Lifestyle

【窓の外でうたって愛を届ける!?】世界のバレンタイデー事情をのぞき見❤【2】

bsy2015020502

みなさん、いよいよバレンタインデーがもう間近に近づいてきましたね……!女性のみなさんも男性のみなさんも少なからず心が少しドキドキしているのでは?

前回、【愛をささやいたら死刑!?】衝撃的な世界のバレンタインデー事情をのぞき見❤【1】では、アジア、ヨーロッパ、オセアニアから厳選したバレンタイン事情をご紹介していきました!

そこで、今回はSPOTを変えて北アメリカ、南アメリカ、アフリカのバレンタイン事情をご紹介していきますよ~♪

 

世界のバレンタインデー事情!!【北アメリカ・南アメリカ・アフリカ編】

【北アメリカ】

bsy2015021101

アメリカの場合……「学校行事としても行われている」

アメリカは、「愛情を伝える日」として恋人はもちろん、家族間でのプレゼントもあたり前に行われているよう。チョコレートよりも花やカードなどで気持ちを伝えています。また、学校行事のひとつとしてもバレンタインデーが導入されているようで、男女関係なくお祝いをするみたいです。

また、アメリカでは小鳥にも愛をプレゼントするのだとか!ハート型の袋に小鳥宛ての詩のメッセージを貼り、その中にエサをいれてバレンタインデーに庭先に置いておくというもの。小鳥たちへの愛のプレゼントなんて、考え方がステキですね❤

グアテマラの場合……「とっても可愛いプレゼントで心ときめく」

グアテマラでは、バレンタインデーに男性から女性にテディベアと花を贈る習慣が存在しているんだそう。毎年、好きな人から贈られるテディベアが増えていくのはうれしいですよね♪反対に、別れてしまった場合の、テディベアの管理はその後どうなるのか気になるところですが……(笑)。

カナダの場合……「手料理で彼女の心をGET」

カナダでは、男性が女性のために手料理でもてなすのが一般的なんだそう。また、ロマンチックなムードを出すためにもバレンタインデーの夜は、キャンドルの灯りだけで過ごす人が多いみたいです。手料理のほかには、花束やチョコレートなどをプレゼントしたりすることも。女性は男性から、至れり尽くせりな日になること間違いなしですね!

メキシコの場合……「彼女への想いを込めた歌をプレゼント」

メキシコでは、バレンタインデーの日は気になる女性、愛している女性の家に行ってラブソングを歌うんだとか!しかも、ポイントは部屋ではなく窓の外で歌うこと……!なかなかの勇気と歌唱力がないと日本人にはなかなかマネできないかもしれませんね~(笑)。さすが、ラテンの陽気な国民性ともつメキシコですね!

bsy2015021104

【南アメリカ】

bsy2015021102

ブラジルの場合……「いつもと同じ日常を過ごす」

ブラジルでは、実は2月14日はいつもどおりのなんでもない日なのだとか。ブラジルのバレンタインデーは、縁結びの神様である聖アントニオの命日のイブとされています。その日は、日本のバレンタインデーのように恋人同士でレストランに行ったり、好きな相手とプレゼント交換を行うようです。

【アフリカ】

bsy2015021103

エジプトの場合……「とにかく赤いものを贈り合う」

エジプトでは、男女ともにプレゼントを贈り合います。バレンタインデーの定番色でもある赤はやはり、エジプトでも人気らしく、とにかく「赤」の花束、ぬいぐるみ、風船、ケーキ、チョコレートなどなど……。

また、エジプトのバレンタインデーは2月14日と11月4日の2日存在していてそのどちらの日も同様にプレゼントを贈り合うなんだとか!

 

いかがでしたか……?

日本では、バレンタインは主に女性から男性へという考え方ですが、今回読んでいるうちに、日本のケースはむしろ稀だなということがお分かりになっていただけかと思います。

そして、バレンタイン=チョコレートにこだわりを持っているのも世界では日本だけではないのかなと……(笑)。

みなさんの今年のバレンタインデーの過ごし方の参考にでもなれば……と思います♪

~来たるバレンタインデー、良い1日になりますように~


2015/02/11 | キーワド: , , , | 記事: