Lifestyle

スムージー、ジャーサラダに!可愛くてオシャレな「メイソンジャー」にみんなが注目❤

bsy2015011601

最近、ローラも使っていると話題なこの「メイソンジャー」というものをご存知ですか?

もしかしたら、すでに雑貨店やカフェでも見かけている方がいるかもしれませんね。

実は、いまこのメイソンジャーが人気すぎて入手困難になるほどの人気っぷりなんだそう……!

なぜ、そんなに人気があるのか、どこで入手できるのかなどメイソンジャーの“?”をリサーチしてきました!

1 そもそも、「メイソンジャー」とは?

メイソンジャーとは100年以上の歴史を持つ、アメリカの缶の会社Ball(ボール)社の瓶。容器がガラス製で、煮沸消毒できるので保存用容器として知られています。

2 メイソンジャーの使い方は?

 

飲みものはもちろんの事、デザートや何層にもなったムース状のものなど色鮮やかな食材を入れる使い方もオススメです。保存瓶としては、中が見えるので野菜をスティック状にカットしたピクルスなどにも最適なんだとか。

最近では、これを使ってつくる持ち運び可能なジャーサラダが人気のようです。職場に持っていくのにも、おしゃれ感が増すため活用している働き女子が多いみたいですよ~。野菜を摂りたい働き女子には断然おすすめ!!

bsy2015011603

食べ物以外には、キャンドルスタンドにしたり、スノードーム、ハンドソープの容器にも。

使う人のアイデアによって、使用方法が広がるアイテムなのです。

3 どこで手に入れることができるの?

実際に、お店に行き入手するのは困難だといわれているメイソンジャー。

ネットで購入することが、一番の近道かも。

ちなみに、メイソンジャー専門の通販サイトもあり、探す手間がはぶけ簡単に自分好みのメイソンジャーを見つけることができますよ。→http://www.masonjar.jp/

でも、実際に見て確かめてから購入したいという方は、雑貨店はもちろん、実は古着屋を巡るのもひとつの手!

【中目黒 FIFTH GENERAL STORE】

中目黒にて、元々アメリカで古着のディーラーをしていたオーナーがアメリカやヨーロッパからヴィンテージ古着などの日本未入荷商品の掘り出し物が多数!

【FLAMINGO】

都内だと、原宿や下北沢、吉祥寺など。身近なヴィンテージショップをコンセプトに、1点1点厳選した40年代~90年代のジャンルにとらわれない、幅広いアイテムが盛りだくさん。各店舗によって、テイストが少しずつちがうため行くだけで楽しい店舗である。

4 メイソンジャーがつくれるってホント?

bsy2015011602

実は、メイソンジャーを買って手に入れる以外に、DIYで自分好みのメイソンジャーをつくっちゃう人もいるみたい!

【用意するもの】 100均のフタ付きガラス瓶 電動ドリル ペンチ ブッシュゴム※ おしゃれなストロー

※ ブッシュゴムとはホームセンターなどで見かける、電気配線等に使われる部品です。飲み口の部分に使用していきます。

【手順】

① 電動ドリル(キリでもOK)で穴をあけていきます。

穴の周辺がボコボコしてしまうので、そこはペンチでならしていきましょう。

② 穴にブッシュゴムを差し込むだけで完成!

また、海外ではより個性を出すためなのか、ペイントカラーをして好みの色にリメイクしていくのもブームのようですよ!

本物のメイソンジャーも魅力的ではありますが、オリジナルメイソンジャーで個性を出していくのもアリかも♪

5 持ち運びはできるの?

メイソンジャーにひとつだけ取り付けるだけで、実はトラベルマグにすることが可能なんだそう。

それが、アメリカで大流行中の『cuppow』というアイテム。

メイソンジャーの弱点として一つだけあげるとしたら、口が広いため移動中に飲んだりするのに適していないという点。

それを改善してくれるアイテムこそがこの『cuppow』!しかも、手入れを続けることで長く使うことができてとってもECO❤意外と値段がはるタンブラーを買うよりもオススメ。

 

いかがでしたか?

今年、2015年のとくに注目されているヘルシーフーズ「ジャーサラダ」もオシャレに挑戦できますよ~❤

また、アメリカ生まれのドーナツチェーン店で日本でも全国にある「ミスタードーナツ」では、2015年1月7日よりメイソンジャーを使ったメニュー「ブルックリンジャー」が一部店舗にて発売開始されています。詳しくはコチラから!

多種多様に使えるメイソンジャーで、アメリカンなライフスタイルを体感してみては?


2015/01/16 | キーワド: , | 記事: