯以上コーヒーを飲む女性は胸のサイズが17%も小さくなるんだとか!

本当に効果があるのかわかりませんが、かなり高い関連性があるようです。胸を小さくしたいなら、チャレンジしてみるのもいいかもしれません(笑)。

bam2014121805

 

最近では「乳房縮小」という胸を小さくする整形も海外ではどんどん行われているようです。身体にメスを入れるのには抵抗があるけど、まずはこれらのテクニックで小胸になれるよう努力してみるのはいかが?


2014/12/18 | キーワド: , , | 記事: