Lifestyle

1日1美人生活! 『美人になれるシートパック講座』

boy2015031504

前回に引き続きお話をお伺いしたのは、モデル養成専門学校の校長を務める豊川月乃さん。19歳から現在の41歳になるまで現役でモデルをされていて、25~30歳の間は云わゆる「普通」の職業も経験してきたんだそう。アパレルをやったり1日パートをやったり…計24種類ほどの職業にチャレンジし、モデルという職業を内側と、外側からをみてきたからこそ、いまモデルを目指す生徒の将来を本当に輝かせる言葉を伝えられる『美人な先輩』。

 

前回までの記事はコチラから

▶モデル養成専門学校の校長が経験し、実感した「美人」の定義って?

 

大坪が『美人な先輩ダァ』と感じた豊川月乃さんを見て学習すべく、先輩&後輩のスタンスでご紹介していきます。学生の頃でも、『先輩これつかってるんだって~』なんて、憧れの先輩の真似したりしたよね。さあ、大人になっても美人な先輩の真似をしにいこう!

boy20150331

 

先輩の家にはシートパックがある。

豊川月乃さんは、若い。41歳になった今も、お肌はピチピチ。一体何を…

月「昔から化粧水の量にはこだわって、目安の3倍は使ってました。いまでも、水分をたっぷりお肌に入れたいのでシートパックはかかせません。シートパックって昔は高かったけど、いまでは1枚50円くらいで買えちゃいますしね。」

 

★豊川月乃さん流…『美人になれるシートパックの使い方』★

シートパックを使うなら、10分以上顔にのせておくのはNG! 意外と知られていないのですが、10分以上も放置しておくと大概のシートパックはシート自体が乾燥して肌から水分を奪ってしまうらしいんです。でも、それだけで終わらないのが月乃流。

 

顔 ▶▶▶ うなじへON!

顔に使ったシートパックは半分に折って首の後ろに置き、うなじを潤わせましょう。夏場はうなじが出る服を着るため、日に焼けて知らないうちに乾燥が進んでいることも多いんだとか。

 

うなじ ▶▶▶ デコルテへON!

もしシートが乾燥していたら手持ちの化粧水を足して次はデコルテへ。鎖骨まわりのデコルテと呼ばれる部分は女性の顔のレフ板の役目があるんだそう(!)。ここがキレイにツヤツヤ、発光していると、女性としてのキラキラオーラにつながるんだそうですよ♪

 

デコルテ ▶▶▶ 膝頭へON!

さらに上級者は、シートの水分が残っていたら膝頭にのせるのもオススメ。膝頭は乾燥すると角質が硬くなり、茶色いゾウのような膝に…。是非、残ったシートパックをのせてみて。

 

 

1枚のシートパックでも、毎日しっかり使い切ってこそ「美人」への確実なステップアップ! 次回、1日1美人生活シリーズは『美人を底上げするサングラス講座』をお送りします。サングラスって、かっこいいだけじゃなくてこんなに効果があったんだなぁ~!

 

 

 

 

今回お話をお伺いした人

 

豊川月乃さん

現役モデル・作家・モデル育成&女性のためのビューティーライフプロデューススクール

『sen-se』代表。有名女優・トップモデルから、小学生や70代の女性まで、のべ8,000人の女性を指導した実績を持つ。さまざまな職業を経て専業主婦になるも、30歳でモデルにカムバックし、その後36歳で「東京コレクション」にも出演。現在は「美のエキスパート」として各種メディアにおいて活躍中。著書に

「ますますキレイになる人 どんどんブサイクになる人」(大和書房)

「こうしてあなたは美人と呼ばれる」(KADOKAWA) などがある。

公式HP  http://tukino.sen-se.com/


2015/04/26 | キーワド: , , | 記事: