Lifestyle

脱、恋愛圏外女子!“笑顔が可愛い”のポイントは?【前編】

boy20141227004

突然ですが『ざわちんメイク』ってもはや神ワザですよね。えっ!! 今さら? と思わず突っ込んだアナタもスルーしちゃ〜『ダメよ〜ダメダメ!』。……いやぁ、年の瀬ですねー。実は、改めて『ざわちんメイク』からちょっぴり学んだことがありまして。目元はどうにでもなるけどさ〜、口元ってどうにもならなくない? 年中、伊達マスクはシンドイし、肌荒れるし。それにできたら『♪ありの〜ままの〜』私を受け入れてほしいじゃない❤ それでね、それで、ねっ…。(妄想中略)

さて導入が長くなりましたが、ここからが本題です。前回の第1印象NG女子の記事でわかったように結局、“笑顔が可愛い”ってモテ女子必携の鉄板武器だと思うワケです。反対に“笑顔が可愛くない”ことで、恋愛対象にすら入り込めない“恋愛圏外女子”になってしまう可能性すら。ということで今回は、“インビザライン”で有名なトルナーレ歯科・矯正歯科の龍理事長(以下、龍センセイ)に、歯並びがもたらすメリット、デメリットを教えていただきました。健康面だけでなく実はメンタル的な要素まで。歯並びが多大な影響を与えているようです。気になるアノ人の恋愛圏内に滑り込めずに悩んでいるアナタ、必読ですよ!

 

歯は人を表す? ハリウッド映画から学ぶ歯並びの大切さ

 

①『アグリー・ベティ』/アカ抜けない主人公、ベティ・スアレス

②『パイレーツ・オブ・カリビアン』/ジョニー・デップが演じる海賊、ジャック・スパロウ

③『ディボース・ショウ』/離婚訴訟専門の辣腕弁護士をジョージ・クルーニーが演じた

④『チャーリーとチョコレート工場』/変人ショコラティエ、ウィリー・ウォンカ(こちらも演じたのはジョニー・デップ)

⑤『モンスターズ・ユニバーシティ』/お調子者のひとつ目モンスター、マイク

 

さて、クイズです! Q.上に挙げた6人の共通点はなんでしょう? 答えはそう、“歯”です。わかりやすくイケてない組にカテゴライズされる①⑥の2人の歯並びはお世辞にもキレイとは言えない代物。歯には2人揃ってガチガチにワイヤー製の矯正器具がはめ込まれたシーンが存在します。

boy201412290003

さらに②のジョニー・デップ演じる海賊船長の歯は虫歯だらけボロボロ。キラリと輝く金歯も落ちぶれ海賊の演出にひと役買っていました。

boy2014122703

そして前出のキャラクターたちと真逆なのが③④のふたり。徹底的にホワイトニングが施され、ビシッと整列した歯並びがまぶし過ぎました。

boy2014122702

このようにたくさんのシーンで意図的に歯にスポットを当てた演出がされていることがわかりますね。こちらについてはもっと詳しく楽しくためになるお話を龍センセイがたっぷりしてくださったのですが、本題にたどりつかなそうなので今回はこのへんで(笑)。こちらはまた後日『ベツバラ』内で詳しくお伝えしますね。

 

“歯並び=笑顔が素敵”の印象コントロール力は抜群

 

龍センセイいわく、「歯をクローズアップした演出は、そのほとんどがキャラクターの生い立ち、もしくは自信やルックスへのコンプレックスといったメンタル面を表現する意図があってのもの」とのこと。なるほど〜。つまり、口元の美しさは少なからず相手の見る目を左右すると言えそうですね。「その通りです。例えば、③のジョージ・クルーニーが演じていた辣腕弁護士は、法廷に立つ前には必ずホワイトニングを施します。これは歯がキレイな方が陪審員への心象がいいという極端な演出ですが、あながち間違いではありません。現に、彼は歯をケアすることで大きな自信を手にしていましたからね。逆に①のベティはどうでしょう? 欧米、特にアメリカでは、親がスポンサーになって子供の頃に矯正をするケースがほとんどです。ところがベティは大人になっても矯正をしていましたよね」。そうそう。頭脳明晰で性格もいいのにかかわらず、ベティはいつだって人生どこか損をしていましたよねー。観ていたこっちがじれったくなるくらい。「そう。こうしてふたりを比べただけでも、口元が印象を操る大きなアピールポイントになっていると感じてもらえたのでは?」。これって映画の世界だけの話ではなさそうな気がしてきました。リアルワールドの恋愛シーンに置き換えてみると、歯並びがいい恋のライバルは一歩も二歩も得をしているってこと!?

(後編に続く)

◆今回お話を伺った方◆

龍信之助先生

医療法人社団RMDCC理事長/虎ノ門ヒルズトルナーレ歯科・矯正歯科龍醫院、日本橋浜町トルナーレデンタルクリニック院長。日本歯科人間ドック学会認定医。笑顔を作るスマイルワークアウトプロジェクトプロジェクトリーダー。表情筋の訓練法としてのスマイルワークアウト(登録商標取得)と社会問題解決のスマイルワークアウトムーブメントを実施中。『若返りあごトレ: 顔の下半分に年齢がでる! 』(小学館)をはじめとする執筆活動のかたわら、多数雑誌掲載実績を持つ。また、テレビ・ラジオにも第一線を走る歯科医として活躍の場を広げている。

ホームページ http://www.rmdcc.com/

twitter:@smileworkout、公式blog トルナーレデンタルクリニック・インビザライン矯正歯科

 


2014/12/29 | キーワド: , , , , | 記事: