Lifestyle

子ども脳を大人脳に変えて仕事がうまくいく!【牧野内先生第2弾】

スクリーンショット(2015-02-02 20.56.31)

img-122175925-6 img-122175925-7 img-122175925-8 img-122175925-9 img-122175925-10

子ども脳を変える3つのステップ

さて、前回の【牧野内先生の記事1】では大人脳と子ども脳の違いについて説明していきましたが、今回はまたぐぐっと掘り下げて、実際に脳を成長させるための方法をお教えします。

2015年の自分を変えるには…【牧野内先生第1弾】

  • 第1のステップ…決意し、深層意識の現状を確かめる
  • 第2のステップ…子どもの頃の自分のイメージを使ってその意識を修正する
  • 第3のステップ…潜在的な能力を増やすような暗示を行う

 

どのステップも道具も時間もいりません。ただ、ちょっと意識を変えるだけなのです。大切なのは寝る前に行うこと。表層意識が舵をとっている昼間より、潜在意識の世界の中にいる夜のほうが効果が得られやすいからです。

 

さあ さっそくはじめていきましょう。

 

第1のステップ…決意し、深層意識の現状を確かめる

あなたが夜、床に横になった状態のときにこうイメージしてみてください。

あなたは将軍です。

周りよりも1段高いところに立っています。

そして目の前にはあなたの心の中に住んでいる100人の兵士がいます。

その兵士たちにこう命令して下さい。

 

「これから私は仕事で成功する。お前たち、一生懸命に働け! よく働いたものには褒美を授ける。さあ、働きに行け!」

 

さて、働きに出た兵士はいいのですが…まだその場所に残っている兵士はいませんか? 彼らはあなたの命令に逆らっているんです。先ほど、「100人の兵士が~」と言いましたが、実はすべてあなたなんです。ひとつの心があるのではなく、たくさんの自分の集合体なのだと考えてください。上司に対する自分、恋人に対する自分、家族に対する自分…そんな少しずつ違う自分がたくさん集まっているんです。そして、働かない兵士が多いほど古い脳を使っていることになります。兵士がしっかり動くようになるまで、この寝る前の作業を続けてみてください。

 

 

 

自分の目標にあった命令をする

兵士への命令を具体的なものにしていきましょう。「仕事で成功する」というざっくりしたものではなく、「このプロジェクトで1位になる!」や「今月の予算を達成する!」などしっかりと想像できるものがオススメです。そうやって兵士に命令すると、兵士はその目標を叶えるためにメールをしたり、営業をしたり、様々な行動をするでしょう。成功できないと言っている人は、目標を叶えるまでのステップが見えないから。こうやって兵士にやらせることで、自然と自分も行動できるようになるのです。

 

 

次回は第2と第3のステップ、子どもの頃の自分のイメージを使ってその意識を修正し、潜在能力に暗示をかけていきます。う~ん…今想像した100人の兵士は、鎧兜をかぶったずいぶん鬼の形相な兵士だったんだけど、みなさんはどうでした?

 

 

 

 

 

今回お話をお伺いした方…

 

人間関係とビジネスを改善飛躍させる自分革命セラピスト

牧野内 直美さん

unnamed

慶応大学商学部を卒業後、父の経営する会計事務所に就職。30歳で未婚の母になるが生まれた息子はダウン症だった。TAW理論を学ぶうちに100%思考が現実化すること、360度すべてが自分の思考の結果であり、すべての原因は自分自身にあることが実感できるようになり、息子の病に対する考え方が変わっていった。年120件以上のTAW以外のセミナーに参加し学び、自然治癒力学校<http://naturalhealing-school.org/>の認定セラピスト・認定講師としての活動をしていたこともある。現在はTAWプログラムの講師・主催者として、またTAWセラピストとして個人セッションや各種セミナーを開催している。FB■https://www.facebook.com/naomi.makinouchi?ref=tn_tnmnまたはhttps://www.facebook.com/fractalcounselor?ref=hl 公式HP■http://statwork.jp/ BLOG■http://ameblo.jp/yume-o-kanae-you/

 

 

※本記事の内容は以下の「自分革命」の内容も参照しています

9k=


2015/02/03 | キーワド: , , | 記事: