Lifestyle

美人は「アクシデント」と「季節感」にとにかく強いらしい

Florist at work. Woman making beautiful bouquet of pink eustoma

不意のアクシデントにも動じない対応力。さらには、季節を感じさせる持ち物、言葉づかいetc.。ふとした瞬間に「素敵だね」と感じさせる女性は、準備にも抜かりがないようです。今回も、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、映画『るろうに剣心 伝説の最期編』などのマナー指導も務めたカリスママナーコンサルタントで美道家の西出ひろ子さんにお話をうかがいました。

 

●西出ひろ子さんの過去記事はこちらから

【引越しマナー】ひとり暮らし「はじめまして」のお作法

印象美人は知っていた! ハッとさせる美仕草のツボは◯◯◯らしい

彼女が一目置かれるポイントはふとした瞬間のアノ仕草にあるらしい

 

美人はハンカチを3枚でアクシデントをチャンスに変えるらしい

西出さん:たとえば、子育て中のママはアクシデントなども想定して多くの荷物を持ち歩きますよね。それって「この子が快適に過ごせるように」という無償の愛なんですよ。同じように、日々の生活の中でも「自分と誰かのために」を意識して備えているのが、一目置かれる美しい女性の心得です。そのためにてっとり早いのが「ハンカチを3枚持ち歩く」こと。

 

・1枚目…実用的な吸水力のあるハンカチ(タオル地など)

・2枚目…人の目に触れるのを前提にしたハンカチ(レースつきなど)

・3枚目…自分以外の誰かのために用意する新品のハンカチ(シンプルなもの)

 

1枚目と2枚目の使い方は想像がつきますよね。では3枚目は? これは「拭くものがなくて困っている人のため」に持ち歩くものです。値段は300円程度で十分。シンプルで清潔感のある新品を選んでカバンに入れておきましょう。とっさのアクシデントに出くわした時にきっと役に立つはずです。この3枚目のハンカチに限らず、「これが役に立つかも」と思ったら行動に移してみましょう。想像力のある人が「気の利く人」になれます。

 

ハンカチ3枚が美人に見える理由【まとめ】

「自分と誰かのため」を想定しているから。

 

美人は季語を巧みに使いこなすらしい

西出さん:古来から日本人は季節を大切にしてきました。旬の食べ物もそうですし、着物や帯のセレクトもそう。たとえばイチゴ。今ではスーパーに行けば1年中買えますね。でもその旬はいつなのか。それを次の世代にきちんと伝えていくことは女性の大切な仕事だと思うんです。子供がイチゴの旬を知らずに育つのはさみしいと思いませんか? 同じように、ビジネスでは省略しがちな時候のあいさつであったり、日本の素敵な季節を感じられる言葉を使いこなせる女性を美しいと感じる男性は多いはずです。三寒四温が続く3月の今頃であれば「ひと雨ごとにあたたかくなり…」などとひと言添えるだけで、ビジネスライクなメールのやりとりもホワッと和みますよね。

 

季語を使いこなす女性が美しく見える理由【まとめ】

季節を感じさせるだけで和みの文章に早変わりするから。

 

美人は郵便局と生花店に頻繁に出没するらしい

西出さん:先ほどの話の続きになりますが、季節感を手軽に感じさせることができて押しつけがましくない、オススメのアイテムが「切手」です。女性は季節に応じたアイテムを意識するととても素敵に見えますから。外出先の通りすがりで構いませんから、時間に少しだけ余裕がある時は郵便局をのぞいてみましょう。その季節、季節で美しい絵柄の切手が必ずありますから。同じ82円でもコンビニで調達するか、郵便局に出向くかで、相手に与える印象の華やかさには大きな差がつくと思います。普段の生活を華やかにするためには、お花屋さんで花を買って、季節にいつも触れるというのもいいですね。花屋さんに行きさえすれば、旬の花は並んでいますから、そう難しいことではないですよね。

 

郵便局と生花店に美人が出没する理由【まとめ】

季節の美しい切手や花が入手できるから。

切手ひとつで相手に与える華やかさに差がつくから。

 

3枚目のハンカチ、季語を添えたビジネスメール、季節を感じさせる切手。どれもお金も手間もそれほどかかることではありませんよね。なのに、人に与える印象、結果として自分へのフィードバックという点ではかなりの効果がありそうですね。さっそく取り入れて、印象美人を目指しましょう。

日本橋 三越本店にて、西出ひろ子さんのマナー講座が開催されます

『西出ひろ子の“素敵に輝く人”の夏のマナー講座』

  • 日時:2015年7月4日(土)14:00-15:30
  • 場所:日本橋 三越本店 カルチャーサロン
  • 講師:西出ひろ子 (美道家 マナーコンサルタント)
  • 内容:テレビ番組で活躍中の西出ひろ子氏の講座。夏は帰省やお中元など、手土産や贈り物のマナーが重視される季節です。心に響く贈り方やお礼状の書き方・旅行中のマナーなど、貴方が素敵に輝き幸せな夏を過ごすために必要なマナーを美道家・カリスママナーコンサルタントの視点から伝授していただきます。

 

詳細はコチラから

http://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/product/7050900000000000000000254216.html?rid=18c37ffe879947bd942dbee4c80d6f4d

新宿 伊勢丹 本店にて、西出ひろ子さんのマナー講座が開催されます

『西出ひろ子の“成功と幸せをつかむ”マナー道』

  • 日時:第1、3木曜日
  • 場所:新宿 伊勢丹 本店 OTOMANA
  • 講師:西出ひろ子 (美道家 マナーコンサルタント)
  • 内容

■前半1回目:2015年7月2日(木) “デキル!素敵な人”が実践している7つの必須マナー

■前半2回目:2015年7月16日(木) “苦手な人”がいなくなる! 人間関係を円滑にするマナーコミュニケーション法

■前半3回目:2015年8月6日(木) “素敵自分”を演出するカラーとファッションマナー

■後半1回目:2015年8月20日(木) キラリ輝く“美人しぐさ”とデキる人の“男前しぐさ”

■後半2回目:2015年9月3日(木) もう怖くない! 対人関係で悩まない話し方と手紙・文書・メールの書き方

■後半3回目:2015年9月17日(木) これで完璧!恥をかかない和・洋・中のテーブルマナー

 

詳細はコチラから

http://isetan.mistore.jp/bunka_shinjuku/product/7010900000000000000000252571.html?rid=9b9625e2d74d468a8fbd2250138bd45f

 

西出ひろ子さん

baw2015030902

マナーコンサルタント・美道家。国会議員などの秘書を経て、21歳から目指していたマナー講師として独立。1998年に渡英し、現地にてビジネスパートナーと会社を設立。帰国後は、相手を思いやる心重視のマナー論と独自の指導法を展開させ、企業や病院、学校にて結果を出すマナーコンサルタントとして定評を得る。その活躍は『ソロモン流』(テレビ東京)などのメディアにて多数紹介される。また、NHK大河ドラマ『龍馬伝』や映画『るろうに剣心 伝説の最期編』などのマナー指導も務めるカリスママナーコンサルタントとして幅広く活躍中。著書に『できる大人の気くばりマナーブック』(KADOKAWA)、『基本のマナーBOOK 日常生活編 』(マーブルブックス)』など多数。近著に『話し方とマナー レッスン帳「ステキだね」と言われる女性に慣れる本』(学研パブリッシング)。

公式サイト:http://www.erh27.com/salon/


2015/03/11 | キーワド: , | 記事: