Lifestyle

話題の美人姉妹の“つや魅せ肌”のヒミツは「はちみつ生活」にあり!!【はちみつ姉妹2】

bsy2015012716

「最近、疲れているな~」

「なんだか、肌の調子が良くない」

「寝不足かも……」

なんて、症状はカラダにあらわれていませんか?

毎日、同じように過ごしていても疲れやストレスは溜まるもの。そんな疲れやストレスを吹き飛ばすのに「はちみつ」はいかが?

前回の「はちみつ姉妹の記事1」にひき続き、はちみつ姉妹にお話を伺いました。

彼女たちがキレイに健康的に過ごせているヒミツは、はちみつにありました!

口臭予防に、快眠効果にも!?「はちみつ」には知らなかった健康・美容効果が豊富だった件。【はちみつ姉妹1】

はちみつ姉妹の“ハニーライフ”

その1 疲れているときの癒やしアイテム

佳子先生「はちみつを食べたり、香りをかぐだけで気持ちが落ち着き、ほっとした気分になります。とくに、ホルモンバランスが崩れやすい女性特有の時期「生理」のときは、イライラや疲れがたまるもの。はちみつを摂ることで、そんな気持ちも安らぐかと思います。」

その2 朝の目覚め、夜の入眠に

佳子先生「簡単でよりはちみつの効果を引き出す摂取方法は、常温の水やお湯と一緒に摂ること!朝の目覚めの一杯にはちみつを入れて、飲むことによって成分にふくまれているブドウ糖が脳を活発に動かす働きをうながしてくれるのです。朝のまだカラダが眠っているときに、飲むことですっきりとした目覚めに!」

直子先生「寝る前の一杯に飲むことで寝ている間の細胞の生まれ変わりを手助けてくれる働きもあります。その日の疲労も寝ている間に癒してくれるため、次の日もカラダが元気なときが多いです。」

その3 肌のスキンケア

肌に効果的だということは、妹である直子先生が一番わかっていること。

bsy2015012704

▲ before

bsy2015012705

▲ after

(人生で一番悪化していたときの写真。真っ赤な肌は炎症を起こして熱を持っていて、かゆさもあるほどだったんだとか。)

直子先生「当時は、肌が荒れていたこともあり気持ちも閉ざしがちでした。でも、姉にすすめられ、はちみつを飲んだり塗ったりと使い始め、3ヶ月後には、アトピー特有のぞう肌、かゆみがなくなり肌がキレイになっていました。

肌がキレイなることで心の中にあったわだかまりもとれて、気持よく毎日を過ごすことができています!わたしの人生を変えたはちみつにはとても感謝しています。」

直子先生「はちみつを使ったスキンケアは、数多く生活に組み込まれています。ボディオイル、ヘアケアクリーム、リップクリーム、ネイルケアオイルなどにはちみつをプラス。一番簡単なのは、お風呂の湯船にはちみつを混ぜ入れることですかね★しっとりとしたお湯になるので肌に吸い付く感じがしますよ。」

直子先生「私達は、はちみつでつくったこの肌のことを“ハニースキン※”と呼んでいます。」

  • ハニースキン”については次回詳しく解説!

ちょっとしたひと手間
はちみつ姉妹が教えるハニーレシピ(ドリンク&おやつ)

ほっこり温活、美活ドリンク「ハニーレモンジンジャー」

bsy2015012715

【材料】

はちみつ 500g 有機レモン 3個 有機ジンジャー 大1個 クコの実 500g 炭酸水または水、白湯 150~200g

【作り方】

1 レモンとジンジャーをスライスする

2 ①とクコの実を保存瓶にいれる

3 ②にははちみつを入れて一晩寝かせる

4 大さじ2杯のハニーレモンジンジャーを湯や水、炭酸水などで割って完成!

子どもと楽しくおやつづくりに「ハニーブラウニー」

bsy2015012714

 

​【材料(3〜4人分)】
生クルミ 200g+50g ココアパウダー 40g ドライレーズン 50g デーツ 60g バニラエキストラクト (大さじ1) はちみつ 20g​
【作り方​】
1  クルミを一晩水につける
2  ①をペーパータオルにとり水気をきる
3  レーズンを使用30分くらい前に水につける
4  ③をペーパータオルにとり水気をきる
5  クルミ50gを荒めにフードプロセッサーにかけ1度取り出す
6  フードプロセッサーにクルミ200g、デーツ、ココアパウダー、レーズン、はちみつを入れて粉砕する
7  材料が滑らかになってきたら、バニラエキストラクトをいれる
8  6に5を入れ混ぜ合わせる
9  バット等に入れて整形し、冷蔵庫で30分から1時間冷やす
10 切り分けて出来上がり

 

いかがでしたか?

はちみつ姉妹のハニーライフ、活用術を参考にして、あなたもハニーライフを楽しんでみてください。

おうちでも、デスクでも、外出時でもはちみつが入った一瓶をもっていれば、なにかと心強そう……!

次回は、知らなきゃ損!損!美肌、美人オーラを作る「はちみつ」の原点を知る❤【はちみつ姉妹3】

はちみつの効果とはちみつ姉妹の実際の使用法は知れたけど、まだまだギモンは残るはず。そこで、そもそもの話、はちみつってどうやってできているのか……。そんな話をお届けしていきま~す!

 

✻ 今回、お話を伺った先生

bsy2015012701

(左)東出佳子

アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び“美と健康”をコンセプトとした飲食店経営を経て、肌から食すという考え方に着目し、食材を肌にパックし研究、開発。NZ産マヌカハニーとの出会いにより長年抱えていた肌トラブルのニキビが改善。はちみつのすばらしさに魅せられ、世界中のはちみつを探求。2009年はちみつ美容研究家として活動をスタート。はちみつ美容を取り入れた、スキンケアからメイクアップまでのトータルビューティーを提案。

(右)東出直子

生まれつきアトピー性皮膚炎に悩まされ、アーユルヴェーダ・メディカルハーブを学び、予防医学・自然治癒学に強く惹かれる。美容系商社でスキンケア商材、コスメ営業を経験。結婚、出産を機に「食す美」と健康にも積極的に取り組む。シンガポールにてベビーヨガインストラクター、モデルとして活躍。帰国後、はちみつでの自身のアトピー克服体験を伝えるべく、2012年より姉妹ではちみつ美容家として活動中。

はちみつ姉妹 オフィシャル http://apikoko.com/


2015/01/30 | キーワド: , , , , , , | 記事: