Lifestyle

思わず「へぇ~」な、世界の伝統と伝説の美容法!〈第42回〉~隠れ美容大国・ルーマニア編~

bsy2015032201

前回の『思わず「へぇ~」な、世界の伝統と伝説の美容法!』では、音楽の国として有名な「オーストリア」の美容法について紹介してきました。

今回の国は、「ルーマニア」!実はこの国には、海外セレブが美を求めて訪れているとの情報が……!

あまり知られてはイませんが、ルーマニアは美と健康の国として密かに人気が高まっているんだそう。

bsy2015032202

ルーマニアは、東ヨーロッパにある国で、ドナウ川の下流に位置し、東は黒海に面しています。ルーマニアには、クソン期、更にはダシアン期にまで遡る古代の歴史深い名所が数多くあることで観光地としても知られている場所が多くあります。

bsy2015032203

なかでも、「ルーマニアといえば?」とあげられるのは「ドラキュラ伝説」。トランシルバニア地方の中心の町ブラショフから約30キロメートル離れたカルパチア山脈の山麓に建つこのブラン城。

この城に住んでいたヴラド3世がドラキュラの元となっているよう。気勢が激しく串刺し王という異名もあったため、ドラキュラ伝説につながったとされています。

bsy2015032204

ルーマニア女性は長い綿の肌着の上にベストを羽織り、ウェストにベルトを巻いている「カロタセーグ」と呼ばれる伝統衣装があります。特別な時やホリデイ中に着られているようですこの伝統衣装は精巧なシルクにされた刺繍がポイント!

それでは、ここからはルーマニアの美容法のリサーチ結果報告~。

美肌つくりの常識!
しっとりうるおい肌へ「ハチミツ」

ルーマニアの豊かな自然のなかで生きるミツバチがつくりだすハチミツは、いまや美容効果に期待でき、多くの海外セレブのなかにファンがいるほど。ふつうのハチミツとは、どんなちがいがあるのでしょうか……?

【うるおい肌度 ★★★★★】

【別格度    ★★★☆☆】

【高級度    ★★★★☆】

ハチミツを使った療法は、ルーマニアでは昔ながらの方法となっています。ヨーロッパのなかでも、とくに自然に恵まれているルーマニア。ミツバチの活動適温は15℃~25℃

湿度75%とされています。ルーマニアは日本と同様に四季が存在していますが、平均気温は10℃ほど低いんだとか。そのため1年中種類豊富な花々が育つため、ミツバチも質の良い蜜を集めることができるのです。

【~ここがちがう!ルーマニア産ハチミツの特徴~】

☑ 食品ごとに血糖値の上がりやすさを示す「GI値・ll値」が低いのに甘い!

☑ メラニン生成を抑制する効果

☑ 乾燥を防ぎ、保湿力を高める

☑ 他のハチミツよりも抗酸化力が強い!

☑ 老化や病気の進行をおさえ、アンチエイジング効果に期待大!

 

現在では、国家をあげてのプロジェクトとして医療にも積極的にも使われているそう。日本でも、医療現場にハチミツが!という時代も近いかもしれませんね。

海外セレブが虜になっている
リゾート地でできる「泥パック」

わざわざ、ルーマニアのリゾート地に行くというのがセレブを始めとした女性観光客に増えているんだとか。実は、美肌効果や皮膚病などの肌トラブルに効果があるといわれているミネラルたっぷりな泥パックを黒海沿岸のリゾート地で体験することができるんだとか。

bsy2015032205

【認知度              ★★★★☆】

【これであなたも海外セレブ気分!度 ★★★★★】

【やってみたい度          ★★★★★】

ルーマニア黒海沿岸の都市、コンスタンツァから南へ17km。バスで数十分。エフェリエ・ノルドにあるテッケルギョル湖の黒い堆積土をつかった全身美容泥美容が有名です。この泥はミネラル分を多くふくみ、全身に泥を塗るだけで大量の汗をかき、美肌、リウマチなどにも効果があるんだそう。

 

そのため世界中からセレブや観光客はもちろん、地元民も多く訪れているようです。

西欧人の肌質は日本人の肌とくらべて“ガサガサ”していると良くいわれていますが、ルーマニアの女性は透き通るような白くスベスベな美肌の持ち主が多いんだそう。これも、泥パックのおかげかもしれませね。

赤ちゃんのときから!?
美脚は物心前からGET「ぐるぐる巻き法」

やはりヨーロッパの血なだけに、ルーマニアの女性はスタイル良し!脚は長いというイメージ。同じ女性として、その美脚方法が気になるところですが……。

実は、その美脚は赤ちゃんのとき行っている風習にあるというウワサを発見!

【効果期待度   ★★★☆☆】

【うらやましい度 ★★★★★】

【変わった風習度 ★★★★☆】

 

「ぐるぐる巻き法」とは、その名の通り。。。

赤ちゃんをまるでみのむしのように布でくるむだけなのです。そうすることによって、O脚を防ぎスラっとした脚を形成させるんだそう。そんな単純かつ大胆な方法に少しばかり驚いてしまいましたが……(笑)。

そのほかにも、ルーマニア産のヒマワリオイルを使ったマッサージ、クルミの葉が入ったお風呂に入れ、クルミの葉エキスを浸したガーゼで赤ちゃんをくるむなどといった美脚をつくる方法があるんだそう。。。赤ちゃんに対して、なかなかのスパルタ指導ですよね(笑)。

においは気にならないの!?
オリーブオイル
で「爪ケア」

ミランダ・カーやビヨンセなどの海外セレブが試している美容法としてもオリーブオイルは耳にすることは多いかと思います。そんなオリーブオイルをルーマニアの女性はなんと爪ケアに活用しているんだとか!

【衝撃度    ★★★☆☆】

【マネしたい度 ★★★☆☆】

【知名度    ★★☆☆☆】

ルーマニアでは、キレイで強い爪を作るためにオリーブオイルを使ってケアしていきます。

やり方は簡単♪「温めたオリーブオイルにビタミンAを入れ、指先を浸す」だけ!!

こうすることで、爪にうるおいを与え、しっとり感を保ってくれるのです。栄養不足や水分不足が原因で起こる二枚爪予防にもつながるんだとか。

※ 約2週間おきにやるのがおすすめだそう。。。オリーブオイルの独特な香りが苦手なひとは注意が必要そうですね(笑)。

いかがでしたか?

あの“白い妖精”と呼ばれた新体操選手ナディア・コマネチのように白く透き通った美肌の持ち主が多いルーマニア女性。

もしも、ルーマニアに訪れる機会があったらぜひとも、泥パックが体験できるリゾート地に行ってみたいものです!(笑)

それでは、次回の『思わず「へぇ~」な、世界の伝統と伝説の美容法!』もお楽しみに☆


2015/03/22 | キーワド: , , | 記事: