Lifestyle

口臭予防に、快眠効果にも!?「はちみつ」には知らなかった健康・美容効果が豊富だった件。【はちみつ姉妹1】

bsy2015012703

どれだけ高級な化粧品を使っても、優しいスキンケアを心がけても、なかなか肌の調子がよくならないことってあるかと思います。

肌の調子が悪いその一日は、なんだか気持ちもどんより気分に……。肌が悪いことで、良いことなんてありませんよね(泣)。

そんな、肌トラブルで悩んでいる女性に紹介したいのが「はちみつ」の効果!!

実は、最近はちみつを使った美容で話題の美肌、美人姉妹がいるのです。

今回は、はちみつ美容に関して右に出るものはいない、はちみつ美容研究家の「はちみつ姉妹」こと東出佳子先生と直子先生にお話を伺ってきました!

第1回目は、はちみつにふくまれる栄養や効果について聞いて着ちゃいました。

そもそも、はちみつにふくまれる栄養って?

はちみつには良質なビタミンが豊富にふくまれています。ビタミンは微量で体の生理機能を調節し、代謝を円滑にしてくれるため、栄養バランスが崩れたカラダを回復させる力があります。

さらに、はちみつにはミネラルやアミノ酸、酵素、ポリフェノール、パロチンなどのたくさんの成分をふくんでいます。

また、はちみつは砂糖よりも甘味度が高いのにカロリーが低め。

実は、砂糖の3分の1の量とほぼ同じ甘さで、そのときのカロリー量を比べるとはちみつは砂糖の約60%のカロリーになるんだとか。

はちみつの健康・美容効果って?

はちみつの歴史は深く、世界3大美女としても有名なクレオパトラも、美しさを維持するためにはちみつを使用していたといわれています。

そんなはちみつの健康・美容効果といえば……

◎ 動脈硬化を防ぐ効果

動脈硬化とは血の通り道である血管の層が厚くなったり、硬くなったりして血が流れにくくなった状態のこと。これが心臓や脳などの重要な器官で起こると、 心筋梗塞や脳血管障害を引き起こし死亡してしまう危険性もあるのです。

はちみつにふくまれるコリンは、血管を拡張させて血圧を下げる働きと、血管壁の悪玉コレステロールの沈着を防いでくれる働きがあります。同じく、蜂蜜に含まれるカリウムは、塩分を摂りすぎて高くなったナトリウムのバランスを整えてくれます。しかし、ナトリウムを摂りすぎると血液量が増え、血圧を上昇させてしまいます。これを事前に制御してくれるのがカリウム。その結果、塩分の摂りすぎによる高血圧の予防になり、動脈硬化につながるんだそう。

◎ 快眠に導く効果

「なんだか、今日はなかなか眠れないな~」「最近、睡眠不足だな」と感じている方ははちみつを入れたホットミルクがおすすめ!

睡眠不足の最大の原因はストレスといわれています。

ストレスを緩和してくれる物質こそがセロトニン。実は、このセロトニンの分泌を増やすために必要になってくるトリプトファンという必須アミノ酸が牛乳にはふくまれています。

そして、はちみつにふくまれるブドウ糖がそのトリプトファンをカラダに吸収を促進する、助ける効果があるんだそう。

◎ 口臭を防ぐ効果

はちみつには口の中に残った汚れや菌を溶かしてくれる性質があります。一般的に、口臭の主な原因である舌苔(ぜったい※)を取り除くことができるといわれています。

※ 舌苔とは、舌表面に付着している白くて苔っぽい汚れのこと。

はちみつを直接舌の上にたらし、舌で転がすだけでも効果的。また、ハチミツに含まれているグルコン酸が腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を良くし、キレイにする効果があります。口だけではなく、カラダの深いところから口臭の防いでくれるんだそう。

ハチミツに含まれているグルコン酸が腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を良くしてくれます。

◎ 美肌・美髪効果

アンチエイジングに効果的な抗酸化作用、ニキビやピーリングなどに効果的な殺菌作用、肌荒れなどに効果を発揮する消炎作用、お肌をしっとりさせる保湿作用があるため、美肌になれる要素がたくさんあるんだそう。

◎ ダイエット効果

はちみつは、糖度が高い=高カロリーと思われがち(砂糖よりは低カロリー)。

しかし、砂糖とはちがってすでにこれ以上分解する必要のない果糖とブドウ糖に分解されているため、短時間で胃腸から吸収されてエネルギーに変わります。

さらに、蜂蜜にはビフィズス菌などの善玉菌を増やして腸の状態を正常に保つ整腸作用があるといわれているため、太りにくいカラダをつくることができるんだそう!

◎ キレイバスト効果

バストが下がる原因は、加齢によるもの。しかし、実は肌の乾燥が原因な場合もあるんだとか。肌が乾燥しているってことは体内の水分量が足りてないので、もちろんバストにも必要な水分が足りていないということ。乾燥が進むと、バストにハリがなくなり、ふわっとした弾力のあるバストから程遠くなってしまいます。

美乳に保つためには、いつものマッサージにはちみつを使うだけ。もし、はちみつだけだと、不安だという方は、普段使っている乳液や化粧水に混ぜて使うとGOOD!

しっとりとしたうるおいがあり、ふわっとした弾力のあるバストにはやがわりするんだそう♪

bsy2015012702

いかがでしたか?

はちみつのイメージといったら、糖分が高めで濃厚。なかでも、ダイエットには逆効果だと思っていた方もいたのではないでしょうか?

キレイになるためにこれだけのマルチな活躍に期待できる食品を生活に取り入れない手はありません。

ぜひ、はちみつで美活を❤

次回は、話題の美人姉妹の“つや魅せ肌”のヒミツは「はちみつ生活」にあり!!【はちみつ姉妹2】!!

実際に、はちみつが生活の一部、美の源となっているはちみつ姉妹のはちみつ活用術を紹介していきますよ❤

 

✻ 今回、お話を伺った先生

bsy2015012701

(左)東出佳子

アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び“美と健康”をコンセプトとした飲食店経営を経て、肌から食すという考え方に着目し、食材を肌にパックし研究、開発。NZ産マヌカハニーとの出会いにより長年抱えていた肌トラブルのニキビが改善。はちみつのすばらしさに魅せられ、世界中のはちみつを探求。2009年はちみつ美容研究家として活動をスタート。はちみつ美容を取り入れた、スキンケアからメイクアップまでのトータルビューティーを提案。

(右)東出直子

生まれつきアトピー性皮膚炎に悩まされ、アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び、予防医学・自然治癒学に強く惹かれる。美容系商社でスキンケア商材、コスメ営業を経験。結婚、出産を機に「食す美」と健康にも積極的に取り組む。シンガポールにてベビーヨガインストラクター、モデルとして活躍。帰国後、はちみつでの自身のアトピー克服体験を伝えるべく、2012年より姉妹ではちみつ美容家として活動中。

はちみつ姉妹 オフィシャル http://apikoko.com/