Lifestyle

新年に備えて「耳」「指」「首」をキレイにしよう!

スクリーンショット(2015-01-05 14.45.40)

新しい年! ということで、ずっと身につけていたものを買い換える予定がある人も多いのでは? しかし、せっかく素敵なプレゼント買っても耳が汚い、手がガサガサ、首も乾燥…となれば輝くものも輝きませんよ!

 

性格は顔に出る

生活は体型に出る

本音は仕草に出る

感情は声に出る

センスは服に出る

美意識は爪に出る

清潔感は髪に出る

落ち着きの無さは足に出る (出典不明)

 

 

この言葉…どこかで聞いたことがある方も多いのではないでしょうか? とにかく、生活の中で隠しているようでも、本当の自分は意外なところで漏れてしまっているということ!!

家ではズボラで、外ではキレイに…なんてバレてしまうんですよ、フフフ。

boy2015010501

 

手をキレイにしよう。

手は一番雑菌も多く、汚れやすく、しかも他人の目に入る場所。手を清潔に保つことは”清潔感のある人”への一番の近道とも言えます。手を洗うときは爪のすき間までしっかり洗い、洗ったあとに水分をしっかり拭き取りましょう。水分が残っているとニオイの原因になり、かえって逆効果…なんてことにもつながります。

 

保湿を心がけよう

手をキレイにしたら、次は保湿です。荒れた手なんて可愛くない! 注意したいのが手自体がカサつく…指紋が消える…皮がむける…軽いひび割れなど。ハンドクリームをこまめに塗るなどして、保湿を心がけましょう。

 

 

”手を触れやすいところ”も清潔に。

手だけキレイにしていても、結局ジーッとはしていられません。手をキレイにするタイミングで、手の触れやすい場所も一緒にキレイにしておくのがルール! ハンカチ、引き出し、ドアノブ、部屋の電気やスイッチ、使っているペン、携帯電話も清潔に保ちましょう。

 

 

耳をキレイにしよう。

最近では耳垢をとることはあまりよくないともされているのですが、耳の掃除は何も耳の中だけではありません。実は、一番気をつけたいのが耳の裏! 耳の裏は汗が流れる通り道。ニオイの発生源にもなり得ます。汗をかいて額や首を拭ったら、耳の裏も忘れずに拭いましょう。さらに、意外と忘れがちなのがお風呂! お風呂で耳をしっかり洗っていない人って意外と多いんです。顔を洗うついでに耳と耳の裏もしっかりと洗うようにしましょう。また、ピアスをつけている人はピアスと耳の間に水分が溜まらないように日頃から気をつけていきましょう。

 

 

首をキレイにしよう。

デコルテラインは女らしさの際立つ箇所。しかし、むくみやすい場所でもあるんです。リンパが集中しやすく、すこしでも流れが悪いと水分や老廃物が溜まりやすくなります。肌がくすんでみえたり顔周りが太ったかも?と感じたら、それはデコルテがむくんでいるのかもしれません。顔周りのスキンケアを終えたらデコルテにもクリームをのばして、鎖骨の少し上を軽く押したりしてリンパを流していきましょう。さらに、保湿することでデコルテの透明感も増すので、ますます女性らしい理想的なデコルテラインに近づくはずです。

 

 

 

ネイルサロンや美容院にいくのもいいですが、まずは根本の「キレイさ」の質を高めていきましょう♪