Lifestyle

彼女が一目置かれるポイントはふとした瞬間のアノ仕草にあるらしい

baw2015030905

カフェでお茶をしているだけなのに、絵になる美人に遭遇したことはありませんか? 思わず二度見してしまうような。そんなたたずまい美人は、こっそりマナーや美仕草を身につけていたのかもしれません。前回の記事に引き続き、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、映画『るろうに剣心 伝説の最期編』などのマナー指導も務めたカリスママナーコンサルタントで美道家の西出ひろ子さんに教えていただきました。

 

●西出ひろ子さんの過去記事はこちらから

【引越しマナー】ひとり暮らし「はじめまして」のお作法

印象美人は知っていた! ハッとさせる美仕草のツボは◯◯◯らしい

 

美人はエレガントに見えるコーヒーカップの持ち方を知っているらしい

西出さん:コーヒーのいただき方ひとつでも、マナーを知っていると「素敵な女性ね」という評価につながるものです。まずはソーサーの手前にスプーンがのっていますよね。このスプーンをカップの奥に動かすのがファーストステップ。この行為こそが「これから飲みます」のサイン。相手への合図になります。そしてカップを持ち上げる時は、指をそろえて。この2つを覚えておくだけで、コーヒーを飲む仕草ですら、好印象に残るか残らないかのポイントになり得るのです。コーヒーカップに限らず、茶碗、書類、新聞、雑誌などを手にとるときも同じく指先は揃えるのが基本です。

 

コーヒーを飲む際のスマート仕草【まとめ】

飲む前にスプーンをカップの奥へ移動させる。

ものを持ち上げる時は指を揃える。

 

美人はケーキのセロファンまで美しくはがすらしい

西出さん:マナーって、楽しみながら覚えたり、実践してもらうことが一番だと思うんですね。そこでオススメしたいのがケーキをいただく際のマナー。ケーキについているセロファンは、手で取るよりも、フォークの隙間に差し入れてクルクルクル~っと巻き取るとエレガント。意外に困るミルフィーユなどの不安定な形状のケーキは、そっと横に倒してOKです。ナイフとフォークを使って切って食べると、キレイに食べやすくなりますよ。どのケーキも食べ終えた後は、ケーキの敷紙を1/4程度に折りたたんでフォークの先を包み、皿にのせておきましょう。食事が済んだサインになります。

 

美しくて楽しいケーキの食べ方【まとめ】

セロファンはフォークでクルクル巻き取る。

形状の不安定なケーキは倒してOK

食べ終わったら敷紙でフォークの先端を包む。

 

美人は手土産だけでなく紙袋の渡し方まで気を配っているらしい

西出さん:手土産を紙袋に入れるのは西洋から入ってきた習慣で、日本では風呂敷です。これらはそもそも「ほこりよけ」の意味で使われていたもので相手に渡すものではありません。手土産は紙袋から出すのが正式な渡し方で、渡し終えた紙袋はたたんで自分のバッグにしまうか、バッグのそばに置きましょう。ただし、自宅以外の場所で渡す場合は、相手の立場に立てば、持ち帰る時に使う紙袋があった方いいので紙袋のまま渡します。このとき「袋のまま失礼致します」とひと言添えるといいでしょう。相手への気くばりを表すことで、プラスに評価されるよう、あなたを守るマナーある言動を行ってくださいね。

 

手土産の渡し方マナー【まとめ】

手土産は紙袋から出して渡し、紙袋は持ち帰る。

外で渡す場合は紙袋のままでもOK

お互いがプラスになるようにひと言断りを入れる。

 

マナーは自分ではなく「相手のため」。さらに自分がキレイに見えて、楽しい気分にもなるもの。そうココロにとどめておくだけで日常の行動に活かせることが多そうですね。どれも気軽にトライできることばかりなので、気になるマナーがあれば実践してみてくださいね。あなたの日常がハッピーになったらうれしいです。

日本橋 三越本店にて、西出ひろ子さんのマナー講座が開催されます

『西出ひろ子の“素敵に輝く人”の夏のマナー講座』

  • 日時:2015年7月4日(土)14:00-15:30
  • 場所:日本橋 三越本店 カルチャーサロン
  • 講師:西出ひろ子 (美道家 マナーコンサルタント)
  • 内容:テレビ番組で活躍中の西出ひろ子氏の講座。夏は帰省やお中元など、手土産や贈り物のマナーが重視される季節です。心に響く贈り方やお礼状の書き方・旅行中のマナーなど、貴方が素敵に輝き幸せな夏を過ごすために必要なマナーを美道家・カリスママナーコンサルタントの視点から伝授していただきます。

 

詳細はコチラから

http://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/product/7050900000000000000000254216.html?rid=18c37ffe879947bd942dbee4c80d6f4d

 

新宿 伊勢丹 本店にて、西出ひろ子さんのマナー講座が開催されます

『西出ひろ子の“成功と幸せをつかむ”マナー道』

  • 日時:第1、3木曜日
  • 場所:新宿 伊勢丹 本店 OTOMANA
  • 講師:西出ひろ子 (美道家 マナーコンサルタント)
  • 内容

■前半1回目:2015年7月2日(木) “デキル!素敵な人”が実践している7つの必須マナー

■前半2回目:2015年7月16日(木) “苦手な人”がいなくなる! 人間関係を円滑にするマナーコミュニケーション法

■前半3回目:2015年8月6日(木) “素敵自分”を演出するカラーとファッションマナー

■後半1回目:2015年8月20日(木) キラリ輝く“美人しぐさ”とデキる人の“男前しぐさ”

■後半2回目:2015年9月3日(木) もう怖くない! 対人関係で悩まない話し方と手紙・文書・メールの書き方

■後半3回目:2015年9月17日(木) これで完璧!恥をかかない和・洋・中のテーブルマナー

 

詳細はコチラから

http://isetan.mistore.jp/bunka_shinjuku/product/7010900000000000000000252571.html?rid=9b9625e2d74d468a8fbd2250138bd45f

 

西出ひろ子さん

baw2015030902

マナーコンサルタント・美道家。国会議員などの秘書を経て、21歳から目指していたマナー講師として独立。1998年に渡英し、現地にてビジネスパートナーと会社を設立。帰国後は、相手を思いやる心重視のマナー論と独自の指導法を展開させ、企業や病院、学校にて結果を出すマナーコンサルタントとして定評を得る。その活躍は『ソロモン流』(テレビ東京)などのメディアにて多数紹介される。また、NHK大河ドラマ『龍馬伝』や映画『るろうに剣心 伝説の最期編』などのマナー指導も務めるカリスママナーコンサルタントとして幅広く活躍中。著書に『できる大人の気くばりマナーブック』(KADOKAWA)、『基本のマナーBOOK 日常生活編 』(マーブルブックス)』など多数。近著に『話し方とマナー レッスン帳「ステキだね」と言われる女性に慣れる本』(学研パブリッシング)。

公式サイト:http://www.erh27.com/salon/


2015/03/10 | キーワド: , | 記事: